スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

しっかりしなさい! 

東京ドームでヤングジャイアンツのゲームを観戦している間に一軍の皆さんは長野で横浜と闘っていたわけですが。
何でしょう?金刃は何が悪いんでしょう?録画を見ながらこの記事書いているわけですが、確かに打たれた球は全て甘い球なのですが・・・。失投を見逃さず打たれているんですかね・・・。
コントロールが命の金刃にとってはこの状況はやばいね。
インサイドにズバッと決まる直球は最近は完全に読まれています。
要は、相手チームに研究されているんだね。それほど速くないストレートではコーナーに決めていかないと簡単に弾き返されてしまいます。
今日の金刃の交代時期は妥当だったと思います。問題は2番手以降のリリーフ陣です。2番手の姜は2回を投げて被安打1の無失点、ほぼ完璧でしたが、アウトカウントを間違える場面もあったりして・・・。あとは健太郎と林はどうもイカン!(゚Д゚#)ゴルァ!!
アンタらがしっかりしてくれんとこれから困るんだけどね・・・。( ̄^ ̄)凸
残念ながら、今の一軍投手陣をより状態の良さそうな投手がファームには見当たらないし。
後半戦に入って豊田→上原につないだゲームはまだ1試合。先発ががんばれなかったゲームは全て一方的な敗戦ムードで敗れています。投手陣が粘りを見せて、打線が抑えられていもリズムを作っていければ、今日のようにランナーが出て併殺打というチグハグな攻撃は生まれないと思います。

中日も阪神も負けないのでもう、「まだ他のチームを気にしてやる状況じゃない」なんて悠長なことは言ってられないよ。ゲーム差がつき始めれば当然焦り始めるのは人間心理。中継ぎ陣もあんな状況だし。打線が爆発しないと試合をモノに出来ない状況だし。
大勝か大敗もしくは競り負けではこれからの厳しい戦いは勝ち抜いていけません。1、2点のビハインドでもしっかり守って反撃を待つムードを作っていかないと「優勝」に向けて一番大切な「勢い」が生まれません。
今日負けたのはチョット心配です。

明日は横浜スタジアムですか・・・。
連勝は絶対ノルマですよ。

通算150号まであと2本に迫った二岡さん。ヽ(´ー`)ノランラン
横浜戦で1本打っておきたいですね~。ヽ(´ー`)ノルンルン
そのあとの神宮3連戦で達成してもらいたいです。神宮は3戦全部行きますよ~。ヽ(´ー`)ノGOGO
今日、新調したタオル持ってね・・・。♪ヘ(^-^ヘ)(/^-^)/♪


----------------------------------------------------
横浜5-1巨人

勝:[ 横浜 ] 工藤(4勝5敗0S)
負:[ 巨人 ] 金刃(7勝6敗0S)

[ 巨人 ] 金刃、姜、西村、林 - 阿部
[ 横浜 ] 工藤、吉見、横山、木塚、那須野、クルーン - 相川

人気blogランキングへ

スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/31 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ヤングG in DOME 

ドームに行ってきました。
チビッ子で溢れ返っていました。
せっかくなんで、先に到着している友人にバックネット裏のチケットを購入しておいてもらったのですが、いざ席についてみると(1塁側3列目)周りはまるで小学校の教室のようでした。
 
今日のヒーローは亀ちゃん。ホームラン2本かっ飛ばしてくれました。
うひょっ!久々に生・川中。アンタもっとがんばらんと・・・。「0」もう1個増やされちゃうぞ!

今日の先発はロッテが期待の新人・大嶺くん。ジャイアンツがオビちゃん。
 
両投手、制球難でグダグダでした。特にオビちゃんは1回から3者連続の四球。
生・オビちゃんをはじめて見ましたが、ちょっとビミョ~な感じです。制球難は初めから判っていたのですが、持ち味の直球のスピードがMAXで145km位。コントロール重視で抑えているんでしょうけど、そのコントロールも悪いんでダメぽ。今日の登板に限っては直球を見せ球に変化球で交わす「フツーの人」でした。

あまりにもチビッ子達がウロチョロしてウザイのでオレンジシートの横に移動してのんびり観戦しました。
亀ちゃんが今日は2本ホームランを打ちました。特に2本目の外寄り低目の球をライトスタンド上段に放り込んだバッティングは1軍選手のそれでした。
ゴンちゃんもスタメン2番セカンド。右中間にツーベース、レフトオーバーフェンスダイレクトのヒットと大当たり。そろそろ、この男上がってきますよ。
 

期待の新人・田中くんと坂本くんは打つ方では二人ともノーヒット。
2軍では完全にレギュラーに固定され英才教育をされている感じです。
がんばって欲しいです。
 
試合はオビちゃん→深田→吉武→真田のリレーで6-3で勝利。
特に見所があまりなかったゲームでした。

そういえば、ロッテのマウンドに「黒のカリスマ・蝶野」かと思いきや藤田が投げていました。今、2軍にいたんですね。確かに今シーズンあまり成績が振るわなかったようですが・・・。

さすがに貫禄がありました。
坂本くんとか赤子の首をひねるようにやっつけられていました。

 
今日は先発投手がピリッとしなかったのでどうも店舗が悪かったです。
チビッ子達も落ち着きがなくて観戦に集中していませんでした。
明日は白熱したゲームを見せて欲しいものです。


ジャビット萌(〃 ̄ー ̄〃)

人気blogランキングへ
↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/31 23:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

熱戦が続きます。 

昨日は歴代四番の総飛距離815m豪華ホームラン競演で大勝我がジャイアンツ。
66代・ヨシノブ、70代・スンちゃん、71代・二岡さん、72代・慎之助、73代・ガッツ。
クリーンナップがしっかり打ってくれりゃ、優位な試合になるわけよ。
早くも昨年の本塁打の合計数を上回りました。

8月の26日までは5週連続で6連戦が続くわけですが選手達は大変だね。
原監督はまず最初の山としているのが8/21~8/23の東京ドームでの中日との3連戦。

この3連戦までにどんな状態・順位でいるかが問題ですが、この3連戦を迎えるまでの間にもナゴヤドームでの中日戦もあり、日程的に見ても8月の戦い方が大きくペナンとレースを左右する感じです。
9月中旬には9連戦とかあるし。
とにかく、どっかのテレビ局じゃないけど「絶対に負けられない戦いがそこにはある」って感じの試合が続くわけです。前半戦後半のような連敗だけは絶対に許されないわけです。


キーボードを先ほど掃除していたら「V」が取れちゃいました・・・。∑( ̄□ ̄;)ゲッ!!
不吉な予感です。



さて、全国各地で熱戦が繰り広げられている高校野球ですが、今日はプロも大注目の中田翔君がいる大阪桐蔭が決勝で敗れる波乱がありましたね。甲子園であのカブレラの様なバッティングスタイルを見れないのは残念です。
僕の地元神奈川県は昨日東海大相模ー桐光学園の間で決勝戦が行われて、原辰徳以来の30年ぶりの甲子園を狙う東海大相模でしたが、シーソーゲームの結果10-8で桐光学園が勝利。原監督の甥っ子・菅野君がエースを務めたのですが昨年同様決勝で涙を飲む結果でした。対する桐光学園はサッカーの中村俊介がOBの高校で2年ぶり3度目の出場。桐光学園は僕の実家からも近く、付属の幼稚園にも通っていました。その幼稚園は当時もちろんなかったのジャイアンツ球場の近くにあって、よくよみうりりランドにお散歩に連れて行かれた思い出があります。

そんなことはさておき、今年の夏の甲子園は各代表が強豪ぞろいです。
智弁学園(奈良)、智弁和歌山(和歌山)、大垣日大(岐阜)、浦和学院(埼玉)、星陵(石川)、駒大苫小牧(南北海道)・・・etc。今年も感動と興奮のゲームがたくさん見られると思います。
とても楽しみです。ヽ(´ー`)ノ

明日はドームでイースタンの試合があります。復刻ユニでプレーするそうです。行ってみようかな・・・。(´¬`).。o○安いし。

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/30 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

