スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

野球ってホント面白いね。1 

矢野謙次 気合の戦士 矢野謙次 さぁ立ち上がれ(かっとばせ謙次)
その心に火をつけて~♪(オイ!オイ!オイ!オイ!)
熱く熱く体を燃やせ~♪(オイ!オイ!オイ!オイ!)
正義の為に~♪(矢野謙次!)愛の為に~♪(矢野謙次!) 
命を懸けて戦え~♪(かっとばせ謙次)

7回裏、二死満塁。
代打清水を告げた原監督に対し、すかさず王監督は左腕の篠原をマウンドに送りました。その継投を見て原監督はさらに代打の代打矢野謙次を送りますした。
カウント0-1の2球目。真ん中に甘く入ってきたストレートを振り切った矢野の打球は打った瞬間それとわかるものでした。
代打逆転満塁ホームラン。
打ちあぐねていた新垣からやっと作ったBIGチャンス。
矢野はいつもヨシノブが守備についた時のキャッチボール相手です。でもこの男はこんな時のために常に準備をしていたのです。

背中が「俺を使え!」 言っています。

もう、周りの方々とハイタッチしまくりですよ。
僕の友人(矢野ファン)は号泣していました。

今日は2回の裏終了時点から観戦。
いつものEBISUビールのおねーちゃんからビールを買って、今日は2階席最前列。超見やすいです。


矢野の満塁ホームランのあと、後続が簡単に初球打ちで打ち取られてビミョ~な雰囲気にもなったのですが・・・。
1点差じゃ怖え~っ!
ジャイアンツファンの誰もが思っていたことでしょう。
そして8回に登板した豊田も緊張したでしょうね。あのざわついた雰囲気の中で投げるんですから。しんどいでしょうね。でも今日も完璧なピッチングでした。特にフォークのキレがとても良かったです。
8回の裏の攻撃はガッツの盗塁にはびっくりしたなぁ~。アレがなければ二岡と勝負だったのに・・・。(1000本安打オアズケ。)でも結果は続くキャプテン慎之助の「怒りの一発」でダメ押し点となりました。あんなに喜びを表に出してダイヤモンドを回る慎之助も珍しい。ライトスタンドに向かってガッツポーズをしてくれたのにはホント嬉しかった。


ヒーローインタビュー後の矢野の応援歌がものすごく迫力ありました。
僕もライトスタンド上のバルコニー席まで走っていって友人と2人で声が嗄れるほど歌いました♪
いやぁ~、ホント今日は「スゴイ試合」の一言に尽きます。

あら?ちゃっかり、福ちゃん勝ち投手なのね・・・。

少々、興奮が冷めないままなので気持ちの整理をしてまた明日続きを書きます。
------------------------------------------------------------
巨人7-3ソフトバンク

勝:[ 巨人 ] 福田(3勝1敗0S)
負:[ ソフトバンク ] 篠原(0勝1敗0S)
本:[ ソフトバンク ] 多村 8号 3回2ラン、田上 3号 4回ソロ
  [ 巨人 ] 矢野 2号 7回満塁、阿部 10号 8回3ラン

[ ソフトバンク ] 新垣、佐藤、篠原 - 田上
[ 巨人 ] 内海、西村、野口、福田、豊田、上原 - 阿部


人気blogランキングへ
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/31 23:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

金刃初完投 

コレは紙くずと化した本日の巨人ーソフトバンク戦のチケットです。
今日は予定通りP.M5:00に仕事が終わるはずだったのに・・・
ツマラン仕事が押しに押して終わったのはP.M8:00。コレで今日の東京ドーム観戦はジ・エンド。
せっかく、このソフトバンクとの2連戦は楽しみにしていたのに・・・。


いやぁ~!今日の金刃とても良かったね。
相手投手の先発・和田もルーキーイヤーから4年連続の二桁勝利の好投手。
同じような強気で攻めていく左腕対決でしたが見事に金刃に軍配。
金刃の生命線の右打者のインコース、左打者のアウトコースのストレート、いわゆるクロスファイヤーがすばらしく良かったです。初回の大村に対する配球はすべてストライクはこのボール。今日の自分の調子を計ったような投球でした。
4回にスンちゃんの見事なホームランで先制して、6回にホリさんの貴重な犠牲フライ。
今日の金刃はこの2点で十分だったように思えます。
コントロールとテンポのいいピッチャーは見ているほうも楽しいです。自分がキャッチャーになって配球する楽しみもあります。

代打・ブキャナンのレフトポール際の大飛球は肝を冷やしました。(あれホントにファール?)

8回に出てきたソフトバンクの2番手以降の投手がコレまでの引き締まったゲームをブチ壊してくれて思わぬ4点の追加点をもらって、金刃のリズムがある意味狂ったのかもしれません。
コレまで抑えていた四番・松中に豪快なホームランを浴びて初完封を逸して、その後もピンチに。
何とか後続を1点に抑えて、プロ入り初完投勝利。おめでとうございます。

ホリさんは今日のバッティングはもの凄く良かったです。(゚∀゚)
ホリさんの右に打つ打撃は二岡並みにカッチョイイです。(゚∀゚)
今日勝った事で、明日の試合は楽に見れますね。
明日はきっと二岡さんの1000本安打達成が見れる事でしょう。現場でお祝いしてきます。

--------------------------------------------------
巨人6-2ソフトバンク

勝:[ 巨人 ] 金刃(5勝1敗0S)
負:[ ソフトバンク ] 和田(4勝4敗0S)
本:[ ソフトバンク ] 松中 10号 9回ソロ
  [ 巨人 ] 李 12号 4回ソロ、ホリンズ 5号 8回2ラン

[ ソフトバンク ] 和田、三瀬、柳瀬、小椋 - 山崎、田上
[ 巨人 ] 金刃 - 阿部

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/30 23:55 ] 未分類 | TB(1) | CM(7)

思ひで探訪 その1 

40に手が届きそうな年齢もなると、自分の若かりし頃を時々思い出しては、「あの頃は良かったなぁ」なんて、ついオヤジらしいセリフを吐いてしまいます。
僕は、品川で生まれて2歳の頃からは川崎市で育ちました。物心ついた頃からは、親父が野球が好きだったこともあり、その親父とキャッチボールを良くやっていました。
初めてグローブを買ってもらったのは小学校1年の時の誕生日です。玉川高島屋で『ミスタージャイアンツ』のキャラクターが描かれたゼネラル製のグローブ。死ぬほど嬉しくて狂喜乱舞していたのを良く覚えています。自宅の庭で「壁当て」して一人でプロ野球選手気取りで自分で実況しながら遊んでいました。


初めて、野球観戦に行ったのは忘れもしない、昭和56年昭和51年10月10日。後楽園球場。伝統の一戦、巨人ー阪神戦。3塁側ジャンボスタンド。そう、この一戦ではあの王貞治選手が打ったホームランが、伝説のホームランバッター「ベーブ・ルース」の714号に並んだ日でもあるのです。当時の僕はこの偉大な記録にあまり関心が無かったのか、意味がわからなかったのか、ただ当時大好きだった「王選手のホームラン」を2本も見れた事が嬉しくてたまりませんでした。
そして翌日も親戚のおじさんに連れて行ってもらった後楽園球場。初観戦は生意気にも2戦連続でした。昭和56年10月11日はとても風の強い日で3塁側ジャンボスタンド上段はとても高くて怖かったのも印象に残っています。
そんな恐怖心を振り払ってくれたのが、「王貞治」でした。前日に引き続きまたまたホームランを打ってくれた王選手はこのホームランで、ベーブ・ルースを抜く715号。名実ともに「世界の王」になった日です。この715号ホームランの軌道は今でも忘れません。阪神・山本和行投手から打った打球は打った瞬間「いったぁ!」って感じの打球でしたが、強い風のせいかライトポール直撃でした。当時、記録に喜ぶのではなくあの細いポールにブチ当てた「神業的な」王選手のホームランに感動していた僕がいました。


もうすでに、ジャイアンツに魅了されていた僕は小学校4年生になって少年野球チームに入会しました。そのチームの名前が「ジュニアジャイアンツ」。讀賣巨人軍と全く同じユニホームの少年野球チームです。監督が元巨人軍の投手(大成しなかったらしい)をしていたこともあってかなり、今思うと少年野球にしては厳しい練習をやっていたと思います。バッティング練習なんて監督がフザケ半分で結構、「マジ投げ」してくるのでバッターボックスに入るだけで怖かったです。
ある日、当時の日テレの持つ少年野球チーム「おはよう!モーニングス」というチームとの試合をすることになりました。毎週、日曜日朝7時に少年野球チームの試合を放送する番組です。
僕たちの放送ではゲスト解説が「王選手」でした。試合前に行なった練習にも王選手が来てくれてキャッチボールをしてくれたり一人ひとりバッティングフォームとかのアドバイスをしてくれました。また、監督が投げたボールを王選手が本気で打ってくれたデモンストレーションもやってくれました。軟式ではあったものの、今まで見たことのないようなスイングと打球スピード。打ったボールも飛びすぎてどっかに失くなってしまいました。w
試合の結果は4-0で完封負けでした。僕の成績も2打数0安打(2三振)。
当時のモーニングスは無敵の強さでした。
憧れの王選手と触れ合ったあの一日はホント、いい思い出です。

場所が川崎ということもあって僕の自宅近辺にはジャイアンツの選手がたくさん住んでいました。知っている限りでは古くは小林投手や西本投手、新浦投手、など。友達とキャッチボールしていたら小林投手がフラッとやってきて一緒にキャッチボールをしてくれたこともありました。小林投手のピッチングフォームを真似てみたりして・・・。他にも川崎の寮を出た選手は多摩川グランドに近い川崎を居住地域にしている選手が一杯いました。


年をとると思い出に耽る時間が多くなります。


たぶん・・・つづく


人気blogランキングへ
↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/29 13:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

マンデー飲んでー 

今日もドームで観戦。
仕事をそこそこにすっ飛んでやってまいりましたが、1回の裏ガッツ・小笠原の打席からの観戦でした。
今日は「マンデー飲んでー」なのでEBISUのおねーちゃんからまずは駆けつけ一杯。昨日と同じおねーちゃんからビールを買ったので覚えていたらしい。「3回裏にまた来てね」なんて話をしていたら・・・。
ガッツいきなりキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
251号!!!
バックスクリーンに「うまい生」が描かれています。
確かに美味いぞ~。

今日は木佐貫が先発でした。なかなかの出来だったのではないでしょうか?いつになくテンポのいい投球でフォークもキレていました。
しかしながら、平成の花火師。今日も東京ドーム上空に2発の花火を打ち上げてくれました。相変わらずですね~。( `_ゝ´)ムッ

それにしても今日は打線が久しぶりに効果的に打ってくれました。
ガッツは3本のアーチを描いてくれました。さすがに球場内は大盛り上がりでしたよ。
1本目は外よりの低目のチェンジアップ?を強靭な下半身が左中間スタンドへ。
2本目のホームランは窮屈そうに打ったインコースのボール。普通だったら僕の席に飛んでくるはずなのにそのまま、ライトスタンド中段にドスン!
3本目はストレート?低目の球をドッカ~ン!この人ホント凄いわ。
5回二死から慎之助のツーベース、ホリさんのタイムリー。慎之助も迷わず本塁突入。地味ですがとてもステキな得点でした。

木佐貫はローズに一発を食らってから四球とヒットでピンチを作って降板。野口が後続を抑えて今日は安心して「マンデー飲んでー」を満喫できます。
「学園天国」がドーム内に響き渡って登場してきたのが姜建銘。1回を被安打1でしたがとてもいい内容でした。姜は中継ぎでいい仕事をしそうな気がする・・・。
姜、いいジャン。ヽ(´ー`)ノバンザーイ

完勝。試合時間も丁度いい。


今日のヒーローはモチロンこの人。地上波ではガッツのホームランは1本だけだったんじゃないかな?


