スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

野球ってホント面白いね。1 

矢野謙次 気合の戦士 矢野謙次 さぁ立ち上がれ(かっとばせ謙次)
その心に火をつけて~♪(オイ!オイ!オイ!オイ!)
熱く熱く体を燃やせ~♪(オイ!オイ!オイ!オイ!)
正義の為に~♪(矢野謙次!)愛の為に~♪(矢野謙次!) 
命を懸けて戦え~♪(かっとばせ謙次)

7回裏、二死満塁。
代打清水を告げた原監督に対し、すかさず王監督は左腕の篠原をマウンドに送りました。その継投を見て原監督はさらに代打の代打矢野謙次を送りますした。
カウント0-1の2球目。真ん中に甘く入ってきたストレートを振り切った矢野の打球は打った瞬間それとわかるものでした。
代打逆転満塁ホームラン。
打ちあぐねていた新垣からやっと作ったBIGチャンス。
矢野はいつもヨシノブが守備についた時のキャッチボール相手です。でもこの男はこんな時のために常に準備をしていたのです。

背中が「俺を使え!」 言っています。

もう、周りの方々とハイタッチしまくりですよ。
僕の友人(矢野ファン)は号泣していました。

今日は2回の裏終了時点から観戦。
いつものEBISUビールのおねーちゃんからビールを買って、今日は2階席最前列。超見やすいです。


矢野の満塁ホームランのあと、後続が簡単に初球打ちで打ち取られてビミョ~な雰囲気にもなったのですが・・・。
1点差じゃ怖え~っ!
ジャイアンツファンの誰もが思っていたことでしょう。
そして8回に登板した豊田も緊張したでしょうね。あのざわついた雰囲気の中で投げるんですから。しんどいでしょうね。でも今日も完璧なピッチングでした。特にフォークのキレがとても良かったです。
8回の裏の攻撃はガッツの盗塁にはびっくりしたなぁ~。アレがなければ二岡と勝負だったのに・・・。(1000本安打オアズケ。)でも結果は続くキャプテン慎之助の「怒りの一発」でダメ押し点となりました。あんなに喜びを表に出してダイヤモンドを回る慎之助も珍しい。ライトスタンドに向かってガッツポーズをしてくれたのにはホント嬉しかった。


ヒーローインタビュー後の矢野の応援歌がものすごく迫力ありました。
僕もライトスタンド上のバルコニー席まで走っていって友人と2人で声が嗄れるほど歌いました♪
いやぁ~、ホント今日は「スゴイ試合」の一言に尽きます。

あら?ちゃっかり、福ちゃん勝ち投手なのね・・・。

少々、興奮が冷めないままなので気持ちの整理をしてまた明日続きを書きます。
------------------------------------------------------------
巨人7-3ソフトバンク

勝:[ 巨人 ] 福田(3勝1敗0S)
負:[ ソフトバンク ] 篠原(0勝1敗0S)
本:[ ソフトバンク ] 多村 8号 3回2ラン、田上 3号 4回ソロ
  [ 巨人 ] 矢野 2号 7回満塁、阿部 10号 8回3ラン

[ ソフトバンク ] 新垣、佐藤、篠原 - 田上
[ 巨人 ] 内海、西村、野口、福田、豊田、上原 - 阿部


人気blogランキングへ
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/31 23:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。