た~まや~ 

ガッツでしょ~。ヽ(゚∀゚)ノ
慎之助でしょ~。ヽ(゚∀゚)ノ
ニイニイでしょ~。ヽ(゚∀゚)ノ
ヨシノブでしょ~。ヽ(゚∀゚)ノ
スンちゃんでしょ~。ヽ(゚∀゚)ノ
もう一回慎之助でしょ~。ヽ(゚∀゚)ノ
昨日は隅田川。今日は東京ドームで花火大会。
全部完璧な「花火」でした。特に慎之助の2本ともキレイな放物線を描いた見事なホームランで、バッティング練習をしているようなスイング。
これ以上の試合がありますか?
フクちゃん( `‥´ )も7回1/3を0封。慎之助の構えた所にはあまり行っていなかったのですが、広島打線はその荒れ球に的を絞れなかったのでしょう。今日くらいの「怪投」をしてくれればゲームを優位に進めることが出来ます。「ゴールキーパー」の慎之助は大変ですけどね。
2番手以降の野口、健太郎もキッチリ抑えて完封リレー。
清水もヒットを打ったし、謙ちゃんもファインプレーをしてくれたし・・・。オーロラビジョンでリプレイが映し出されたときも大歓声でした。
ヒーローがいっぱい活躍してくれた今日の試合。東京ドームシティで行われている「獣拳戦隊ゲキレンジャーショー」のようなヒーロー達の活躍に夏休みでチビッ子ファンもたくさんいる中きっと大喜びだったでしょう。

さてさて、今日のゲーム勝利したことはとても嬉しいのですが、それよりもっと僕にとって嬉しいことは、「二岡さんの復活」です。きっと、今の二岡さんの状態ならジャイアンツファンも納得していただけるでしょう。
交流戦途中にこのブログのTOPに「ORANGE TALK特別企画~がんばれ二岡智宏~」を始めてから1ヶ月以上経ちましたが、長かったなぁ・・・。
ここ数日、ヒットも二岡さんらしい当たりで出るようになって上昇傾向にありましたが、今日のバッティングをみ見て確信しました。戻ってきました、「二岡智宏」が。おかえり。
3試合連続のホームランも良かったのですが、7回の4打席目のライトオーバーのあと1m高く上がっていればホームランという当たり。二岡さんの真骨頂の「右打ち」。このヒットで完全復活でしょう。結構崩されたカンジの打ち方だったんですが打球はグングン伸びました。あのバッティングが出来るようになれば大丈夫でしょう。あとは外寄りの高めの球をライトスタンドに放り込んでくれれば良いのですがね。そうあの2000年のリーグ優勝決定アーチのようにね。
引き続き「がんばれ!二岡智宏」は継続いたします。(´・ω・`)/~~

いやぁ~今日は、ホント気持ちいいゲームでした。ドームの外は試合開始からずっとゴロゴロとカミナリが鳴っていましたが、ドームの中では広島にカミナリが直撃してしまったようです。

これからも6連戦が続きます。今日のようなゲームとは行かないでしょうが、確実に4勝2敗で乗り切っていきましょう。

今日はデジカメを自宅に置き忘れるという失態。
ケータイでの撮影。


ジャビットⅤ(〃 ̄ー ̄〃) Ⅴ

----------------------------------------------------
巨人9-0広島

勝:[ 巨人 ] 福田(4勝4敗0S)
負:[ 広島 ] 佐々岡(2勝7敗0S)
本:[ 巨人 ] 小笠原 23号 1回3ラン、阿部 21号 1回2ラン
       二岡 12号 3回ソロ、高橋由 24号 5回ソロ
       李 19号 6回ソロ、阿部 22号 6回ソロ

[ 広島 ] 佐々岡、宮崎、広池、マルテ - 石原、木村
[ 巨人 ] 福田、野口、西村 - 阿部、加藤

人気blogランキングへ

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/29 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日はお休み。 

昨日の二岡さんの手の温もりと興奮の余韻が残る本日でしたが、今日はドーム観戦は久々にお預け。
友人と隅田川の花火大会に行ってきました。
本当はドームにジャイアンツの選手が上げる花火を見たかったのですが・・・。
何年ぶりでしょうか?浴衣を着たのは。
人が多くて野球観戦より疲れました。もう今年は花火大会はお腹いっぱいです。
ヘトヘトです。

さてさて、今日の我らがジャイアンツは、待望の今季初登板、パウエルが先発でした。
録画した中継を見たのですが、球が高い、高いを連呼する中畑氏。うるさいったらありゃしない。
とは言うものの、確かに全体的に球が高かったかな?それとストレートにキレがなかったので、あの落差の大きいカーブが生きてこない。
まぁ、日本プロ野球界7年目のこの大男は次回登板ではきっとやってくれるでしょう。今後も十分使える内容だと思いましたよ僕は。( >ε<)
それにしても、久々に見るパウエルはデカイ!縦に割れるカーブは低めに決まれば絶対武器になりますよ。

今日はプレーヤーズデーの最終日28日は金刃ではなくヨシトモくんでした。
24日から始まったプレーヤーズデーはヨシノブ・スンちゃん・二岡さんいずれも大活躍でした。
しかしながら今日のヨシトモは残念ながらノーヒット。昨日の試合で打ち過ぎちゃいましたね。
広島先発の高橋健は今日は見事な投球だったと思います。特に左打者のヨシノブ・小笠原あたりは完全に押さえ込まれました。高めのストレートで空振りもとっていたし、スライダーが特に良かったです。
そんなわけで、今日はしょうがないでしょう。
代打・ミラクル謙ちゃんの打席はチョット残念でしたが・・・。
甘いボールだったんですけど「開くのが早い」ってやつでしょうか・・・。

2回のスンちゃんの単独スチールはビックリしましたね。完全にノーマークだったのでしょうか?完全に盗んでいました。あ~生で見たかった。
もっと見たかったのがもちろん二岡さんの8回のソロ。
やっぱり二岡さんはもう大丈夫かもしれない。もう、トンネルは抜けたかもしれないです。
交流戦前までの好調時の二岡さんに戻ってきつつあります。
今日のホームランなんかはストレートで押してくる上野に対して、完全に読んでインコースよりのストレートを軽々左中間上段へ。ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ アヒャヒャヒャ
打った後の左手にバットを持って2、3歩走ってからバットを投げるあのスタイル。シビレル━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
母校・広陵高校も甲子園出場を決めましたし、これからガンガンよろぴく!

変わって心配なのがセットアッパー林でしょうか。
左の森笠にアレほど完璧に打たれちゃイカン。
先日の横浜戦とまったく変わっていない投球内容でした。ホームベースはるか手前でワンバウンドする球やストライクがコーナーに決まらないので、ヤッツケで真ん中に放ってドッカーン!
頼むよ林くん、左の頼れる中継ぎは君しかいないんだから・・・。今後6連戦が続くんで気味の力が必要なんだよ。がんばってくれ!林。
君のやたら、めったらのガッツポーズを見せてくれ!