勝利をおさめた後のジャビットたちのコレが好き。(〃▽〃)キャー♪


今日のG-Po。

今日はセ・リーグではジャイアンツだけが勝利を収めました。
どうなんでしょう?やっぱり「人気のセ、実力のパ」という言葉は今も生きているのでしょうか?
よその心配をする余裕なんてないのですが、阪神は大丈夫?昨日はお互い、「的当てゲーム」をやって挙句の果てに喧嘩して、18安打14失点食らって、今日は10-0で大敗。2試合連続でファミスタみたいな試合をやっちゃって・・・。昨年のジャイアンツを見ているようで・・・。

次はソフトバンクか・・・。厳しいなぁ~。
二岡さん、1000本安打まぁ~だぁ~?
-----------------------------------------------
巨人8-2オリックス

勝:[ 巨人 ] 木佐貫(4勝1敗0S)
負:[ オリックス ] カーター(1勝3敗6S)
本:[ オリックス ] 日高 1号 3回ソロ、ローズ 16号 7回ソロ
  [ 巨人 ] 小笠原 12号 1回ソロ、小笠原 13号 3回3ラン、小笠原 14号 7回ソロ

[ オリックス ] カーター、岸田、金子、大久保 - 日高、的山
[ 巨人 ] 木佐貫、野口、姜、西村 - 阿部


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/28 23:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

う・え・は・ら 



帰りの電車で神宮球場からの帰りのヤクルトファンと出くわしました。
その時の2人組の会話。
A:東京ドームも終わったみたいね。
B:どっちが勝ったんだろ?
(・・・ケータイチェック)
A:おっ!?6-4でオリックス勝ったじゃん。
B:この時間じゃ延長戦?
A:おっ!?上原が打たれて負けたよ!いい気味じゃん!
B:おおっ!
A:上原らしいよ。四球、本塁打、三振、三振、三振。
B:一発でドボンってヤツね。得意の。

あ~、そうさ。アンタの言うとおり一発で終わりよ。( ゚д゚)、ペッ
嫌な予感はしたんだよ。上原には珍しい死球から始まったんで。
ローズに初球ど真ん中をドッカ~ン!6回に小笠原の当てたUCカードの看板に当て返されました。Ω\ζ°)チーン
なんか疲れたなぁ~。
疲れた割には書く事ないな~。
ダービーも見事に外して・・・。(カスッたんだけどね)


やる事やって、出すもんだして、勝つための戦力、戦略は全てやったけど勝てなかった。じゃぁ、どうやったら勝てるんだ?
打線がもっとしっかり打ちゃぁいいんだよ。
7回裏、矢野のツーベースでヨシノブが送りバントって・・・。得点圏におるやろ!
9回裏のチャンスに代打・脇谷って・・・。三浦貴がおるやろ!
ヒサノリも逆転したあと踏ん張って欲しかったね~。二番手以降が良かっただけに・・・。

吉田修二はまだ現役だったんだね。びっくりしました。


今日のおやGはとても面白かったです。(・∀・)アヒャ!!
サインを書くときは「マッキー」の太い方が良いらしいです。マッキーが言ってました。(  ̄ー ̄)ノ

あと今日はG-Poのピンバッチの引き換えをしてきました。


とりあえず明日も仕事終わったらすっ飛んで行きますんで、明日こそいいとこ見せてチョーダイ。

P.S.オリックスの応援の太鼓の音がうるさすぎます。ヽ(`Д´)ノ

--------------------------------------------
巨人4-6オリックス

勝:[ オリックス ] 高木(1勝0敗0S)
セーブ:[ オリックス ] 加藤大(2勝2敗4S)
負:[ 巨人 ] 上原(0勝1敗5S)
本:[ オリックス ] ラロッカ 17号 4回2ラン、ローズ 15号 11回2ラン
  [ 巨人 ] 小笠原 11号 6回ソロ

[ オリックス ] ユウキ、吉田、本柳、高木、加藤大 - 的山
[ 巨人 ] 高橋尚、林、会田、野口、西村、上原 - 阿部


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/27 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

二番手投手の戦い。 

勝ったね。
交流戦初勝利ですよ。
見所の少ない退屈な試合でしたが・・・。ハナクソ(σ- ̄)ホジホジ

楽天・青山の立ち上がり小笠原が2ラン。
2回にもホリンズが2ラン。
ヒット3本、四球2つ。1回1/3であっさりノムさんは二番手・有銘にスイッチ。
この、ノムさんの思い切った早目の継投が見事にハマリました。
好球必打を積極的に実行しているジャイアンツ打線は早いカウントからポンポン打っていきますが、おもいっきり「打たされている感」バリバリで、ものすごく淡白な攻撃でした。それだけ有銘の投球が良かったとも言えるんでしょうね。あの小笠原でさえも2打席以降はへっぴり腰でした。
ちょっと打線で心配なのは谷と二岡ですね。両者ともポーカーフェイスなので調子良いんだか悪いんだかも判らない。でも交流戦に入ってから全く打てていません。二岡に至ってはノーヒットです。1000本安打まであと「3」に迫っているのに・・・。
何とか景気良く活発な打線になって欲しいです。

ジャイアンツの内海はコントロールが定まらず球数の多い投球内容でしたが何とか6回を1失点でゲームを作りました。そして、原監督が二番手にマウンドに送り出したのは豊田でした。
昨年の5月20日の悪夢の救援失敗から約一年。今日の豊田は見事なリベンジぶりでした。
パ・リーグ二冠王の山崎を見逃し三振に打ち取った投球は見事でしたね。
豊田のフォークには全く手を出そうとしない山崎も調子の良さが伺えましたが、最後は146kmのキレのあるストレートを内角いっぱいにコントロールさすがの二冠王も手が出ませんでした。
そして8回は豊田を泥沼へ沈めたフェルナンデス。サヨナラ3ランを打たれた時と同じ伝家の宝刀フォークボールで仕留めてくれました。ベンチに戻った豊田も嬉しそうでした、そしてベンチのナイン、首脳陣も嬉しそうでした。
一歩一歩守護神としての信頼感を取り戻して欲しいです。
今日はホントにナイスピッチングでした。ヘ(^-^ヘ)(/^-^)/


明日は久しぶりに本拠地・東京ドームに戻ります。ヽ(´ー`)ノ
そして僕も東京ドーム2連戦に行って来ます。(〃 ̄ー ̄〃)
連敗連勝の出入りの激しいゲームをしているオリックス相手に今日のような試合ではなく、活発な打線で勝利するジャイアンツを見せてください。(G-Po稼がせてね)
そういえば、今日のスポーツ報知に書いてありましたが、明日は大道が一軍登録されそうですね。

ファームの試合では新助っ人G・Gが2回を3安打1失点だったそうです。
------------------------------------------
楽天1-4巨人

勝:[ 巨人 ] 内海(6勝2敗0S)
セーブ:[ 巨人 ] 上原(0勝0敗5S)
負:[ 楽天 ] 青山(3勝6敗0S)
本:[ 巨人 ] 小笠原 10号 1回2ラン、ホリンズ 4号 2回2ラン

[ 巨人 ] 内海、豊田、上原 - 阿部
[ 楽天 ] 青山、有銘 - 藤井


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/26 20:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

雨天中止かよ。 

今季初の雨天中止。
2日連続試合なし。(・ε・)ツマンネ。
6月25日以降にに振り返られるそうですが日程的に厳しくなりそうですね。
それにしても、先発投手はどうするんでしょう?
スライドして木佐貫で行くのか?そのまま内海か?
もう面倒くさいんで、明日も雨天中止にしてもらって、次のオリックス戦から2日分スライドして予定通りの組み合わせで行ったほうがいいのでは?先発がダブついちゃうよ。

今日は他にも千葉マリンのロッテー横浜が中止。あとはみんな屋根付きやね。w

中日の荒木が怪我で登録を抹消されて鉄壁の二遊間に穴が開いたと思ったら、一昨日のロッテ戦からセカンドに森野が守っていますね。すげぇー。
森野ってホント「デキル子」なんだね。

ツマランとこに関心を向けてしまった・・・。


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/25 20:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Take You Back 

Take you back トゥルットゥトゥ~ Take you back~♪

「Take You Back」
ジャイアンツの不動の二番打者に君臨している谷良知の東京ドームで打席に入るときのテーマ曲です映画「ロッキー」の挿入歌。アイオブザタイガーとかは有名だけど・・・。
この曲が東京ドームに流れると一種異様な緊張感にとらわれるのは僕だけでしょうか。
もうかれこれ谷選手はこの曲をオリックス時代から約5年間くらい使っているそうです。
他の選手は明るい、リズムの良い曲をチョイスしている中、谷選手は大変この曲がお気に入りらしいです。出来ればもっと大音量で流して欲しいくらいだそうです。確かに独特の雰囲気の曲なのでゲーム中に流れると非常に耳に残ります。
この「Take You Back」直訳すると「奪回」なんだよね。
昨日の併殺打×2は忘れて、明日からまた頑張ってくれ~!ヨシトモ!


