スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっと交流戦、終わり。 

66 (4分) 74

交流戦もやっと終わりました。
去年の事もあったし、勝ち越しが決まるまではホトホト疲れました。
今年から36試合から24試合に縮小。
日程も飛び飛びで各チーム先発投手を回すのは去年よりは楽だったんじゃないでしょうか?また、選手達の疲労の蓄積も軽減されたんじゃないでしょうか?

我がジャイアンツの交流戦の成績
15勝9敗
チーム打率:.284
チーム防御率:3.10

正直、ここまでやるとは思っておりませんでした。昨年は、3連敗2回、5連敗1回、8連敗1回。昨年の悪夢の始まりは交流戦でした。(交流戦直前くらいからはホントはおかしかったけどね。)
とにかく今年は交流戦2位というミラクルな成績で終了しました。
パ・リーグの強さが際立った交流戦でしたと言いたいところですが、前半は日本ハムが連勝街道まっしぐらで突っ走っていましたが、勝敗表だけで見るとそれほどの大きな差は出ていないような気がします。でも「勝ち方」が良かったパ・リーグのチーム。

MVPは日本ハムのグリン投手。我がジャイアンツからも2勝を挙げる5勝0敗、防御率1.01の抜群の成績。おめでとうございます。
広島・西武の成績が昨年のジャイアンツの憂き目に合ってしまった感じですね。
横浜の健闘が光ります。交流戦前にドン底だったチーム状態を上手く交流戦で立て直してきたカンジ。宿敵・中日はさすがに大崩れせずしっかり貯金1をしてレギュラーシーズンに。怪我人を多く出てチーム状態は決して良くない中でのこの成績はやっぱり自力があるんですよね。


明後日からレギュラーシーズンに戻って、まずは広島遠征です。
広島カープとの3連戦。このカードはここまで勝ち越してはいるものの接戦が多い今シーズンの戦いです。僕のイメージも昔から接戦のイメージがあります。槙原ー大野の投げ合いなど投手戦や得点差が拮抗したゲームが多い印象があります。(勝呂のバックスクリーンの一発が忘れられません。)
さて、その広島には今季からフェルナンデスという「ナックルボーラー」がいます。
まだジャイアンツはこの投手との対戦はありませんが、投球のほとんどをナックルボールという特殊な(?)投手。ジャイアンツ戦での登板があるかはわかりませんが、対戦が楽しみな投手です。


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/06/27 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。