---------------------------------------------------------
巨人2-5広島

勝:[ 広島 ] 高橋(3勝3敗0S)
セーブ:[ 広島 ] 永川(2勝5敗18S)
負:[ 巨人 ] パウエル(0勝1敗0S)

本:[ 広島 ] 森笠 2号 8回ソロ
  [ 巨人 ] 二岡 11号 8回ソロ


人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/28 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ミラクル二岡デー 

東京は今年一番の暑さだったそうです。
そして、僕にとっても一番のアツイ日でした。
東京ドーム観戦史上、「最高の日」となった本日7月27日。
今日のプレーヤーズデーは愛すべき男「二岡智宏」デーでした。

世の中には神様ってやっぱりいるんですね。
抽選会で「アフターゲーム・グランド体験ツアー」に当選しちゃいました。そうそう、試合終了後に「今日のヒーロー」をマウンドの前でビクトリーロードを作ってハイタッチするアレです。
 
当選したことは嬉しかったのですがこの後、ここまで出来過ぎた結末になろうとは思ってもいませんでした。


さて、連勝で迎えて波に乗りそうなジャイアンツは今日から広島カープとの3連戦です。
今日はライトポールすぐそばのバルコニー席。試合開始まで時間がたっぷりあったのでピンバッヂ(1500pt)の交換もしてきました。交換所が1Fなので疲れます。ドームもエスカレーターを設置して欲しいです。
 

さぁ!試合開始。
今日は内海です。前回登板が良かったので期待できます。
1回裏、ヨシトモがあと50㎝でホームランって感じのフェンス直撃ツーベース。
そして続く二岡さん。先ほどはG-KINGで1000人を越えるファンの前で素敵な笑顔を見せてくれましたが、この打席では最高の「二岡打法」を見せてくれました。左中間スタンドに飛び込む先制ツーラン。久々のホームランです。やっぱり昨日、僕が感じたように調子がいいんです。この男が上昇気流に乗ってきました。ヽ(´ー`)ノ(ノ´ー`)ノ(ノ´ー)ノ
内海は5回途中までノーヒットピッチング。完璧な出来です。ヽ(´ー`)ノ(ノ´ー`)ノ(ノ´ー)ノ
追加点が欲しいところで、ホリさんが物凄い当たりのソロホームラン。(*゚∀゚)=3
これで勝負アリでしょ。今日の内海はストレートに力がありました。(*゚∀゚)=3

と、言うことは・・・?(((( ;゚Д゚)))アワワワ
このまま勝利を収めれば・・・?(((( ;゚Д゚)))アワワワ

8回表終了までに1Fのチケット売り場前に集合だったので友人を残し、集合場所へ。
説明を聞くため控え室へ。
 
控え室で、試合の経過を見守って、勝利を見届けていざ、グランドへ。


そして、お立ち台にはもちろんこの二人。
この時ばかりはテンパリましたね。


 
僕の目の前でヒーローインタビューを受ける二岡さんと内海。
言葉には言い表せない感動と興奮。泣きそうになりました。(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!(ボケボケすいません)
 
オレタマ:「ナイスバッティング!」
二岡さん:「ありがとう!」
ハァ━━━(;´Д`)━━…ン

今季両リーグ通じて、最短の2時間11分のゲームでした。高校野球みたいです。
ついさっきまで選手たちが視力を尽くして戦っていたマウンドとバッターボックス。
 

一生忘れられないドーム観戦となりました。
この運の良さはこの秋にもお願いしたいです。
明日も頼みますよ~。

ジャビットと「にらめっこ」しました。近っ!


そんなわけで、今日はジャビットⅤ(〃 ̄ー ̄〃) Ⅴは撮影できませんでした。

-------------------------------------------------------
巨人3-0広島

勝:
[ 巨人 ] 内海(9勝5敗0S)
負:[ 広島 ] 長谷川(1勝2敗0S)
本:[ 巨人 ] 二岡 10号 1回2ラン、ホリンズ 9号 7回ソロ

[ 広島 ] 長谷川、上野 - 石原
[ 巨人 ] 内海 - 阿部


人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/27 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

堅実な勝利 

あっさり、日本新記録更新。キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
先頭打者アーチ今季9本目。
初モノのマットホワイトからレフとスタンドへかる~く放り込んじゃいました。
マジ、驚きましたね。球場もどよめきましたよ。ヽ(´ー`)ノ
この男、ホント天才だ。

今日はナイスゲームでした。
初登板のマットホワイトはコントロールがいい投手ですが決め球に欠ける感じでした。ジャイアンツ打線も2巡目からはミートし始めました。
しかしながら両チーム必死の守りが光り、決め手に欠くゲーム展開。小笠原やキムタク、石井琢朗や仁志の「これぞプロ」というファインプレーには感動いたしました。
仁志は当たってるね。ジャイアンツ3連戦、全て1回表の先頭打者でヒットで出塁しました。やっぱりジャイアンツは惜しい男を失った。

さて今日は、得点は4-2と僅差でしたが快勝でしょう。
波に乗っていくためにはやっぱり「勝利の型」にハメてなんぼだと思います。先発が踏ん張って豊田→上原に繋ぐ。このパターンで戦っていけば仮に敗戦でも切り替えが出来るハズです。

二岡さんが今日はバッティング内容が良かったです。ヽ(´ー`)ノ
第1打席も石井琢朗にファインプレーで阻まれましたがジャストミート。4打数2安打いい感じですよ。明日は二岡デーなんで明日は完全復活の猛打賞を期待しちゃいます。
今季の二岡さんは出塁したときのリードをかなり大きくとっています。そして、牽制球にはほぼ100%手から戻ります。だから、二岡さん試合後の姿はユニフォームが胸まで泥だらけです。こんなところにも、今年のジャイアンツの「次の塁を!」が高い意識レベルにあることがわかります。


久々10日ぶりに首位奪取です。
明日からは東京ドームで広島3連戦。
確実な波に乗りたいですね。
阪神も今岡・シーツが不調の中でもさすがに実力のあるチームなわけで、今日ついに5割に復帰してきました。
「乱セ・夏の陣」いよいよ本番です。


今日のヒーロー。
生え抜きトリオ。
個人的には今日はキムタクでも良かったのですが・・・。


8回裏、小笠原のヒットで今日も二ケタ安打。
それにしても、小笠原には頭が下がります。
2つの超美技でチームを救って、今日はノーヒットかなと思っていたら最後にキッチリヒットを打ってくれました。


今日は72G-Po。


今日のジャビットジャビットⅤ(〃 ̄ー ̄〃) Ⅴ
キレイに決まりました。


最近、疲労と寝不足が蓄積気味で・・・。
あまりブログを書く時間が取れません・・・。
-------------------------------------------------
巨人4-2横浜

勝:[ 巨人 ] 高橋尚(11勝2敗0S)
セーブ:[ 巨人 ] 上原(0勝1敗15S)

負:[ 横浜 ] マットホワイト(0勝1敗0S)
本:[ 横浜 ] 村田 15号 6回ソロ、佐伯 7号 6回ソロ
  [ 巨人 ] 高橋由 23号 1回ソロ

[ 横浜 ] マットホワイト、加藤、川村、木塚、那須野 - 相川
[ 巨人 ] 高橋尚、豊田、上原 - 阿部


人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/26 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

気持ちいい~! 

試合開始直前に球場入り。何とか間に合いました。
よそ見をしていたら、木佐貫君は早くも発病。・・・2点先制。
しかし、今日はジャイアンツ応援団は初回の先頭打者からバタフライ。気合入ってました。そしてヨシノブが日本記録に並ぶ8本目の先頭打者アーチ。しかもまた、初球打ち。( ゚Д゚)スゲー
ヨシトモがヒットで出塁、そして第73代巨人の四番・小笠原がまたもや初球打ち!低目の難しいボールでしたがものの見事に左中間上段の長嶋と金田の永久欠番のちょうど真ん中に叩き込みました。
あっ!という間の逆転劇。
なんかこの時点で今日は勝ったな・・・( ̄ー ̄)+キラン って思いました。
ピリッとしない木佐貫でしたが何とか3点に抑えて7回で降板。
その間にスンちゃんの犠飛やヨシノブの2本目のアーチなど優勢にゲームを進めていましたが、2点差なので一発病の持病を持っているジャイアンツ投手陣にはまだまだセーフティリードではありません。

そして7回裏。やってくれました。ミラクル謙ちゃん。
二死満塁から走者一掃のタイムリーツーベース。

そのうしろ姿、頼もしすぎる。ハァ━━━(;´Д`)━━…ン
そのムカデのようなもみ上げカッチョ良すぎる。ハァ━━━(;´Д`)━━…ン
この、矢野謙次という男は、ジャイアンツファンの喜ばせ方を良くわかっていらっしゃる。