「交流戦の呪縛」
って。ヲイッ!報知。お前がそんなこと書いてどうすんだよ。
こちとら、何とか忘れようとしているのに・・・。

ヨシノブ・・・。
君のそのダイブは野球人としての性なんだね・・・。
怪我だけはしないでおくれ・・・。
君ほど「飛ぶ」外野手は見たことないよ・・・。




ファームの二岡二世こと高卒ルーキー坂本君が調子いいんですが、いかがでしょう?原監督。
ファームの若き大砲、東海大相模卒の田中君も調子いいんですが、いかがでしょう?原監督。
ファームの天才ルーキー円谷君を西武の涌井と対戦させてみたくないですか?横浜高校対決。いかがでしょう?原監督。・・・東京ドームで「ウルトラQ」のテーマ曲も聴きたいし。w
亀ちゃんは今最強ですよ。「亀仙人」ですよ。いかがでしょう?そろそろ。・・・原監督。

あ~、挙げればキリがない。


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/24 15:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Don't worry! 

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
ひぇ~今日も負けちゃったよ~。



って、何か問題でも?(`・ω・´)シャキーン

あのね、今日はなにも書く事がないですよ。特に目立ったプレーやキーポイントみたいなところがなかったものでね。とても退屈な試合でした。
初回の攻防で決してしまった今日の試合。強いてあげるなら金刃の一塁へのけん制悪送球ですかね。あれで金刃自身のリズムが狂った。それと球審との呼吸が合わなかったね。生命線ともいえる右バッターのインコースをことごとくボールの判定でした。
失投らしい失投は小谷野に打たれた高めのスライダー。
初回先取点を取ってすぐに逆転されてしまったのは反省点ですが(しかも二死後から)、あとは金刃らしいピッチングだったのではないでしょうか?2回以降はヒット2本に抑えていますしね。

打線もね~。今季だけで言うならダルビッシュは球界No.1投手だと思うんですよ。そう簡単には打てないでしょ。┐(゚~゚)┌オテアゲ
いい投手が投げてしっかり抑え込まれた試合。
ただそれだけでしょ。
こういう試合は長いシーズン何回かあること。

ただ、交流戦の「妙」というものがジャイアンツナイン肩に重くのしかかっていたように思えます。
その「妙」というのは2連戦です。昨日負けているので今日は絶対負けられないというプレッシャーが強くあったと思います。

いずれにしても、昨日のゲーム同様「壊れたゲーム」もやっていないし、なにも問題はない。紙一重のゲームでとてもいい試合やってくれていますよ。
こんな試合が4試合も5試合も続いちゃうとチームの士気にも影響しちゃうだろうけど、まぁ、大丈夫でしょう。今年のジャイアンツはそんなヤワじゃないよ。
Don't worry!


今日は退屈な試合だったのでSバンクvsタイガースの試合を平行して観戦していました。勝敗は阪神の勝ち。いい試合でした。JFKの完璧な継投で強力ソフトバンク打線を封じ込めていました。小久保が藤川のストレートをレフトフェンス直撃のヒットを打ったのがとても興奮しました。今年の小久保は調子良いですね。
阪神のユニフォームは交流戦期間中ずっとアレなんでしょうか?。・゚・(ノД`)・゚・。 最初見たときサントリー・モルツ球団かと思いましたよ。(lll´Д`)

さぁ、次は楽天戦。
今年の楽天は打線が繫がって得点力が増しているので侮れません。やっぱりジャイアンツは先発投手の出来にかかっていますね。

--------------------------------------------------
日本ハム4-2巨人

勝:[ 日本ハム ] ダルビッシュ(5勝2敗0S)
負:[ 巨人 ] 金刃(4勝1敗0S)
本:[ 日本ハム ] 田中幸 5号 1回2ラン

[ 巨人 ] 金刃、林 - 阿部
[ 日本ハム ] ダルビッシュ - 鶴岡

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/23 22:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

四球はダメ。 

あ~ぁ。負けちゃった。
あ~ぁ。やっぱり負けちゃった。

仕事から一目散で自宅に帰ってTV観戦。
いきなりヨシノブの交流戦開幕弾で幕を開けました。
今季4本目の先頭打者ホームラン。
心配で心配で心臓がバクバクしていたのですが、このヨシノブのホームランはジャイアンツナイン、ジャイアンツファンに大きな勇気と勢いを与えてくれるホームランでした。

福ちゃんの失点は全て先頭バッターの四球から。
福ちゃんね、もうちょっとね、考えないとダメだよ。
野手の気持ちも考えないと。一人で野球やっちゃダメだよ。
打線は今日のグリンを捉えることは出来たはずだよ。
だけど、守備のリズムが悪いから攻撃麺もどうもツキが転がってこない。
しっかり捕らえている打球が野手の正面をついてしまう。
これはやっぱり、守備時の「フォアボール」というマッタリ感が攻撃面で悪循環を呼んでしまっていたように思えます。シングルヒットを打たれて出塁された方がよっぽどマシ。
ジャイアンツ打線に「打たなきゃ。」「塁に出なきゃ。」という焦りがアリアリでした。
「打っちゃうよ~(・∀・)」的な余裕がなかった。打てそうで打てなかったね。どんよりと重苦しい攻撃が2回から9回まで続きました。
安打数はジャイアンツの方が多かったのにね。
みんな調子は悪くないんだけど。

まぁ、今日は負けちゃいましたけどしっかりいい試合は出来ていたので安心しました。
先発がしっかり試合を作る。リズムを壊さない。
そうすれば明日は大丈夫。
清水っ!明日はいいとこ見せてくれ!!
今日の結果は忘れてやるっ!



札幌ドームはいい球場ですね。とても綺麗ですね。
ファイターズファンの応援も迫力があっていい雰囲気です。
ホント、完全に北海道に根付いた感じで意味もなくうれしい気持ちになりました。
でも、小笠原へのブーイングって僕だったらやらないと思う。


あと今日のテレ朝の放送はウザ過ぎです。
僕はGAORAで見てましたが。
早くもオリンピックモードで中継していて、野球人から文化人に成り下がった仙ちゃんがそれに呼応して、よう、しゃべる、しゃべる。
そんなにオリンピックの事をしゃべりたかったら特番でも組んでやってください。
-----------------------------------------------
日本ハム3-1巨人

勝:[ 日本ハム ] グリン(2勝3敗0S)
セーブ:[ 日本ハム ] MICHEAL(0勝0敗7S)
負:[ 巨人 ] 福田(2勝1敗0S)
本:[ 巨人 ] 高橋由 10号 1回ソロ

[ 巨人 ] 福田、西村、野口、姜 - 阿部
[ 日本ハム ] グリン、武田勝、MICHEAL - 鶴岡、中嶋


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/22 21:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

いよいよ交流戦 

とりあえず、首位を「奪回」して交流戦に突入です。


あ~、緊張する。
あ~心配だ。

明日からいよいよジャイアンツファンにとっては「恐怖の交流戦」が幕を開けます。
昨年はそれまでの貯金をほとんど使い果たす、13勝23敗。
最も、交流戦に対し恐怖心を植え付けてくれたのがロッテ。昨年のジャイアンツはロッテに対し6戦全敗。それと、昨年6月20日の対ソフトバンク戦の斉藤和己に完膚なきまでに押さえ込まれた試合。(脇谷の内野安打1本のみ)
5月20日は対楽天戦では豊田がフェルナンデスにサヨナラ3ランを食らった。ジャイアンツファンにとっては、あの辺りから本当の地獄が始まったように思える。


とりあえず明日からは昨年の覇者・日本ハムです。
新庄バブルで華が咲いた昨年と比べて、今年は米メジャー球団の監督就任との天秤にかけてのあえ無く監督要請の話がなくなって落胆している指揮官に主砲・小笠原の引止めにも失敗、自慢のリリーフ陣も昨年ほどの勢いがなく・・・。
今や、借金2つの4位に甘んじています。
とは言え、昨年の覇者であることは紛れもない事実であり、巨人戦ともなれば地元札幌ドームも
超満員でホームのアドバンテージが大いに働きそうです。
集客ビジネスを狙ったのか早々と、疲労を考慮しての先発回避をしていたダルビッシュを先発に巨人戦に登板させるようですが、さて?中11日でくるか?中12日でくるか?
ダルビッシュの場合は甘い球を一発で仕留めていかないとハマると完投されてしまうので何とかホームランでK.O.を狙っていきたいところです。小笠原やスンちゃん、ヨシノブ辺りがガツーンと引っぱってホームラン。そして二岡さんの得意の「二岡ホームラン」でライトスタンドに叩き込んでもらいたいです。なぁ~んて、希望的妄想をしながら交流戦に対する恐怖心を紛らわそうとしています。

交流戦に対する昨年の辛い思い出はファンはもちろん選手達にもあると思うので、何とか初戦、この日ハム2連戦を連勝して勢いをつけて欲しいところです。
DH制となる打順では清水辺りが入ってくるのかな?
いずれにしても、昨年のようなことにならない様にお願い致します。

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/21 20:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

涼しいね。 

今日もフォーミュラニッポン第3戦決勝を観戦しに行ってきました。
今日はとてもいい天気でいい光合成ができました。


良かったね~。
勝ったね~。
全く持ってヒサノリは安定しています。
得点は1-5だったのですが一つ間違えればこの得点も逆になっていたかもしれない試合内容ですが、とりあえず勝ってくれてよかった。
初回の井端の当たりを由伸のレーザービーム。
5回、一死1,3塁の小田くんの当たりを谷が好捕。
6回の一死1,2塁でウッズの当たりを谷が好捕。

いっぱい良い当たりされていて、そのたびにドキッ!とするのですが・・・。
今日はツキもジャイアンツにありましたね。
それとジャイアンツの選手達の勝利への執念が勝ったのでしょうか・・・。

前回、ヒサノリが投げたときにシノブがポロリをしてしまったので、ヨシノブは燃えていたんでしょうね。こういう「お返し」はチーム内の信頼感が深まっていくんでしょうね。今日はヨシノブはナイスプレイでした。

スンちゃんはだいぶ引っぱった打球が強い打球が飛ぶようになりました。このまま調子を上げていってくれれば打線は鬼に金棒です。
我がジャイアンツが誇る強力クリーンナップのスリーショット!


