スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

START 

突然ですが始めようと思います。

由伸の先頭打者初球ホームランという華々しい攻撃で幕を開けた2007年のペナンとレース。
最愛なるジャイアンツは投打のバランスも良く、3勝1敗。
昨日の中日戦は見事に打線が繋がってくれました。
二岡も特大の今シーズン記念すべき1号を打ってくれました。
とは言うものの、あまり心の底から喜びが沸き起こってこないのも事実なのです。昨年のこともありますし・・・。4月の好調を大喜びしていると交流戦辺りからは奈落の底に叩き落されそうな感じがして・・・。
昨日も5点リードした後の6回表、姜が突然ストライクが入らなくなって無死1、2塁でウッズの時は心臓バクバクでしたし。結局、未だ目覚めていない去年の2冠王は併殺打を打ってくれて事なきを得ましたが・・・。
ジャイアンツ打線も6回以降はノーヒット。
(中日2番手の高橋から慎之介泳ぎながらの左中間2塁打のみ。)

でも、ジャイアンツの2番手以降の投手もとても良かった。
特に会田は横浜戦に続いての2度目の登板でしたが、3人でピシャリ。このまま揺るぎない自信をつけてくれると頼もしい中継ぎエースになりそうな予感がします。
9回に登板した真田も球速こそ140㌔台前半ですがストレートに威力がありました。

このままみんな勝っているうちに、結果を残しているうちに「自信」をつけていってもらいたいですね。
ジャイアンツの悪いところは調子を崩すと一気にドン底まで落ちて這い上がる気力、闘志が感じられなくなってしまうところ。今年はそんなことのないように精神力の強化が必要だと思います。

昨日の試合で東京ドームの客席をオレンジ一色に染め上げた企画は鳥肌が立ちました。本拠地初戦、僕も行きたかったなぁ~。

これから、こんな感じでジャイアンツを中心にプロ野球をゆる~く語っていきたいと思います。



スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/04/04 11:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。