それからはもう大変でしたよ。
8回裏に二岡さんの2点タイムリー(〃 ̄ー ̄〃)、スンちゃんのスリーラン。
ジャイアンツ応援団も色んな応援をやってくれました。久しぶりに「ヒッパレ」もやりました。(*゚∀゚)=3
9回はジャイアンツファンも応援に疲れてグッタリ。さっ、早いとこ終わらせて、ヒーローインタビューに行きましょ。(´ー`)y─┛~~
しかし、ジャイアンツファン以上にグッタリだったのが9回に登板したでした。
2ラン2発。メロメロの投球でした。(つд⊂)ミテラレン
次回の登板はしっかりしてよ!モーっ!o(`ω´*)oプンプン

今日のヒーローは「先頭打者王子」(〃 ̄ー ̄〃)ステキ


キャー!久々のジャビットⅤ(〃 ̄ー ̄〃) Ⅴ


15安打13得点。久々にスカッっとする攻撃陣でした。


驚きの100G-Po。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
場内どよめきましたよ。


さっ!打順を元に戻しましょ。
もうみんな大丈夫ですよ。
ダメでも納得できる元の打順に戻しましょ。
------------------------------------------------------
巨人13-7横浜

勝:[ 巨人 ] 木佐貫(8勝5敗0S)
負:[ 横浜 ] 寺原(7勝7敗0S)
本:[ 横浜 ] 金城 8号 1回2ラン、吉村 13号 9回2ラン、野中 1号 9回2ラン
  [ 巨人 ] 高橋由 21号 1回ソロ、小笠原 22号 1回2ラン、高橋由 22号 4回ソロ、李 18号 8回3ラン

[ 横浜 ] 寺原、横山、川村、岡本 - 相川
[ 巨人 ] 木佐貫、豊田、林 - 阿部

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/25 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

痛恨の2発 

キキキターキ━━ (*`Д´)=○)Д゚) ´Д゚)・;' タァ━━!!
横浜キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
痛恨の一撃を2発食らいました。
初回からパコパコ簡単に横浜打線にジャストミートされていました。
満塁にした時点で尾花コーチがマウンドに行ったのでてっきり交代かと思ったのですが・・・。( ゚Д゚)ポカーン
マウンドでどんなアドバイスをしたのでしょう?
続く四番・村田に対して初球。特大ホームランですよ。
何の為にマウンドに行ったのやら・・・┐(´д`)┌

6回のスンちゃんの復活弾はお見事でした。
工藤の甘いカーブ(?)でしたがバックスクリーンまで運びました。推定飛距離135mだそうです。
でもこの時は、あの遅い球なら今のスンちゃんでもアジャストできるよなぁ。なんて思いながらのスンちゃん復活には半信半疑。
しかし!8回、スキャンダラー・那須野から打ったホームランは外寄りのストレートだと思いますがものの見事に弾き返しました。
おぉっ!スンちゃん!おかえり。
みんなこれを待っていたんだよ。

盛り上がりましたねぇ~。
続いて慎之助も特大ホームラン!!
1点差に詰め寄って、東京ドームも最高潮。
今日はライトスタンドのすぐそばだったので楽しかったです。

1点差で9回表。ここはキッチリ0点に抑えて・・・。
よっしゃ!豊田頼むぜ!と、思ったら姜でした。┐(´д`)┌why?
姜が金城から痛恨の3ランを食らってしまった。終了。
この瞬間席を立つお客さんいっぱいいました。

後半戦の初戦は敗北。
まぁ、それほど悲観的ではないけどね。(・ε・)キニシナイ
とりあえず、打順は開幕当初の打順に戻しましょう。
スンちゃんは「四番」に据えましょう。

そう言えば、東京ドームにもイルカが増殖し始めました。





ゲーム終了後さっさと球場を出ました。
今日は、試合よりも応援が楽しすぎていつもとは違った観戦でした。
今日はベースボールカフェで同行した友人とささやかな誕生日パーティをしました。

明日からちゃんと勝ってくれればいいよ。
大丈夫でしょ?
大丈夫だよね?
今日はホロ酔いなんでこれにて終了。
-------------------------------------------------
巨人4-8横浜

勝:[ 横浜 ] 工藤(3勝5敗0S)
負:[ 巨人 ] 金刃(7勝5敗0S)
本:[ 横浜 ] 村田 14号 5回満塁、金城 7号 9回3ラン
  [ 巨人 ] 李 16号 6回2ラン、李 17号 8回ソロ、阿部 20号 8回ソロ

[ 横浜 ] 工藤、横山、木塚、那須野、加藤、クルーン - 相川
[ 巨人 ] 金刃、西村、山口、姜 - 阿部

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/24 23:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

後半戦前夜 

明日から4日間はプレーヤーズデーだそうです。
24日(火)横浜戦 「高橋由伸デー」
25日(水)横浜戦 「イ・スンヨプデー」
27日(金)広島戦 「二岡智宏デー」
28日(土)広島戦 「谷佳知デー」

恐らく、日にちと背番号にかけての安易なイベントだと思いますが・・・。プッ( ´_ゝ`)(´<_`  ) プッ
そんなことよりビール安くしてください・・・。(゚Д゚)ゴルァ
明日24日はヨシノブデー。

いよいよ、明日から後半戦の開幕ですが、スンちゃん&ヨシノブが戦列に戻ってきそうです。打順に関しては明日になってみないと判りませんが、とりあえず好調時のメンバーで戦えそうです。そして、パウエルも戻ってきそうです。個人的にソフトバンクから移籍してきた吉武とかにも後半戦は仕事をしてもらいたいです。そうそう、門倉君、アナタもまだまだ仕事が足りん。やってくれなきゃ困りますよ。とにかく、選手登録されている選手たちは少しでも勝利に貢献して欲しいですね。全員で「奪回」を目指して欲しいです。
原監督がいつも言っている「挑戦者」という意識を強く持って、いつも通りの戦い方に徹して欲しいものです。

横浜ベイスターズとの3連戦。
気がつけば1.5ゲーム差の3位につけている横浜。ホント、マルシアが歌いだしそうな接近戦です。東京ドームで3連敗でもしようものなら順位が入れ替わってしまいますよ。
出来れば、ドーム6連戦は全部頂きたい。オールスター前のドーム6連戦は1勝5敗の散々な結果だっただけに試合終了後のジャビットたちも出る幕無し。
明日からはジャビットにも、もう少し働いてもらわんと・・・。
個人的にジャビットの戯れを見て癒されているので・・・。
キャ━━━━━━ヽ(´∀`ヽ)━━━━━━ッ !!!!!

(´д⊂)‥ハゥ明日はB指定席です。(゚⊿゚)イラネ
当日券でC席orD席があったら買い直そうか・・・。 (´・ω・`)
夏休みなんでいつも以上に1階席は観光色強いでしょうね・・・。 (´・ω・`)
「ジャビットV」もあんまり良く見えないし・・・。(ノ∀`)

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/23 22:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

HAPPY BIRTHDAY 

阪神の金本や矢野、楽天の山崎などチームの顔でもあり主力選手としてもチームをグイグイ引っ張っているおじさんプレーヤー。
そんな球界を代表する選手とタメである僕は後半戦が始まる7月24日でまた一つ歳を取ります。ジャイアンツの小関刑事と同じ誕生日です。σ(^o^)
┐(´ー`)┌ヤレヤレ
そんなおじさんプレーヤーに勝っているのは体脂肪くらいでしょうか・・・。il||li _| ̄|○ il||li


誕生日といえば今日は我がジャイアンツの指揮官・原辰徳の49回目の誕生日です。
早いもので若大将も49歳ですか・・・。
でもこの男は永遠に若大将であって欲しいね。

お誕生日おめでとうございます。
秋にも「おめでとうございます」を言わせてね


人気blogランキングへ
↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/22 22:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

チケットσ(^^)σ 

C=(-。-)フゥー
疲れました。
チケット発売日の東京ドームのチケット売り場があんなに並んでいるとは思いもよりませんでした。
席はどこでもいい僕にとってはがっついて今日購入しなくても良かったです。
やたら暑い中3時間くらいは並んだでしょうか・・・。
一緒に行った友人は途中気分が悪くなったくらいです。
今回はすべてC席をチョイス。
チケット売り場で購入するとある程度融通を聞いてくれるので、僕はいつも東京ドームのチケット売り場でチケットを購入します。
通路側とか、最上段とか・・・。
阪神戦(土・日)はやっぱり人気がありますね。購入整理券をもらわないと購入できません。
中日3連戦を購入してから、疲れたので降りるご飯を食べて時間を置くことに。
14:30過ぎた辺りから列が短くなってきたので、阪神3連戦を購入。
ホント疲れました。