そして、二岡さん。キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
東京ドームなら「RYOBI」にドーン!でしょうね。
コレで得点圏打率はリーグトップ!
さぁ!目指してもらいましょう。初タイトル「打点王」!!
相変わらず二岡さん涼しい顔でナインとハイタッチ。

涼しい顔といえば9回に出てきた久本の初球に慎之助に直球が背中にドスン!
ありゃイカンでしょう。慎之助もそんなすずしい顔してないで久本に怒声を浴びせるくらいの怒りを現してもらいたかったね。変化球のすっぽ抜けとかなら判るけど、ストレート141kmで顔の近くに死球、それも初球。アリエンヨ。(゚Д゚ )ゴルァ!!

涼しい顔といえば、もう一つ。中日の指揮官・落合監督のあの涼しい顔がやけにカンにさわる。なんかあの涼しい顔を見ているとイライラしてくる。あのふてぶてしさはなかなか友達ができないタイプなんだよな。
あの顔を今年の9月もしくは10月にはギャフン!といわせたい。(* >ω<)ギャフン!

--------------------------------------------
中日1-5巨人

勝:[ 巨人 ] 高橋尚(6勝1敗0S)
負:[ 中日 ] 山本昌(2勝4敗0S)
本:[ 巨人 ] 高橋由 9号 3回ソロ、二岡 7号 6回3ラン

[ 巨人 ] 高橋尚、上原 - 阿部
[ 中日 ] 山本昌、小林、久本、鈴木、グラセスキ - 小田


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/20 21:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

●5/19中日5-2巨人 

今日はフォーミュラニッポン第3戦予選もてぎサーキットに観戦しに行ってきました。
帰りの車の中で移りの悪いテレビで観戦。

自宅に帰って録画を再度観戦。
全くみっともない試合しちゃって・・・。
得点だけ見れば接戦のように見えるけど、中日の各打者の圧力に完全に気持ちで負けていました。
ストライクが入んないんじゃ試合にならんよ。それにしても何でジャイアンツの党首はコントロール悪い投手が多いんでしょう?
コントロールの悪いピッチャーは僕は大嫌いなんですよ。見ていて疲れる。仮に打ち取ったとしてもかうんとは2-3だったりして・・・。試合がグダグダになってしまう。
今日のような試合をしているようじゃ今年も中日にはコテンパンでしょうね。恐らく。
ストライクは入らない。
同じ選手には毎回のように打たれる。
同じ投手に毎回抑えられる。

今日はほんと情けなくて言葉もない。
唯一の救いはジャイアンツのクリーンナップの6回の意地の攻撃。
スンちゃんが覚醒し始めたかな?

コレで明日の試合は絶対に落とせなくなったね。
でもどうでしょう?明日もヤバイかもね。
こういう劣勢に立たされたときのジャイアンツは去年のジャイアンツが象徴するようにあっけなくて、だらしなくて、情けなくて・・・。


------------------------------------------
中日4-3巨人

勝:[ 中日 ] 中田(5勝2敗0S)
セーブ:[ 中日 ] 岩瀬(0勝1敗12S)
負:[ 巨人 ] 姜(1勝4敗0S)

本:[ 巨人 ] 李 11号 2回ソロ

[ 巨人 ] 姜、西村、豊田、野口、会田 - 阿部
[ 中日 ] 中田、岩瀬 - 谷繁



↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/19 23:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

また首位攻防戦かよ!? 

今日は友人宅でナイター観戦。
地上波での観戦だったので「立てこもり男」がウゼー!( ゚Д゚)ゴルァ!!


今日の内海は制球が定まっていませんでしたね。
デモねあまり責めたくはないんだよね。。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ
あの6回の押し出しはスンちゃんのホームランで1点差に詰まった後の大事な回でした2本のヒットでピンチを迎えたあと、投手・川上に対しては臆せずインコースへのストレート。井端を歩かせた後の荒木との対戦結果は四球で押し出しですが最後のインコースのストレートはシビレたね。
今年の内海はあの球が成長を表しているように思えます。ピンチでもしっかり腕が触れているし、強い気持ちが備わっています。あのボールがあとわずか数センチいや数ミリ内側だったら・・・。
ボールの判定の時の内海の表情もエースの風格を感じました。今までは顔面蒼白であぶら汗タラ~リだったのですが今日なんかは苦笑いですから。
まぁ、無論今日は制球難だったのは確かなのですが・・・。
原監督も試合後、あの4点目が重かったと、敗因のポイントに挙げています。

それにしても最近はジャイアンツの中継ぎ陣は替わりっぱなの初球を打たれるケースが目立ちますね。不用意すぎますよ。o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
真田がウッズに打たれたホームランも初球。物凄くガッカリさせられる1球でした。
先日の会田がサヨナラヒットを打たれたボールもあの球でした。「外よりまっすぐ」
相手チームのチャンス機に外国人に対してストライクから入ってしまった・・・。
それじゃ、ダメぽ。

幸いにも福留が不調なのでマークするのはウッズとまつ毛くん(森野)だね。
彼らをやっつけないと失点を抑えることは難しいね。
それと・・・。
何とかしないといけないのは「岡本」だ!
まだ岡本からは確かヒットを打っていないんじゃないか!?

中日と対戦するたびに思うことだけど、やっぱりまだまだジャイアンツはチーム力は中日には及ばないということを実感してしまう。


明日は頼むよ。マジで頼むよ。

二岡さん1000試合出場おめでとう!!
横っ飛びファインプレー!超シビレた!
帽子がズレたまま一塁送球!超シビレた!
なんて!アナタはステキなの!
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
-----------------------------------------------
中日5-2巨人

勝:[ 中日 ] 川上(2勝2敗0S)
セーブ:[ 中日 ] 岩瀬(0勝1敗11S)
負:[ 巨人 ] 内海(5勝2敗0S)
本:[ 巨人 ] 李 10号 6回2ラン
  [ 中日 ] ウッズ 18号 7回ソロ

[ 巨人 ] 内海、真田、野口 - 阿部
[ 中日 ] 川上、岡本、岩瀬 - 谷繁


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/18 23:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

首位攻防ROUND3 

やっと終わりました。4時間30分を超える熱闘。
両軍合わせて33安打の乱打戦。

昨日の救急車で運ばれた慎之助は今日は元気にスタメン出場。
そして、4の4、3打点、1ホーマー。このキャプテン、全く頭が下がります。こういうリーダーがチームの士気を高め、「強いチーム」として成長させていくんでしょうね。そんな慎之助のガッツあるプレイが随所に他の選手に良いプレイを生む。小笠原の一塁へのヘッドスライディングやヨシノブの本塁への好返球、そして8回の大ピンチに登板した上原の圧巻の2者三振。グラブをポーンと叩くしぐさが史上最強にギザカッコユス。ベンチに戻るときの草薙球場のお客さんたちがスタンディングオベーションで上原を迎えていたのも感動しました。仁志のホームランはご愛嬌。あの時点ではもう完全に横浜ホセロのおかげで試合輪壊れていたからね。テンションも下がっていた。

とにかく、今日は初回から波乱の幕開けでした。1回の表に2度に渡る本塁封殺から始まって、追いつ追われつのゲーム展開。木佐貫はバースデー登板ということもあって、気持ちの入ったピッチングだったと思います。逆に会田、林の中継ぎ陣がいまひとつの出来でちょっぴり心配。

コレで、やっと達成されました同一カード3連勝。貯金も待望の二桁「10」。次カードの相手が中日ということもあって大きな連勝に結びつくというのは至難の業ではありますが、勢いに乗って少しゲーム差も突き抜けたいところ。
でも、あまり欲を出さずに今まで通り小さいことからコツコツと・・・。


さて今日は東京ドームで日ハムvs楽天の試合が行われ、ミスターファイターズ田中幸雄選手がついに史上35人目の2000本安打を達成しました。
田中幸雄選手は個人的に大好きな選手で遊撃手でありながら日本球界史上初の打点王、339守備機会連続無失策を樹立した名選手です。シュアなバッティングでファンも多く日本ハム一筋22年、チームメイト、ファンにも愛されている選手。
コレまで打率3割を残した年は一度もないのに2000本安打を達成したのは、ジャイアンツの柴田以来の2人目だそうです。
まさに、日本ハムの象徴的存在の田中幸雄選手。今日は仕事がなければ東京ドームに駆けつけたかったのですが・・・。でも本当におめでとうございます。
ジャイアンツ小笠原:「本当に自分のことのようにうれしい。まだこれで終わりではないので、これからも元気なプレーを見せてほしい」
試合には負けてしまったのですが、今日はナント!猛打賞。2002本目のヒットまで打ってくれました。


さて、我がジャイアンツは明日からは「ナゴヤドームで中日戦。
自慢の表ローテで挑む初戦は内海と川上の投げ合いかな?
一時は調子を落としていた中日は現在のところ中日らしいゲーム運びで調子良く勝利を重ねています。交流戦の前の大事な3連戦気持ち良く、交流戦に突入するためにもキッチリ勝ち越したいところです。
二岡もこの3連戦であと「2」に迫った1000試合出場が達成することでしょう。
ちなみに1000本安打まであと「7」
150本塁打まであと「8」
それにしても、今日22:30にゲームが終わって静岡から名古屋へは今日のうちにバス移動とは・・・。キツイね。
今頃はナインは東名高速道路上のバスの中・・・。
-----------------------------------------
横浜6-9巨人

勝:[ 巨人 ] 木佐貫(3勝1敗0S)
セーブ:[ 巨人 ] 上原(0勝0敗4S)
負:[ 横浜 ] 那須野(1勝3敗1S)
本:[ 巨人 ] 谷 6号 5回ソロ、阿部 9号 7回3ラン
  [ 横浜 ] 仁志 5号 9回2ラン

[ 巨人 ] 木佐貫、会田、林、上原 - 阿部
[ 横浜 ] 吉見、木塚、川村、那須野、高宮、山北、ホセロ - 相川


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/17 23:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

首位攻防ROUND2 

寺原ってあんなにいい投手だったんだ・・・。
球は速いし、威力もあるし・・・。

でも、しっかり打順が2巡目に入った辺りからしっかり捉える様になりました。
谷の6回のセンター前は見事にジャストミートでした。
続いて、スンちゃん。あまり体重の乗った打球じゃなかったのですが3ラン。
そして、二岡さぁ~ん!
ハマ風に乗って今日も出ました「二岡ホームラン」
これで、今日の試合も金刃の出来からして決定的。
とりあえず、初ものの寺原を崩したのは大きいね。

