スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

抑えは豊田 

いやぁ~シビレましたね。
今日の試合の勝利で我がジャイアンツはひと回り強くなるような気がします。

金刃君、プロ入り初勝利おめでとう。
今日のピッチングもとても良かったです。
新井に打たれたホームランも見逃せばボールかもしれない低めの球。


今日はキムタクがスタメンから外れて昨日代打で起用されてセンター前のヒットを打った古城を起用。最近僕的に注目していたキムタクはバッティング好調でしたが、スーパーサブ。
代打成功率の低い今、打撃好調の選手を控えに回すのもある意味アリかもしれない・・・。
と思っていた矢先、チョ~オイシイ場面がやってきました。
7回表、慎之助、尚広のヒットで二死1,2塁。前の回ピンチを脱した金刃に断腸の思いで代打・キムタクを起用。
やってくれました、古巣広島相手にライト線2塁打。
マジで飛び跳ねたねこの時ばかりは。嬉しくて涙腺緩んだよ。

さぁ、勝ち越してからの系統が問題だ。
前回、金刃の勝ち星をフイにしてしまった会田。・・・キッチリ抑えてくれました。(7回裏)
最近安定した中継ぎの役割を果たしている林。・・・キッチリ抑えてくれました。(8回裏)

ドキドキ・・・ドキドキ・・・

9回表、二岡のヒットで二死一塁。
バッターはそのまま林が入りました。
エッ~!
賛否両論ありますが僕的にはあそこは代打を送ってあと1点を取りにいって欲しかった。
9回裏はアタマから豊田を自信を持って送って欲しかった。

結局林は凡退。
そして、9回裏左の嶋から始まる攻撃で、いきなり嶋にヒットを打たれました。
わざわざ、ピンチを作って豊田にスイッチ。
左の嶋、豊田に対する不安もあって林を9回裏のアタマからいかせたのでしょうが、コレでは豊田の自身は回復しませんよ。キチンとした勝利の方程式をこの時期に確立していかないと長いシーズン厳しいんじゃないかな。
しっかり、豊田に1回を任せられる信頼感を得るためには回のアタマから行かなきゃ。左右関係なく。そのためには9回表に1点を取るための采配をして欲しかった。

6階の裏のピンチに金刃の続投も勇気と度胸が必要だったハズ。
これは金刃の成長を期待しての続投だったと思います。
豊田にも復調のため自信を取り戻させるために1回を任せなきゃ・・・。

今年のジャイアンツの抑えは豊田なんだから。
今年、豊田が封印している投げる前のあの儀式、早く見たいよ。



まっ、勝ったからいいけど。
豊田は150セーブを達成!!
どっちにしても今日の勝利はジャイアンツにとってデカイよ。

広島1ー2巨人

勝利投手:[ 巨人 ] 金刃(1勝0敗0S)
敗戦投手:[ 広島 ] 黒田(1勝2敗0S)
セーブ:[ 巨人 ] 豊田(0勝1敗2S)
本塁打:[ 広島 ] 新井 6号 4回ソロ

[ 巨人 ] 金刃、会田、林、豊田 - 阿部

[ 広島 ] 黒田、河内、林 - 倉

スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/04/11 22:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。