これで、夏休み期間中は東京ドームフルコンプリート。
仕事の状況と相談になりますができるだけ全部いこうと思います。



ってか、今日のオールスターはデーゲームだったのね。
まったくチェックしていませんでした。
SONYの「スゴ録」というHDDレコーダーなので自動的に録画されていたのでラッキーでした。
ジャイアンツ自慢の左腕・ヒサノリと内海が晴れの舞台でも一発病を晒していましたね。慎之助がホームランを打ってくれていました。後半戦もよろしく頼むぜ!
それにしても、可愛そうなのがマー君。セ・リーグの打者は容赦しませんでしたね。マー君にとってはフランチャイズなのにサンドバッグでした。


これで、24日から始まる後半戦を待つばかり。
正念場ですよ~。
踏ん張りどころですよ~。
スンちゃん早く戻ってきてよ~。




人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/21 20:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

オールスター第1戦 

今日の慎之助はまるで雪だるまのようでした。
プロテクターもマスクもレガースもミットも全部真っ白。
まっさらなマウンドに上がる上原。やっぱり先発が良く似合う。
ラロッカにデッドボールを与えたのは演出だったのでしょうか?

結局、上原がTSUYOSHIに打たれた内野安打1本だけの見事な完封リレー。
憎めない助っ人ラミちゃん。ラミちゃんカチカチアイーンゲッツσ(^^)σ この男絶好調すぎる。
サムライ・前田のインコース低目の148kmのストレートを弾き返すホームランも見事でした。
ジャイアンツにとって超天敵の中日・森野もホームラン。東京ドームでこの男が打つのはチョット複雑な気分。

やっぱり、オールスターは緊張感が無いので観ていてもあまり面白くない。
ただ、勝負以外のところではとても楽しめますね。
ベンチで違う球団の選手と会話をしている選手たちを見るのがなんか新鮮です。
阪神の久保田も笑うことがあるんだ・・・。なんていう新鮮さも味わえます。
とりあえず明日のオールスターがあります。
日本もオールスターは1日でいいと思うんですが・・・。

早く後半戦始まらないかな・・・。
明日は東京ドームにジャイアンツ船のチケットを買いに行ってきます。
8/21~8/23  中日戦
9/7~9/9  阪神戦
いよいよシーズンも山場に差し掛かる時期のゲームです。
この時期まで優勝争いをしてくれていれば良いのですが・・・。


人気blogランキングへ



↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/20 21:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

愛は勝つ! 

24日まで野球はありません。
オールスターは基本的に真剣勝負じゃないので緊張感が無いので毎年興味も無くダラダラと眺めている程度です。

さて、我がジャイアンツは前半戦を2位で折り返し。
現在のところ中日が1位です。嫌なデータですが落合ドラゴンズになってからは前半戦1位で終えたシーズンはすべて優勝しているそうです。そして、ここ10年(97年から)セ・リーグでは前半戦1位で折り返したチームが優勝しているそうです。
ここ数年ではやっぱり、ジャイアンツが調子を落としたオールスター直前の戦い方は結構重要だったのかもしれません。何とか1位をキープして折りかしたかったです。
状態が悪い今のジャイアンツですが昨年から比べると一様に戦力は整っていると思います。ヨシノブ、スンちゃんが不在であっても。
間違いなく昨年よりは強いジャイアンツがそこにはあります。でもここ数試合は昨年のジャイアンツを見ているかのような戦いぶりです。
最近では指揮官である若大将・原辰徳への不信感の声もG党から聞かれるようになりました。
来期以降の指揮官についての話題や指揮官としての疑問の声。
当然こういう状態になると、指揮官に責任の目は向けられるもの。確かにおかしな迷采配がここへきて多く目に付くようになったのも確か。
でも、シュウさんの記事にもありましたが僕はこの「原辰徳論」に痛く感動し、賛同いたします。
原辰徳という男を語るときやっぱり、「爽やか」「清々しい」「笑顔」だったりしますが、指揮官としてベンチでタクトを振っているときも「原辰徳の爽やかさ」や「原辰徳の清々しさ」や「原辰徳の笑顔」を忘れないで欲しい。

ぶっちゃけて言うと、ジャイアンツの暗黒時代の始まりはカリスマ・長嶋茂雄の監督期にあると思っています。破格のカリスマ性、人間からかけ離れたひらめきやカンで選手を動かし、マスコミはそのタクトに一喜一憂する状態。まさに長嶋劇場のロングラン公演でした。大物FA選手のかき集めや大型トレードで目先の勝利や派手な勝ちっぷりを意識したもの彼が指揮を執ってからが原因と思われます。


この本にも書いてありますが、そんな長嶋政権に対し、いい意味で否定した采配で見事日本一を勝ち取った一年目の原政権。その裏側には藤田監督のモットーとしていた「不動心」というキーワードがあったはず。悲運のエースとも呼ばれた現役時代の藤田監督は国民的大スターの長嶋、王が監督から退いた翌年から指揮官のバトンを受け継いで7シーズンで4回のリーグ優勝と2回の日本一になっています。
選手一人ひとりの能力を信じ、先発は完投させる、奇策に走らないオーソドックスな作戦で得点をとっていくスタイル。派手にタクトを振るわけでもなく、それでいて個々の楽器はきれいな音色を奏でられる絶妙なリズムを取れる采配であったはず。そんな采配を今こそ原辰徳にはあの白い歯が合う笑顔のもと、行なって欲しいものです。
多少の主力の離脱があっても揺るぎない「今年こそ勝ちたい」という強い気持ちがあれば、この低迷期を乗り越えられるはず。この先5年、10年の原政権のためにも。

失ったものすべてを奪回するんでしょ。
今、失っていくものがあってどうすんの?


今年こそ勝ちたい!!

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/19 21:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

前半戦終了。 

これでオールスター前の前半戦はオ・ワ・リ。┐(´д`)┌ ヤレヤレ
すでにシーズンの半分は消化しているのですが、一般的にはここが折り返し。
ドラクエで言えばHPギリギリで宿屋の駆け込んだ感じの我がジャイアンツ。
今日もあまり期待せずにテレビ観戦でしたが予想通り敗戦。
金刃は3回の先頭打者・赤星を歩かせたのがケチの付け始め。
今日は変化球でストライクが取れなかったので生命線とも言えるクロスファイヤーのストレートを狙い打たれましたね。
打つ方ではほぼ毎回先頭打者を出すものの拙攻続き。特に6回の先頭打者・二岡さんが見事な右打ちで出塁しましたが、ホリさんと二岡さんの間でエンドランを敢行!?当たっているホリさんには自由に打たせてあげたかったのに・・・・。結局ホリさんはライトフライ。なぜか4点差にもかかわらず得点圏にどうしても送りたい原監督は二岡さんに盗塁のサイン。結果は失敗。
明らかに焦っている。
明らかに迷走している。
明らかに浮き足立っている。

まぁ、これで一服できます。
今日は大相撲名古屋場所で朝青龍が琴光喜に勝ったので今日のゲームのことは忘れてやろう。大相撲もなかなか面白くなってきました。


小関キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!
今シーズン初ホームラン!
いろいろありましたが、オメデトウ。
君のホームランが無かったら、死ぬほどつまらん試合だったよ。( ・_ゝ・)ツマンネ


ハマの番長が絶好調ですねぇ~。
西武の涌井が早くも13勝ですよ~。スゴイねぇ~。
ロッテの成瀬はいい投手ですねぇ~。

ゆっくり休みましょう。|////| (   )ノ |////| ウィーン(自動ドア
オールスターに出場する選手はがんばってください。フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー
どうやら上原が第一戦目の先発(1回限定)だそうです。落合監督も粋な計らいをしてくれますなぁ~。b( `∀゜)グッジョブ
久しぶりに先発上原を拝めます。ヽ(´ー`)ノ
あとはどうでもいい、オールスター。( ゚д゚)、ペッ