しかし、この気の緩みが最終回に波乱を呼ぶことになるのです。
7回の谷の3ランがとどめの一発になるはずだったのが・・・。
山口はついにプロの洗礼を浴びました。
不調の吉村に満塁弾!!!(#゚Д゚)ゴルァ!!
ストレートでストライクを取れなくてスライダーを狙い撃ちされている感じでした。
やはり制球難を露呈した格好となりました。得意のスライダーだけではプロには通用しないという現実。
なんか最終回に4点奪われて勝った気がしないよ。
しかも、林を投入しなきゃいけないことにまでなって・・・。
ジャイアンツファンはね、こういう展開にとても臆病になっているんですよ!ヽ(`Д´)ノ
判ってます?山口君。


ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ
慎之助の怪我には全身鳥肌が立ちました。(((( ;゚д゚)))アワワワワ
幸い、右前腕部外側部の打撲で済んだようなのでホッとしました。明日の状態を見て出場するかを決めるそうです。
一番恐れている「慎之助の怪我」はジャイアンツにとってどの選手の怪我の欠場よりも痛い。
キャプテンであり、守りの要であり、盤石のG投手陣を支えている慎之助。
しかも、今年のジャイアンツは選手層が厚くなったといっても最大のウィークポイントは捕手の控え。
善則、星、実松、加藤。  ・・・。 薄い、薄すぎる。
善則が一番一軍経験もあっていいのかもしれないけど、現在ファームでも出場機会がない中でいきなりマスクをかぶるのは厳しい。
個人的にはくんの台頭を願いたいのですが、この機会に捕手の底上げをしていかないといけません。
星くんがバッターボックスに入るときのテーマ曲が「巨人の星」でかなり盛り上がるんですよねぇ~。

さて明日も勝っちゃいましょう!
初の同一カード3連勝を追走する横浜相手にやり遂げられれば勢いがつくでしょう。
それにしても、キツイ日程だね。
明日、静岡でその後は名古屋。来週からはいよいよ交流戦。初戦は札幌で日本ハムか・・・。

--------------------------------------
横浜5-8巨人

勝:[ 巨人 ] 金刃(4勝0敗0S)
負:[ 横浜 ] 寺原(4勝2敗0S)
本:[ 巨人 ] 李 9号 6回3ラン、二岡 6号 6回ソロ、谷 5号 7回3ラン
  [ 横浜 ] 村田 8号 4回ソロ、吉村 4号 9回満塁

[ 巨人 ] 金刃、会田、山口、林 - 阿部、加藤
[ 横浜 ] 寺原、ホセロ、山北、高宮 - 相川

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/16 23:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

首位攻防ROUND1 

よしよし。( ̄ー ̄)ニヤリ
まずは先勝。( ̄ー+ ̄)キラリ
まさか、横浜と首位攻防戦をこの時期にやるとは思ってもいませんでしたが・・・。
今日も福ちゃんが7回9安打・2四死球、4奪三振、無失点。
見ていて、良いんだか、悪いんだか・・・。
相変わらず力のあるストレートを投げていましたが、なんかドキドキする。ハラハラする。(((( ;゚д゚)))アワワワワ
でも良く投げてくれました。力で抑えることより打たせて獲るピッチングを意識していたのでしょう。
やっぱり、交流戦以降の先発ローテが6人から5人になるという降格危機を感じてマウンドに上がったのでしょう。
スポーツ報知が今日は一面で福ちゃん、木佐貫、姜を煽ってました。。・゚・(ノД`)ヽ(゚∀゚ )アヒャヒャ


スンちゃんが久しぶりに2安打。ヽ(´ー`)ノ
まだまだ、本領発揮とはいえないけど今日の結果を明日以降につなげてほしいものですね。
ライトに引っ張る力強いバッティングがまだ見られないのとインコースの対応が今一つみたいです。

それと、慎之助ってバント上手くね?( )`‥´( )

謙次は元気良いね。しばらく、スタメンで使っても良いではないでしょうか?
キムタクも相変わらず良い仕事をしてくれております。あの犠牲フライは低目の球をホント上手く打ちました。
今日のスタメンが今のジャイアンツでは一番のベストメンバーのような気がします。相手投手が右左関係なくね。

とりあえず、横浜からは3連勝させていただいて、名古屋に行ってリベンジしたいね。

【余談】
ジェレミー・パウエルルイス・ゴンザレスジェレミー・ゴンザレス
新助っ人外国人の名前か被りまくりです。(´-ω-`)
ということで、登録名を「G・G」にするそうです。( ´_ゝ`)´_ゝ`)´_ゝ`)フーン
歴史と伝統を重んじるジャイアンツにとっては初めてのニックネーム登録だそうです。
個人的には、何とかこの新助っ人外国人がストッパーとして働いてくれると嬉しいのですが・・・。
----------------------------------------------------
横浜0-5巨人

勝:[ 巨人 ] 福田(2勝0敗0S)
負:[ 横浜 ] 工藤(0勝4敗0S)
本:[ 巨人 ] 阿部 8号 6回ソロ

[ 巨人 ] 福田、林、豊田 - 阿部
[ 横浜 ] 工藤、川村、高宮、山北 - 相川


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/15 23:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

忘れた。 

・・・!?
ΣΣ(゚д゚lll)ズガガーン!!


昨日のチョー嫌な負けから一夜開けて多少気分は落ち着いたものの、毎日の日課であるスポーツ報知はまだ読んでいません。大体、こんな一面を見せられたんじゃ、読む気も失せる。この後こっそり読みますが・・・。
それにしても、やっぱり中日は強いわ。7回に同点に追いつかれてもあわてる様子が微塵もなかった印象があります。それまで度重なる内角攻めで状態を起こされて外角の球で打ち取られていた福留の勝ち越し二塁打は凄かった。二塁塁上でニコリともしないクールな福留がやたらかっこよく見えてしまったくらいです。
先頭打者を四球で歩かせると、かなりの高い確率で得点につながりますね。
林には大いに反省してもらいたい。(`・ω・´)シャキーン
あの先頭打者・荒木にもし仮に四球ではなくヒットで出塁されていたら、もしかしたら状況は変わっていたかもしれない。それに、守っているナインやベンチ、そしてファンもそれほど不安に陥ることはなかったかもしれないし、福留に対してもカウント2-3まで行かなかったかもしれない。結果的に福留も歩かせたくないもんだから最後の球は甘く入ってしまった・・・。
ものすごくムードをぶち壊してしまった一球であり、1点でありました。
そして、瀕死の状態だった我々の息の根を止めてくれたのが、姜でした。
先頭打者・李に心停止寸前の大ファールを打たれて、続く途中出場の谷繁にはこともあろうかジャイアンツファンで埋め尽くすライトスタンドに放り込まれるホームラン。
これで、昨日は心停止。呼吸停止。

そんなにいつまでも昨日のゲームを引きずっている暇もなく、明日からは現在2位で追走する横浜との3連戦を迎えるわけですが、なんか、横浜が調子がいいです。打線と投手の歯車がかみ合っていると言うか。
今日ラジオを聴いていたら、三浦大輔は脇腹通だかなんだかで登板回避は確実らしい。ヘー(´ν_.` )ソウナンダ 前回抑えられているのである意味、ジャイアンツにとっては朗報かもしれません。その代わりに先日、9年ぶりにリリーフ登板した工藤さんが投げるかも?とか言ってました。ジャイアンツにとっては4月にメッタ打ちにした工藤さんですがなんか複雑な心境です。(また返り討ちにしてしまうんだから・・・)
核弾頭・仁志さんがとても調子がいいです。
基本的に僕の場合ジャイアンツの釜の飯を食った選手はどの選手も好きなわけで、仁志も例外ではありません。打率.326 HR4 打点11 出塁率.390なかなかの好成績を残しています。それに呼応してか四番・村田がここの所やたら調子を上げてきています。
ジャイアンツ投手陣の良くないところの一つとして相手チームのクリーンナップに良く打たれてしまうこと。明日からの3連戦は何としてでも村田を抑えることがポイントになるんじゃないでしょうか。そうすれば得点源も半減すると思うのですが・・・。
とにかく、ゲームの状況に大きく影響する中心選手やその時の状況では細心の注意が必要なわけで、それがないとそれ以降のチームの士気に関わってきます。

とにかく、明日からは・・・
スンちゃん頼むぜ!!
ってことで・・・。
昨日のことは無理やり忘れてやろう。



ちなみに先ほど書きました、「ジャイアンツの釜の飯を食った選手は好き」という中で一人だけ例外がいます。まだまだ、ジャイアンツファンの中にはその選手のファンという人もいるでしょうけど、僕の場合はジャイアンツ在籍時代はそれほどでもなかったのですが、移籍が決まってからの彼の言動には耳を疑う言動が多くて、大っ嫌いになりました。ジャイアンツから移籍していった選手であれほど、うしろ足で砂をかけていった選手はいなかったんじゃないでしょうか?今も例年通り(?)怪我を理由に出場しておりませんが、彼はもうそろそろ現役引退をお考えになった方が宜しいかと存じます。(薬物使用が発覚する前にw)
破格の給料を貰っている彼はまだ、商品価値があると判断して某球団は契約しているのでしょうが、今となっては中村ノリを放出したのが裏目に出てしまって・・・orz
思い起こせば1987年の日本シリーズで最終回、一塁の守備で泣き出したことが強く印象に残っております。(もしかしたらあの時からだったのかも・・・) あの1987年のシリーズと1990年のシリーズはジャイアンツファンにとっては耐えがたい屈辱的な体験したシリーズでした。


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/14 16:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ついに始まったか・・・ 

どうせ負けるんだったら謙次の同点タイムリーなんかいらなかったよ。
「夢」見させないでくれよ。ヽ(`Д´)ノヤメテクレヨ


7回裏の攻防はとても面白かった。
無死一,二塁キムタクの打席で井原コーチが2度、原監督が1度キムタクを呼んで、なにやら耳打ち。そして見事に決めた送りバント。
そして、矢野謙次。
スゲー!( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) )
三塁ベース上でのガッツポーズはド派手で超格好良かったです。
いつもクールな表情の多いジャイアンツナインの中で若い選手がド派手なガッツポーズを見せてくれると、見ている方は元気が出ます。
今日の見所はあとは二岡さんが「二岡ホームラン」を打ってくれたことかな。


なんか今日のゲームは今後、嫌なヨカーンをさせるゲームでした。
去年のジャイアンツを見ているようなゲーム展開で2番手以降の投手があっさり打たれて勝ち越されて、せっかく追いついて球場内も「さぁ!これから!」っていう雰囲気を一瞬で吹き飛ばしてくれちゃう不甲斐ないピッチング。
打たれちゃいけない打者ウッズと福留に打たれて勝ち越されて今季まだHR1本しか打っていない谷繁にまでHPを打たれる始末。不用意過ぎる。考えてなさ過ぎる。
コレで中日戦9試合で13本の本塁打をジャイアンツ投手陣は被弾しています。
打線も湿り気味だし、エラーが目立つようになってきたし。
どうも歯車が狂い始めてきたように感じます。

ついに始まったか・・・_| ̄|○
┐(´ー`)┌マタカイ?