---------------------------------------------
阪神5-3巨人

勝:[ 阪神 ] 下柳(8勝4敗0S)
セーブ:[ 阪神 ] 藤川(3勝2敗22S)
負:[ 巨人 ] 金刃(7勝4敗0S)
本:[ 巨人 ] 小関 1号 7回2ラン
  [ 阪神 ] 金本 21号 3回2ラン

[ 巨人 ] 金刃、姜、野口、西村、林 - 阿部
[ 阪神 ] 下柳、橋本健、ダーウィン、久保田、藤川 - 矢野

人気blogランキングへ

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/18 23:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

つらい思い。 

また四球で崩れたか。
5回表のチャンスに先取点を奪えなかったのがフクちゃん( ´・・`)に予想以上にプレッシャーをかけてしまったようです。4回まではほぼ完璧なピッチングだっただけにもったいない。
先頭打者・リンにツーベースを打たれたのはしょうがないケド、続く桜井にストレートの四球がイカン。そして送りバントで簡単に送られて、代打・桧山を敬遠。そして早めに動いた岡田監督はジャンに変えて庄田。カウント0-3にした時点でこの勝負フクちゃんの負けでした。

まぁ、今日の敗戦はそんなに気にしないけど、あまりにも阪神自慢のJFKを打てなさ過ぎる。
6回ウィリアムスに3三振、9回藤川から3三振。「ぬりかべ」いや「ぺヤング」いや久保田からは3本の安打を奪ったものの得点を奪える雰囲気はまったくなかったです。
あまり、コンプレックスを持ってしまうと肝心な試合で痛い目に遭いそうなので多少は打っておかないと・・・。


まぁ、いいや。今日は。
大相撲名古屋場所で今日は琴光喜が白鵬に勝ったので今日のことはすべて忘れてやる。ハナクソ(σ- ̄)ホジホジ


ところで、今日のスポーツ報知で先日(15日)の広島戦で起こった「二岡さんに代打事件」の真相が記事になっていました。
大阪のG党:睦月さんの記事と被りますが・・・。

(7/17スポーツ報知:一部抜粋)
~大阪へ向かう羽田空港で「鬼の首を取ったようだな」と苦笑いしつつ、その「真相」を明かした。
それは昨年の反省を踏まえてのものものだったという。「昨年は選手主導で戦わせ(個々が批判を浴び)非常につらい思いをさせた。少しでも選手を楽にして戦わせたかった。責任はベンチがとればいい。こっちに批判の矛先が向いてくれるなら一向に構わないよ。」静かだが、熱を帯びた口調だった。不調の選手が結果を出せずに批判を浴びるなら、ベンチは最善策をとり、矢面に立つ。強固な信念がそこにはあった。~

だったそうです。なんか煙に巻かれた感タップリ・・・。( ゚Д゚)ポカーン

今回の件はあの采配によって結果が出る前にジャイアンツの五番を張っている二岡さんに「つらい思い」をさせてしまったのではないでしょうか?代打で起用された小関にも過度のプレッシャーをかけてしまったのではないでしょうか?
僕はね、西武時代の頃から小関は好きな選手で誕生日も一緒なので、一ファンとして応援しています。だから、今回のあの三振は責めたりはしません。
あの場面で、起用された小関もそうですが、代えられた二岡さんの色んな自負心がズタボロになってしまったんでは?もちろん、二岡さんもプロの選手だから翌日の試合からは反骨心や闘志をむき出しにプレーしてくれていますが、あの采配は間違いなく「つらい思い」をさせてしまった采配だったんではないでしょうか?

とにかく、二岡さんにはこれからの奮起と今まで以上の闘志を見せて欲しいし、ある意味今回の事件の被害者でもある小関刑事にも被害者ではなく容疑者(ホ☆シ)を挙げて欲しいです。。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ

マジックではなく、愛で勝ってくれ!!ヽ(`Д´)ノ

個人的にこの事件はまだ引きずりそうです。原辰徳も二岡智宏も同じ様に好きだから。ハァ━━(;´Д`)━━…ン
-------------------------------------------
阪神4-0巨人

勝:[ 阪神 ] ジャン(5勝4敗0S)
セーブ:[ 巨人 ] 福田(3勝4敗0S)
負:[ 阪神 ] 藤川(3勝2敗21S)

[ 巨人 ] 福田、野口、姜、山口 - 阿部
[ 阪神 ] ジャン、ウィリアムス、久保田、藤川 - 矢野

人気blogランキングへ

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/17 22:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

吹っ切れない。 


東京ドームの20番ゲートの近くにこんなポスターが張ってあります。
「マジックではなく、愛で勝つ。」
残念ながら今の原監督はマジックを多用する采配をしています。しかも、そのマジックも効果がありません。
いまだ昨日のゲームのショックから立ち直れずにいます。
不可解すぎる昨日のゲームに昨日のG党の皆さんのブログは荒れに荒れました。皆さんも7か裏一死満塁で二岡さんに代打を送った采配に対する怒りのコメントが多かったです。

「代打を考えさせない二岡になってもらいたい」
僕の推測ですが代打を考えたのは原辰徳あなただけだったと思います。
僕は選手時代からも含めて原辰徳という男が好きで彼のプレー彼の判断、采配にはあまりクレームを付けてこなかったのですが、今回ばかりはどうしても納得いかない。
そんな、やりきれない気分のまま今日も甲子園で試合がありました。

内海は今日はスバラシかったです。
昨日嫌な負けををして、雨の中の先発。悪条件の中ホント、ナイスピッチングでした。
特にアウトローへのストレートが抜群に良かった感じです。
しかしよく勝てたもんだ。今日は2軍から上がってきた清水が7番先発。見事に先制タイムリー。この2点で気分的に楽になりましたね。原マジック的中ってとこでしょうか。

最近、ホリさんが調子いいです。
ここ数試合僕が見た感じでは速いカウントで打つ意識があるみたいです。今までは、積極的に打つことがなく簡単に追い込まれて不利なカウントにしてしまい、外のスライダーやフォークでクルッ!っと回っていたんですが、最近はファーストストライクを振りにいっています。人一倍スイングスピードが速いだけにヒッティングポイントが近くとれるのでボールを見れる長所はあったのですが、外国人らしく積極的に打ちに出たほうが相手投手にとっても怖いと思います。
何とか今年しっかり数字を残して来年もジャイアンツにいて欲しいです。個人的に好きなんで。

満塁のチャンスにあと一本が出ませんね。
昨日の問題シーンも含め2度ありましたが、今日も2回に満塁のシーンがありました。
一本出ていればもっと楽な展開になるのですが。満塁で得点ができないと三者凡退よりチームに与えるダメージがデカイです。

まぁ、とにかくもがき苦しんでいる状態でも今日は何とか勝利を収めることができました。
オールスターまであと2試合。ドームの借りを返すつもりで3つ甲子園で頂いちゃいましょう。
そして、2軍から上がってきた選手諸君よ、スタメンや出場機会が与えられた時は失敗を恐れず思い切ってプレーしてくれ!見逃し三振やハーフスイングなど中途半端なスイングはやめてくれ。
君たちは、今状態の悪いジャイアンツに「新風」を期待しているんだから。

Gコラム(スポーツ報知7/16)


--------------------------------------------
阪神2-4巨人

勝:[ 巨人 ] 内海(8勝5敗0S)
セーブ:[ 巨人 ] 上原(0勝1敗14S)
負:[ 阪神 ] 福原(2勝6敗0S)

[ 巨人 ] 内海、上原 - 阿部
[ 阪神 ] 福原、江草、橋本健、ダーウィン、渡辺 - 矢野

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/16 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今年もやっぱり? 