二岡が当たってる事だけが僕の希望の光。

------------------------------------------
巨人3-6中日

勝利投手:[ 中日 ] 山本昌(2勝3敗0S)
セーブ:[ 中日 ] 岩瀬(0勝1敗8S)

敗戦投手:[ 巨人 ] 林(1勝1敗3S)
本塁打:[ 中日 ] ウッズ 16号 6回ソロ、谷繁 2号 9回ソロ
     [ 巨人 ] 二岡 5号 2回ソロ

[ 中日 ] 山本昌、岡本、岩瀬 - 小田、谷繁
[ 巨人 ] 高橋尚、林、姜 - 阿部


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/13 22:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

土曜日は勝てないねぇ。 

今日も行って来ました。


井端、荒井に連続ヒット。一番怖い福留、ウッズには連続三振。
コレで何とか大丈夫かなと思ったら・・・。
また森野かよ!
長嶋の永久欠番のところまで飛ばしやがった。
久保~。
一発病は治りませんかね~。
今日は地上波放送では映ることなく姿を消しました。
2番手の野口も久保にシンクロするように投球リズムが悪く4失点。

久しぶりにワンサイドゲームです。
去年のジャイアンツみたいです。
地上波放送始まる前に勝敗が決しているゲーム。

ところが・・・。
6回に二死から二岡のヒットを足がかりに打線が繫がって3点を返すところや野口の4回の4失点以外はふらつきながらも無失点の継投は今年のジャイアンツと去年のジャイアンツとの違い。
古城の一塁のヘッドスライディングはかっこよかったよ。

今日の先発の中田はメチャクチャ球が速かったように見えました。電光掲示板に表示される急速がMAXで152kmを計測してました。でも6回の3点をもぎ取ってマウンドから引きずりおろしたことは大きいです。考えてみると来週末も同じカードが組まれてるんですよね。

中日の応援って凄く統制が取れていて、いい応援をしますね。( ・∀・)イイ!
必要以上にブーイングもしないし。けん制するたびにブーイングするファンとは大違いです。o(`ε´*)o
レフトスタンドも中日ファンでいっぱいだし。
井端のバースデーは全打席で歌うんですね。ヘー(´ν_.` )ソウナンダ

まぁ、今日はいいでしょう。大丈夫です。
清水今シーズン初ヒット~!
小笠原の連続試合安打が今日で途切れてしまったのが残念ですが・・・。
明日はヒサノリなんで確実に勝利してもらいましょう。
森野さん明日は打たないでね。打ったらその長いまつげ全部抜いてやる!!
(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'バキッ

思いのほか高ポイント。カメイG-Po
コレでMy G-Po400超( ・∀・)アヒャ


----------------------------------------------
巨人5-9中日

勝利投手:[ 中日 ] 中田(4勝2敗0S)
敗戦投手:[ 巨人 ] 久保(2勝2敗0S)
本塁打:[ 中日 ] 森野 5号 1回3ラン、井端 3号 4回ソロ
     [ 巨人 ] 木村拓 1号 4回ソロ

[ 中日 ] 中田、岡本、平井、岩瀬 - 谷繁
[ 巨人 ] 久保、野口、山口、真田 - 阿部、加藤


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/12 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

お帰り清水 

開幕投手同士の先発
試合開始前に尚成の月間MVPの表彰と由伸の全農GO-GO賞の表彰がありました。
由伸は米一俵貰ってました。ヽ(´ー`)ノ





8回の裏の攻撃、勝敗はほぼ決していたよ。尚広の打席の時からジャイアンツファンはソワソワしてたよ。
なぜ?って?
ネクストバッターズサークルの清水がバットを振ってるんですよ~!
帰ってキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
ウグイス嬢の代打のコールで清水の名前がコールされた時は、そりゃもう大変な騒ぎさ!
上原の初登板のときも凄かったですがあの時は神宮だったので、今日ほどじゃなかったよ。
僕はこういう瞬間が一番好きです。
ジャイアンツファンの「ジャイアンツ愛」を感じる瞬間です。
清水のテーマ曲「GO WEST」がかかって球場内は大興奮!
し~み~ず、オオオオ~オ~!(ジャンプ ジャンプ)

勝利へ導け弾丸ライナー 大空向かって飛んで行け~♪
ライトへ清水 レフトへ清水 それそれ!ホームラン~♪


結果は歌の通りの弾丸ライナーでしたがライト福留の正面でした。
でも清水らしい見事なミートが復活。ジャイアンツの安打製造機が帰ってきてさらにジャイアンツ打線に厚みが増しました。ヽ(´ー`)ノ

さて、ゲームの方ですが1回に速攻で4点をゲット。
でもこの4点はどうも釈然としない。谷はホームランを打つ前に2度送りバントのミス。二岡もタイムーヒットを打つ前に送りバントをミスしてる。結果オーライの4得点でした。
そんな僕の悶々とした気持ちを払拭してくれたのが、小笠原でした。
23試合連続ヒット。4打数4安打(2本塁打・2二塁打)
この男ホント、スゲーよ。

由伸はやっぱり役者だね。それまでノーヒットだったけど、勝敗もほぼ決していたけどとどめの2ラン。ファンが喜ぶようなことをしっかりしてくれる。しかも清水の復帰打席直後だからそりゃ盛り上がらないわけがない。僕の前方で観戦していた清水ユニ着た女性のファンは泣いてたYO。

いやぁ~!満足。満足。
内海も安定感抜群だし。(ノリのホームランは上手く打たれたよ。あんな低目の球を看板直撃とは恐れ入ったよ。)
林は迫力のあるピッチングだし。
上原は貫禄のピッチングだし。

明日もたのむぜ!ジャイアンツ。

今日はナント!タツノリG-Po獲得!!


今日のヒーロー。(・∀・)人( ̄ー ̄)人(´_ゝ`)ノワーイ!


-----------------------------------------------------
巨人8-1中日

掌理投手:[ 巨人 ] 内海(5勝1敗0S)
敗戦投手:[ 中日 ] 川上(1勝2敗0S)
本塁打:[ 中日 ] 中村紀 7号 4回ソロ
     [ 巨人 ] 谷 4号 1回2ラン、小笠原 8号 2回ソロ、小笠原 9号 7回ソロ、高橋由 8号 8回2ラン

[ 中日 ] 川上、グラセスキ、小林、鈴木 - 谷繁
[ 巨人 ] 内海、林、上原 - 阿部

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/11 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

遠い同一カード3連勝 

( `_ゝ´)チッ!
球児のヤツめ、ピッチングの組み立て変えてきやがったな。
カーブを織り交ぜてきたね。『火の玉』だけではジャイアンツ打線を封じ込めるのは困難だと分析したのだろうね。
何とか打ち崩して欲しかったけど、やっぱり藤川球児は藤川球児だ。
マウンド上でヘラヘラ笑ってるシモブクレを見ていると無性に腹が立つ。ヽ(`ε´)ノプンプン

昨日に引き続き、見応えのある伝統の一戦は惜しくも我がジャイアンツの敗戦。
キャプテン慎之助の2本の本塁打もさることながら、ウイリアムスとの10球の死闘、昨日の矢野vs藤川の対決を彷彿させる好勝負でした。

木佐貫はどうも一発を食らうクセが直らないね。
んなもんで、見ている方はいつもハラハラドキドキだよ。


しかし、何だろうね。このゆとり。( ´_ゝ`)´_ゝ`)´_ゝ`)フンフンフーン
チーム状態がいいだけあって今日の敗戦にも納得した部分がある。
なかなか、同一カード3連勝できないけど、一つ敗戦を挟む事によってソレを刺激に、バネにして勝利を積み重ねているのでしょうね。

さて明日から、中日と3連戦今月は中日と9試合カードが組まれているので決行疲れるね。
ジャイアンツ戦打ちまくっているウッズは、vsジャイアンツの打率は.600∑( ̄□ ̄;)ナント!!
とにかくウッズだけ何とかすれば・・・。

明日は東京ドーム行ってきます。(〃 ̄ー ̄〃)
明後日も東京ドーム行ってきます。(〃 ̄ー ̄〃)


阪神様、泥沼脱出おめでとうございます。(・∀・)アヒャ!!
----------------------------------------------
阪神3-2巨人

勝利投手:[ 阪神 ] 福原(1勝1敗0S)
セーブ:[ 阪神 ] 藤川(0勝1敗8S)
敗戦投手:[ 巨人 ] 木佐貫(2勝1敗0S)
本塁打:[ 巨人 ] 阿部 6号 2回ソロ、阿部 7号 6回ソロ
     [ 阪神 ] 金本 8号 1回2ラン、鳥谷 2号 5回ソロ

[ 巨人 ] 木佐貫、真田、山口、会田 - 阿部、加藤
[ 阪神 ] 福原、久保田、ウィリアムス、藤川 - 狩野




↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/10 22:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

二岡さぁ~ん! 