今日は昼の12時過ぎに起きました。
昨晩のヤケ酒が残って二日酔い気味です。濃い目の珈琲を飲みながらG党の皆さんのブログをマッタリとチェックしていると、「今日はデーゲーム」という文字が飛び込んできました。
手持ちのチケットをチェックすると試合開始時間14時となっています。ウソ━━━(゚Д゚)━━━ッ !!
もう13時10分前です。友人に連絡してみたら案の定ナイターだと勘違いしていました。急いで支度。
試合開始10分前にドーム到着。試合開始前のいつものジャビット達のマッタリした戯れを眺めて癒されるのが好きな僕ですが今日は見れませんでした。

さて、今日はヒサノリ。
いきなり栗原に先制弾を食らってしまいましたがとてもいいピッチングないようでした。ヨシトモの2ランであっさり逆転して、あとは追加点を取って前半戦の最後の東京ドームの試合を勝って締めくくりましょうなんて軽い気持ちで観戦していましたが・・・。
追加点が取れない・・・。
打順の巡り会わせが悪い・・・。

そして、今日の最大の問題。7回裏の攻撃。
一死満塁。追加点がなかなか奪えない状況のまま、ついに同点に追いつかれたジャイアンツには今日一番のチャンス。
打席には本日、スーパーファインプレーをして広島の同点のチャンスの芽を摘んだ二岡さん。久しぶりに二岡打法でライト前に痛烈なクリーンヒットを放った二岡さん。今日は絶対気分がいいハズ。
 
なんてステキなプレーでしょう!( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) )


この試合最大のBIGチャンス当然ジャイアンツファンもボルテージは最高潮です。キタ━━(゚∀゚)━━!!
ド迫力の「バタフライ」応援しています。
物凄い応援で最初は「Sky High」が聞き取れなかったんですよ。でもよく聴いてみると、「Sky High」ではなく「太陽にほえろ」。∑( ̄□ ̄;)ナント!!
ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!ありえね~!
あの瞬間から何回「ありえね~!」って言ったでしょうか?そして、この試合もうどうでも良くなっちゃいました。
あのチャンス、原監督の選択は代打・小関刑事でした。得点圏打率リーグ1位の二岡さんではなく、ついさっき超美技をしてピンチを救った二岡さんじゃなく、2軍から上がってきたばかりの今季初打席の小関刑事でした。
結果はあっさり3球三振。

でも、もうどうでもいいんです。_| ̄|○
試合終了までほとんど口も聞かずに黙って観戦していました。というより放心状態でした。
案の定、試合はチグハグな選手起用とリリーフ陣の継投。9回に2点奪われ万事休す。
打つ手、打つ手が全て裏目。_| ̄|○


あの場面で二岡さんに代打を送るんでるなら、もう二岡さんを五番から外してくれ。
あの場面で二岡さんを信用できないんなら二岡さんスタメンから外してくれ。
その方がよっぽどチームの影響も考えても良いでしょう。
もしあの場面、小関が打ってくれて勝利を収めても全く嬉しくないし、きっとチームにとっても良い勝利とはいえないでしょう。


今日の敗戦は大きな意味のある敗戦だと思います。
原監督がこんなにも今の状況に焦りを感じているとは思いませんでした。
今までやってきたことを貫いて欲しかった。
貯金最大16まで溜め込んだ戦力を信じて欲しかった。
オールスター前の前半戦、まだ焦る時期じゃないと思ったのに・・・。


二岡さん大丈夫かしら?。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ
二岡さん自身も信じられなかったでしょうね。


ジャイアンツファンの皆さんは今日の試合どう思います?
やっぱり今年も転落ですか?


涙でピンボケ。


よりによって健太郎G-Po。

首位陥落。そして重すぎる敗戦。
------------------------------------------------
巨人2-4広島

勝:[ 広島 ] 上野(1勝0敗0S)
セーブ:[ 広島 ] 永川(2勝5敗15S)
負:[ 巨人 ] 豊田(1勝3敗4S)
本:[ 広島 ] 栗原 13号 1回ソロ、広瀬 5号 7回ソロ
  [ 巨人 ] 谷 9号 3回2ラン

[ 広島 ] 長谷川、宮崎、上野、永川 - 石原
[ 巨人 ] 高橋尚、豊田、林 - 阿部

人気blogランキングへ

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/15 21:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

台無し。 

今日は3連休の初日。
雨にもかかわらずたくさんのチビッ子ジャイアンツファンがそれぞれの好きな選手のユニフォームを着てお父さんやお母さんに連れられてドームにやってきていました。
試合が始まっても、カンフーバットを必死に叩き、いつでも振り回せられるようにオレンジのタオルを首にかけて必死にジャイアンツの選手を応援していました。


今日の相手は球界屈指の右腕先発・黒田。
苦戦は必至です。でも勝利を信じて声をからして応援しているチビッ子ジャイアンツファン。
7回までは引き締まったとても良いゲームでした。
そして訪れた、悪夢の8回の表。
小笠原のエラーがあったり、ホリさんの悪送球があったり、タカヒロのスタートが遅れてヒットにしてしまったりと、あれよあれよの3失点。
広島ファンのボルテージも最高潮。
ド迫力の「ク~ラ!ク~ラ!」。
それに乗せられた倉はジャイアンツナイン、ジャイアンツファンの息の根を止める3ラン。
もうすでにジャイアンツファンはクラクラだったのですがこれで勝負あり。


僕の前列にいた2人のチビッ子ジャイアンツファンは奇しくもヨシノブとスンちゃんのユニフォームを着ての応援でした。
8回裏、ジャイアンツ打線が簡単に三者凡退になってそのちびっ子達はお父さんとお母さんに連れられ9回に飛び出す小笠原のホームランを見ることなく帰って行きました。
帰り際、「パパ今度いつ来る?夏休み?」って言っているのがとても印象的でした。
このチビッ子達にジャイアンツの勝利を見せてあげたかった。
こんな無様な試合を観るためにあのちびっ子達は来たわけではないハズ。
僕みたいにチケットを大人買いして観戦するアホな大人とは違い、チビッ子達はなかなか観戦に来れないんだから今日のような無様な、情けないゲームを見せては可愛そう過ぎますよ。(毎試合に言える事ですが)


今日は誰が「戦犯」誰ですか?
先発・木佐貫ですか?チャンスで併殺打の二岡さんですか?
エラーの小笠原?ホリさん?(二岡さんがカットしないと・・・)捕球できる打球をヒットにしてしまったタカヒロですか?3ランを食らった健太郎でしょうか?
今日は何も収穫のない試合でした。
個人的には黒田の通算100勝に立ち会えたのは良かったのですが、何なんだ?今日の試合は?


守りの差が今日の敗因でしょうか?広島の二遊間はすばらしい守備を見せていました。
スタメンの顔ぶれにもどうも疑問を感じてしまうし。
先発・黒田は亀井、小田嶋を手玉に取っている感じがあったし。
好投手相手にはやっぱりベテランを起用した方が同じ凡退にしても相手に神経を使わせられるんじゃないかと思ったし。
ラッキーボーイを狙っちゃダメよ。今まで通り小さなことからコツコツと。
チビッ子ファンを悲しませるようなゲームをしちゃいけません。



昨日のガメラは今日は逆さまにされた亀に戻って手足をバタバタさせていました。


 
通算100勝を達成した黒田投手。
おめでとうございます。
11年目での達成。初勝利もここ東京ドームでジャイアンツ相手でした。
ジャイアンツ戦はこれで20勝目。お手柔らかにお願い致します。


小笠原ってホントスゴイ選手なんだなぁと思った9回のソロホームラン。
一足遅かったですが・・・。


今日はたったの亀井G-Po

---------------------------------------------------
巨人2-8広島

勝:[ 広島 ] 黒田(9勝5敗0S)
負:[ 巨人 ] 木佐貫(7勝5敗0S)
本:[ 広島 ] アレックス 3号 4回ソロ、倉 4号 8回3ラン
  [ 巨人 ] 小笠原 21号 9回ソロ

[ 広島 ] 黒田 - 倉
[ 巨人 ] 木佐貫、林、山口、西村、真田 - 阿部

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/14 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

脱出! 