ジャイアンツファンの皆さんお疲れ様でした。
今日の試合どう表現していいのやら・・・。(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)


あの3回の表の攻撃には鳥肌たったね。(:.;゚;Д;゚;.:)そして、最終回にもっとスゴイドラマが怒ろうとは・・・
3点をあっさり先行されて完全に阪神ペースで試合が運ぶのかなと思ったのですが見事な打線のつながり・・・。
今日の金刃は特に悪かったわけではないと思います。ただ、阪神打線が早いカウント、特にファーストストライクを狙っていました。コントロールのいい金刃の持ち味は早めにストライクを取って追い込んでピッチャー有利のカウントにして打者を打ち取っていくのがピッチングスタイルですが、ファーストストライクを積極的に打たれたことでリズムが狂ってしまいました。
今日の阪神は連敗脱出に向けて必死さが伝わってきました。ものすごい執念を感じました。
今岡のタイムリーと代打葛城のホームラン勝ち越してからは阪神の得意の継投。
久保田は同点の時点で登板してきましたがさすがにスゲーボール投げるね。
続いて出てきたウィリアムスもスンちゃんを打ち取ったボールとか凄かった。しかし、ほんのちょっと阪神の継投に狂いが生じてしまったのがウィリアムスがキムタクに与えた四球。ドラマはここから始まっていたのかもしれない。
ここで藤川球児登場。
ホリンズを全て150km超の火の玉ストレートで三振。
続いて代打・矢野謙次
1 ストレート 155km ファール
2 ストレート 148」m ボール
3 ストレート 152km ファール
4 ストレート 154km ファール
5 ストレート 153km ボール
6 ストレート 153km ファール
7 ストレート 153km ファール
8 ストレート 153km ボール
9 ストレート 153km レフトフライ


手に汗握るプロの意地と意地のぶつかり合い。
泣きそうになりました。

この矢野の気迫ある打席が9回表の攻撃に繫がるわけですよ。
由伸のヒット、代走・鈴木尚広。やっぱりここぞという時に起用される足のスペシャリスト。
スゲーよ!尚広。お前はホント、スゲーよ!
盗塁成功。そしてパスボール。もう同点みたいなもんだよ。
谷がレフトオーバー2塁打。同点。
小笠原、スンちゃん倒れて、二岡の打席。
去年もね、二岡は藤川から右中間にホームラン打ってるんだよ。忘れたかね?
ガハハハ。
3、4番を全力投球した藤川にはもう二岡を打ち取る球は投げれませんでした。
二岡らしい右打ちのライト前ヒット。
ぎゃ、ぎゃ、逆転~♪

上原がキッチリ最終回は抑えてくれました。
初めての最小の点差での登板。フォークが多いのが気になったけど、やっぱり、エースだね。
さすがだよ。

コレで9連敗の阪神。
全てを出し尽くして9連敗。
逆にジャイアンツはものすごく大きな1勝をもぎ取りました。
今シーズンを闘って行く上で大きな自信と勇気が備わったベストゲームでした。

おっと、忘れちゃいけない。
8回に登板した山口。あそこで出てくるとはちょっとびっくりしたけど良く投げてくれました。スライダーのキレは抜群でした。今後、ワンポイントでも使えそうな感じです。
プロ入り初勝利のオマケ付きだぜ!!

興奮冷めやらぬ感じで今日は眠れそうにありません。
確実に今年のジャイアンツは強い。
-----------------------------------------------
阪神5-6巨人

勝利投手: [巨人 ] 山口(1勝0敗0S)
セーブ:[ 巨人 ] 上原(0勝0敗3S)
敗戦投手:[ 阪神 ] 藤川(0勝1敗7S)
本塁打:[ 阪神 ] 林 3号 1回2ラン、葛城 1号 6回ソロ

[ 巨人 ] 金刃、会田、野口、山口、上原 - 阿部
[ 阪神 ] 下柳、橋本健、能見、久保田、ウィリアムス、藤川 - 矢野


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/09 22:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

よっしゃ~! 

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ-★イエーイ
ジャイアンツファンの皆さんお疲れ様でした。
いやぁ~、楽勝、完勝、大勝!

スンちゃんのホームラン凄かったね~。
目の覚めるような当たりでした。
なんか久しぶりに引っ張ってのライトスタンドにブチ込んだホームランを見たような気がします。
今日はスンちゃんが猛打賞。
完全復活スン前ですね。

福田がキレのいい球放ってたね。
高めのつり球で空振りが取れるストレートは大きな武器です。今日は前回よりもストレートの球速を落としてコントロール重視だったように見えます。8回7安打1失点。四球はわずか1.
これで、ジャイアンツの先発投手陣にまた厚みが増しました。しかも最近はなかなか右腕の先発が勝てない状況だったので大きな収穫です。
ジャイアンツの投手陣は万全ですね。

小笠原も最後の打席でヒットを打って連続試合安打を20試合に延びました。
ジャイアンツでは76年に張本が30試合連続という記録が最高だそうです。
最近では一昨年、二岡と清水が22試合連続という記録が記憶に新しいところ。

今日はとても気持ち良く試合が進んでいって気持ち良かった。
宿敵タイガースと甲子園でコレだけの試合をしてくれるとホント気分がいい。

5回表の攻撃でレフトスタンドのジャイアンツファンが「バタフライ」をやっている姿が羨ましく見えました。盛り上がっただろうねぇ~。いいなぁ~。(´¬`).。o○
今年は未だ一度も行った事のない、聖地・阪神甲子園球場で「阪神×巨人」戦を観戦してみたいです。
甲子園でオレンジタオル振りてぇ~!

さて、今日は福田がクボックルに続いてプロ入り完投勝利かと思ったのですが9回は豊田が登板。
あの「豊田ショック」以来の甲子園での登板。ジャイアンツファンも嫌な予感が脳裏に走ったことでしょう。今岡にヒットは打たれたもののストレートの球速もMAX146kmを計測。今日はなかなかの出来だったと思います。原監督も調整登板とリベンジ登板の意味合いを含めてマウンドに送ったんでしょうね。
とはいってもまだまだ、首脳陣、ファンからの信頼を取り戻すためにはもと投げ込まないといけません。全盛期から比べると見劣りするのは当然。やっぱり投球スタイルの見直しは必要不可欠といえるでしょうね。
シュウさんのブログでとてもステキな豊田評を論じております。
やっぱりね、抑えともなると「絶対的な安心感・信頼感」が必要となります。ストレートの球速はもちろんのことキレ、ノビ。変化球のキレやコントロール。
基本的に豊田はストレートとフォークで投球を組み立てますが、すでに絶頂を過ぎたベテラン投手にはあまりにも少なすぎる球種です。
やっぱりね、イメチェンが必要な年齢に来ていると思います。
今、若い投手が台頭してきているジャイアンツ。結果もしっかり出て将来的にも楽しみですがベテランのチカラが絶対必要な状況や時期が今後絶対出てくると思います。試合を決めにいく大事な終盤、百戦錬磨の豊田清が必要になってくるはず。
全盛期の頃の激しいガッツポーズを見たいです。

阪神ファンの皆さんお見舞い申し上げます。
今日で泥沼の8連敗・・・。そして、最下位。
元気のない阪神はなんか寂しい・・・。
昨年、我々も大変苦しみました。。・゚・(ノД`)・゚・。
気持ちを強く持って最後まで選手達にエールを送ってあげてください。ヽ(´ー`)ノ

--------------------------------------------------------
阪神1-7巨人

勝利投手:[ 巨人 ] 福田(1勝0敗0S)
敗戦投手:[ 阪神 ] ジャン(2勝2敗0S)
本塁打:[ 巨人 ] 李 8号 3回2ラン

[ 巨人 ] 福田、豊田 - 阿部
[ 阪神 ] ジャン、能見、中村泰、杉山 - 狩野


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/08 22:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

月曜日はヒマ。 

あ~っ!月曜日はヒマだ!
ジャイアンツ漬けだったゴールデンウィークも終わって今日から通常生活。
あ~、ヒマだ。

さて、オリンピック代表第一次候補60人が発表されましたね。
我がジャイアンツから10人も選出されました。12球団で最多のようです。
上原、林、高橋尚、内海、金刃、阿部、小笠原、二岡、谷、高橋由。
予想はできたものの手当たりしだい感丸出し。良くもまぁ・・・。
この他、スンちゃんや姜も母国で代表に選出されるでしょう。
こりゃ大変だ。
主力がいなくなっちゃうよ。

内海君が結婚を発表しました。ヽ(´ー`)ノ(ノ´ー`)ノ(ノ´ー)ノ
シーズンオフにはパパになるそうです。(ノ ^▽ ^ )ノ‥‥━━━━━☆
順風満帆です。絶好調です。
今年はこのままビシッと決めてほしいですね。
おめでとう~♪


スンちゃんの調子がイマイチなんだよね。
今季は怪我でもない限りはどんなに打てなくても「ジャイアンツの四番」としてがんばってもらいたいと思っているのですが、昨年並みの打撃があれば相当打点を残せるはずなんですよね。
昨日のヤクルト戦も全打席で走者を置いての打席でした。1番の由伸もそうですが、2番、3番の谷、小笠原の出塁率が高いのでとてもチャンスに多く打席が回ってきます。
昨年は打率.323、HR41本の成績で打点108。十分すぎる活躍でしたがこの成績のペースで今季に置き換えたら大変な打点を叩き出していることでしょう。
でも、スンちゃんに対する信頼は昨年の孤軍奮闘でチーム、首脳陣はもとよりファンにも厚いものがあると思いますので、何とかがんばってほしいです。
昨年のスンちゃんはホント、ジャイアンツファンの唯一の希望の光でしたから・・・。 Σ(´`lll)


さぁ~て!明日から甲子園で眠れるトラとの対決です。
現時点で7連敗中。Ω\ζ°)チーン
今岡やシーツ、赤星、浜中・・・みんなぐっすり眠っています。
なんか、去年のジャイアンツを見ている様で・・・
ライバルチームとしては心の底から笑えない・・・。
7連敗ということでそろそろ勝ちそうな雰囲気もありますが、睡眠効果抜群の3連勝で敵地で早くも引導を渡しちゃいましょう。



↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/07 23:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

9連戦終了。 

今日の石井一久は気合入っていたね。
いつものかったるそうにして口開けてる表情がありませんでした。(´・ω・`)
ストレート系が多くて結構ジャイアンツ打線のインコースをついてくる感じでずいぶんバットを折られていました。
円陣組んで何とか攻略しようとしましたが・・・。


鈴木尚広は打球の判断にちょっと迷いがあったね。
そして、今マイブームのガイエルさん。今日は3番クリンナップですね。
打ち取った当たりだったんですがポテンヒット。

8回裏の攻撃は盛り上がったんだけどね。
矢野がヒットで出塁して谷が粘りに粘ってツーベース。
小笠原もかなり粘ったんですが・・・。
でも見応えがある石井との勝負でした。
石井の気迫に負けた感じですね。

まぁ、いいや。今日の負けは。
今季初の敗戦投手になってしまった尚成も投球内容は良かったし・・・。
なかなか同一カード3連勝はできませんが順調に一つずつ貯金を増やして行ってるので欲を出さずにこのペースで行ってもらいたいです。
今日の負けだって試合がハチャメチャになっての負けではないし引き締まったゲームでした。

二岡様・・・エラーしちゃいました。_| ̄|○ド、ドマイ、ドンマイ

今日はわずかに20G-Poぽっち。

ゴールデンウィークは神宮3連戦、東京ドーム3連戦に参戦。
3勝3敗のイーブンでした。
ジャイアンツは9連戦で5勝4敗。意外と勝っていなかった野が正直な感想。でも、しっかり勝ち越し。ヽ(´ー`)ノ


今日のスポーツ報知の一面は当然、久保のプロ入り初完封が飾るのかと思いきや・・・
オイッ!報知!お前がやらねば誰がやる!?

-------------------------------------------------------
巨人1-2ヤクルト

勝利投手:[ ヤクルト ] 石井一(3勝3敗0S)
セーブ:[ ヤクルト ] 高津(0勝1敗5S)
敗戦投手:[ 巨人 ] 高橋尚(5勝1敗0S)
本塁打:[ ヤクルト ] 宮出 1号 7回ソロ

[ ヤクルト ] 石井一、高津 - 米野
 巨人 ] 高橋尚、会田 - 阿部


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/06 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

完勝でした。 

東京ドームの雰囲気がとても良いです。

今日は疲れたよ~♪ でも心地いい疲れです♪ C=(-。-)フゥー
ありゃりゃ。久保完封しちゃったよ。
こどもの日にチビッ子たちが喜ぶようないい試合をしてくれちゃって、
今日は申し分なしです。
あえて苦言を言わせてもらうと完封した久保だね。
「シャキッとせんかいっ!!」
どうも、投球のリズムが悪い。
ストライクが先行しないので常にピンチのような感じで投げていました。
でも最後まで粘り強く良く投げました。
特に青木をノーヒットに抑えたのは立派です。
プロ入り初完封おめでとうございます。

由伸が4安打、スンちゃんが3安打。

今日は隣に由伸ファンのチビッ子がいて、後ろにスンちゃんファンの韓国人の大集団。
もう、そりゃ大騒ぎさ。ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
周りの人達と何回ハイタッチしたことか・・・。(*゚∀゚)=3

二岡の特大ホームランも飛び出したしね。
今日はホント楽しかった。
それにしても二岡のホームランはかっこ良かったなぁ。(〃▽〃)キャー♪
打った瞬間歩いて打球の行方を見て、バットを投げる仕草、たまらん。 (〃▽〃)キャー♪

今日はあんまり特筆すべきところはないです。
今年のジャイアンツは試合の終盤で攻撃と守備をしっかり分けて試合を組み立てています。
その象徴が古城や小坂の守備。
攻撃ではここぞという時の代走鈴木や小坂。その交替した選手がしっかり仕事をしてくれている。 今日もそうでした。8回の小坂のウルトラC的超美技。小坂は足と守備だけで飯食えるね。

今日のヒーロートリオ。


試合後の「闘魂込めて♪」でねじれちゃった・・・。(ノ∀`)アチャー
ご愛嬌ということで。(ノ∀`)

明日も東京ドーム行ってきます♪

【余談】
ガイエルはやっぱり面白い。ヽ(´ー`)ノ
今日は3三振、エラーに限りなく近い守備多数・・・。
古田さん・・・。いいの?( ´,_ゝ`) プッ

-------------------------------------------------------
巨人8-0ヤクルト

勝利投手:[ 巨人 ] 久保(2勝1敗0S)
敗戦投手:[ ヤクルト ] 松井(1勝1敗0S)
本塁打:[ 巨人 ] 李 7号 4回3ラン、
二岡 4号 4回ソロ

[ ヤクルト ] 松井、遠藤、西崎 - 米野
[ 巨人 ] 久保 - 阿部


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/05 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

BEST GAME! 

試合前に5000勝達成のセレモニーがありました。




今日はすんげぇ~いい試合でした。
相手はヤクルトの18番エース藤井。
過去二度抑えられている投手。
苦手意識がビシバシにある巨人打線案の定、初回の小笠原の目の覚めるような当たりのホームラン以外はなかなかヒットが出ない状況。
6回内海が四球を選んで谷のツーベースで一塁から長躯ホームイン。
内海が三塁を回った瞬間ドームは沸きに沸きました。
7回も内海が四球を選んで由伸がツーベース。

スンちゃんは相当状態が悪そうですね。
8回にセーフティーバント。ドームはそりゃぁ、どよめきましたよ。
状態の悪いスンちゃんが何とか塁に出ようと必死になっている「ジャイアンツの四番」の姿に目頭が熱くなりました。
代走の小坂の走塁も凄かったね。ズザー!ε=\_○ノ
そのスンちゃんの姿が皇族の選手に伝わって得点に繫がる。
今日はヒットわずかに4本ですよ。
でも、とても見ごたえのある試合でした。
最後は今季ドーム初登板の上原様
凄いフラッシュでした・・・。ゴシゴシ(つω・`*)


「奪回」に向けてチーム一丸なって闘っている姿がそこにはあり、ものすごく手ごたえを感じる、5001勝目でした。
今日の試合を観戦して今年は絶対優勝したい気持ちが強まりました。

今日は入場時にこんなものもらいました。ヽ(´ー`)ノ
(銭洗弁財天宇賀福神社でお清めした5円玉入り)


とりあえず、縁起物なんでこんなものを購入しました。( ̄▽ ̄)
5000勝記念ピンバッチ


--------------------------------------------------
巨人4-1ヤクルト

勝利投手:[ 巨人 ] 内海(4勝1敗0S)
セーブ:[ 巨人 ] 上原(0勝0敗2S)
敗戦投手: [ヤクルト ] 藤井(3勝3敗0S)
本塁打:[ ヤクルト ] 米野 2号 6回ソロ
     [ 巨人 ] 小笠原 7号 1回ソロ

[ ヤクルト ] 藤井、高井 - 米野
[ 巨人 ] 内海、上原 - 阿部


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/04 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

デーゲームかいっ!? 

今日は明日から始まるヤクルト3連戦のチケットを求めて東京ドームへ行きました。
3連戦マッタリと観戦したいのでC席を3日分購入。
さすがに直前に購入なので4日の分は1塁側は売り切れ。
友人と秋葉原をブラブラしていて「ヨドバシカメラ」でケータイなんかを眺めているとワンセグケータイのサンプルから野球中継を放映。
・・・。( `_ゝ´)ムッ
・・・・・。(汗)
あ・・・うぅ・・・。ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
ジャイアンツじゃありませんか・・・。
今日はデーゲームなんかいっ!!
そのままヨドバシカメラのワンセグコーナーで野球観戦。


いい薬になったでしょ。今日の敗戦は。
僕もね8回の表終わった時点で勝ったと思ったよ。
8回の4点がものすごくいい点のとり方だったのでに・・・。

すごく「今日は勝ったな。」という空気がジャイアンツ側にアリアリでした。
8回の裏の中日の攻撃。
エンドランを2つ決められ、森野に同点3ラン。合計4点取られて振り出しに戻る。
見事な攻撃をやり返されてこの時点でジ・エンド

9回は福留を敬遠してウッズとの勝負。
どちらと勝負してもたぶん結果は同じだったでしょうね。
あーいう試合展開になっちゃうともうダメぽ。

あ~ぁ、いい感じで勝ち越したのにね。
なんか勝ちムード丸出しで8回裏に入ってしまったのが残念。
中日の一発目のエンドランが効いたね。あそこで一呼吸ベンチから欲しかった。
林、会田なんか準備してなかったと思います。
「今日は登板はないな・・・。」という気持ちから一転、中日の押せ押せムードで登板。そりゃ厳しいよ。

あ~、もったいない。
ゲームセットまでは気を抜いちゃダメってこと。

まぁいいや、明日から気を引き締めてがんばりましょう。
明日から3日間東京ドーム行ってきま~す。

ん!?「見上げればヨコハマ!?」
----------------------------------------------
中日6×-5巨人

勝利投手:[ 中日 ] 岡本(2勝0敗0S)
敗戦投手:[ 巨人 ] 会田(1勝1敗0S)
本塁打:[ 巨人 ] 小笠原 6号 3回ソロ
     [ 中日 ] ウッズ 10号 5回ソロ、森野 4号 8回3ラン

[ 巨人 ] 木佐貫、野口、真田、林、会田 - 阿部
[ 中日 ] 川上、久本、岡本 - 小田、谷繁



↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/03 22:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

5000勝 



ジャイアンツファンの皆さんお疲れ様でした。C=(-。-)フゥー
昨日に引き続きこんなメモリアルな記録がかかっている試合に見事な試合を繰り広げてくれました。

5000勝おめでとう!!

延長11回ツーアウトからの攻撃で勝ち越し。
尚広がいい仕事しています。ここ数試合。
ホリさん昨日の守備のミスはこれでチャラね。
由伸は調子がいいね。
上原は貫禄の投球でした。

中日は同点に追いつくまでが精一杯でしたね。
金刃の勝ち星を消してしまったのは残念ですが、7回以降は会田、豊田、林、上原で中日打線を封じ込めてくれました。

二岡ファンを代表して6回の二岡の悪送球は申し訳ない・・・m(__)m
でもね、あれは藤井の好スライディングなんだよ。
足が掛かって悪送球になっちゃったんだよ。
あれゲッツーだったら、金刃は勝てたと思うよ。
今日の試合で、心配性の僕も多少自信が沸いてきました。今季のジャイアンツに。

明日もこの勢いで勝って欲しい・・・ケド、あまり欲張らないでおこう。
なぜなら、東京ドーム3連戦はまたまた全戦生観戦なのだ。(`・ω・´)シャキーン
だから、今のうち負けておいて、東京ドームで3連勝をお願いしたい。( ̄▽ ̄)

--------------------------------------------------

中日3-5巨人

勝利投手:[ 巨人 ] 林(1勝0敗3S)
セーブ:[ 巨人 ] 上原(0勝0敗1S)
敗戦投手:[ 中日 ] 岩瀬(0勝1敗5S)


本塁打:[ 巨人 ] 高橋由 7号 3回ソロ

[ 巨人 ] 金刃、会田、豊田、林、上原 - 阿部
[ 中日 ] 朝倉、岡本、岩瀬、S.ラミレス - 谷繁


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/02 23:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。