昨日の「亀」は今日は「ガメラ」となって、ジャイアンツに勇気と希望の息吹を運んでくれました。


連敗脱出。
調子を落としているチーム同士の戦い。
亀ちゃんとガッツのホームラン。完封リレー。
勝った!勝った!


小笠原は今日は気合入ってたねぇ~。
ものすごくカッチョ良かったです。
あのゲッツーにはシビレましたよ。


金刃も良く投げてくれました。
低目を意識しすぎたワンバウンドのボールも多かったけど丁寧なピッチングでした。
こんなピッチングをた球場でもやってくれると嬉しいのですが・・・。


まぁ、とにかく勝ちました。
金刃で始まった連敗も金刃で終わり。
さぁ、失った貯金を「奪回」しようぜ!あと5個。


不吉な13日の金曜日。

ヒーロー①



ヒーロー②


今日のジャビットⅤ(〃 ̄ー ̄〃) Ⅴ

B席はキライです。

-----------------------------------------------
巨人3-0広島

勝:[ 巨人 ] 金刃(7勝3敗0S)
セーブ:[ 巨人 ] 上原(0勝1敗13S)
負:[ 広島 ] 大竹(4勝7敗0S)
本:[ 巨人 ] 亀井 1号 2回ソロ、小笠原 20号 3回2ラン

[ 広島 ] 大竹、横山、広池、宮崎 - 石原
[ 巨人 ] 金刃、豊田、上原 - 阿部

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/13 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

再開そして6連敗 

ジャイアンツファンの皆さんいかがお過ごしでしょうか?
約1週間ぶりの更新となります。
引越しでバタバタしておりまして、ネットも繫がらない状況が続き、更新が滞っておりました。

さぁ!今日から再開です!


6連敗ですか。
久しぶりの東京ドームでしたが3連敗を食らってしまうとは・・・。
引越しで忙しい間もしっかり東京ドームへは足を運ぶ僕は自分で自分をほめてやりたいです。

7月10日


7月11日


7月12日

ドームのチケット売りのお姉さんの粋な計らいで3連戦全て同じ席での観戦でした。


ヤクルト戦に続く同一カード3連敗。
先発陣が粘れず、リリーフ陣が打たれて、打撃陣も下降気味。
オマケにスンちゃんがギブアップ。
ここのところいいところが全くありません。
昨日の試合も切れるカードは全て切った試合でしたが敗戦。

どうしましょ?
どうやったら勝てるんでしょう?
昨日はホント踏ん張ったと思うよ。みんな。
必死さはこの3連戦伝わってきてるよ。
それだけでも去年とは大違い。
でもジャイアンツはやっぱりこういう状況になってしまうと弱いんだよね~。
こういうところで僕はクライマックスシリーズは勝てないと思っている理由なんですけど・・・。
「今日この試合を勝つ」という一戦必勝になった時に弱い。そして深みにハマっていく・・・。

とりあえずは「1勝」です。
今年のジャイアンツは間違いなく強いんです。
だから一つ勝てば絶対変わってくれるはず。

亀ちゃんへ
バットは振らなきゃ当らんよ。
前に飛ばせば何が起こるかわからないし。
昨日の6回裏二死満塁で代打で登場した亀ちゃんは一振りもせず、見逃しの三振。
僕は昨日の試合はあそこでチーム全体がガッカリした感じでした。
正にあの打席の亀ちゃんは「亀」そのもの。甲羅から頭も出さず、手も足も出さず・・・。
「俺が何とかしてやろう」っていう空気が全く感じられない打席でした。


この連敗街道いつ抜け出す事ができるかわかりませんが、今年の秋に選手もファンも今年のペナントレースを振り返って「梅雨の時期が一番苦しかった・・・。」と笑って言いたいです。
そのためには選手達にもっと頑張ってもらって、我々ファンももっと声をからして応援しないといけない。
昨日の試合は完全に東京ドームを阪神ファンに制圧されていました。


今日も東京ドームに行ってきます。
昨日ドームの帰りに久しぶりにガリガリ君を食べたら当りが出ました。
なんか良い予感・・・。


人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/13 14:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

弱っ! 

(σ´□`)σ・・・・…━━━━☆ズキューン!!\_○ノバタッ!
序盤で即死でしたね。
深田君で棺おけに入れられた感じです。

今日のような試合はコメントのしようがないよ。
とは言っても別に悲観的なわけでもないですよ。
先発・G・Gという事でこういう展開は予想されていたわけだし。
恐らくG党の皆さんもそれほど期待していなかったんではないでしょうか?
今日は勝利を収めるなら打線が打ち勝つしかないと・・・。
でも、今日の館山は抜群の出来でした。
なんと言っても針の穴を通すような制球力。カンペキでした。
初出場の川本に3ラン打たれた深田君もしょうがない。
あのインコースのボールをアレだけ上手く打たれては・・・。
もう一回打てと言っても打てないだろうから・・・。
だから、いいの。

やっぱり投手はコントロールだよ。
G・Gはボールが全て高目に浮いて詰まってもヒットゾーンに落とされていましたからね。
これで、G・Gをキッパリ諦めることが出来るでしょう。

それにしても今年は神宮の試合ではあまりいい展開にならないね。
明日もこの調子じゃヤバイね。

今日は嫌なもん見せられたのでこれでも見て気分をリフレッシュでもしよう!!
---------------------------------------------
ヤクルト9-0巨人

勝:[ ヤクルト ] 館山(3勝4敗0S)
負:[ 巨人 ] GG(1勝2敗0S)
本:[ ヤクルト ] 青木 12号 1回ソロ、川本 1号 5回3ラン、宮出 4号 8回ソロ

[ 巨人 ] GG、深田、林、前田 - 阿部、加藤
[ ヤクルト ] 館山、西崎 - 川本

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/07 19:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

頑張れ!金刃 

スクイズで3点目を取りに行ったときは「よっしゃ!今日は安泰。」なんて思っていたのですが・・・。
今日はコントロールが自慢の両先発投手。グライシンガーと金刃。
でも今日はどうにもこうにも、球審との呼吸が両投手とも合わなかったね。
そんな中での投げあいはやっぱり経験のあるグライシンガーの方が一枚上手だった感じ。
せっかく簡単にツーアウトを取ったのに、宮本に初球を痛打。金刃の生命線である右打者のインサイドを付く直球。ベテラン宮本は完全に山を張っていた感じ。今日はコントロールに苦しんでいたから早めに追い込みたいという意識から投げた不用意な球。見た目は低めで難しそうだけど、待ってましたって感じで「1・2・3」で振られました。

球種が多彩なグライシンガーに対し、チェンジアップの見極めがポイントでしたがボール球に手を出すジャイアンツ打線。それも今日の球審・木内さんの高校野球のようなストライクゾーン。っていうか一定していなかったストライクゾーンの判定。今日は初対戦のグライシンガーに対し前半からジャイアンツ打線はじっくりボールを見ていったのですが判定に泣かされた感じでしたね。まぁ、同じ事がヤクルト打線にも言えることなのでしょうがないです。

金刃は死球を青木に対して2つ。
ありゃ、イカンよ。特に2つ目は。八重樫コーチの怒りっぷりはハンパじゃなかったね。
金刃に変わってこの場を借りてお詫び申し上げます。

金刃はこれで被本塁打が13本。被本塁打率も1.40
広島の青木に次ぐ悪い成績。
このジャイアンツに蔓延している「一発病という」感染病は金刃に一番の影響を与えているようです。インサイドを突くのが最大の武器である投球は、ちょっと間違えると金刃の球威だと厳しいね。
新人・金刃にとっては試練の時期かもしれません。相手打者も研究しているだろうし、
頑張れ!アンパンマン・金刃憲人


まぁ、今日の敗戦はそれほど大きく影響する事もないでしょう。
運よく今日は中日も負けてくれましたし。
しばらくは、苦しい状況での戦いになってきそうです。
早く東京ドームに帰りたい・・・。


今日はパ・リーグの天王山・日ハムvsロッテ戦も並行してみてましたが、息詰まる投手戦でした。特にダルビッシュは1安打完封勝利。対するサブマリン・渡辺俊介も稲葉に打たれた2ランのみの4安打2失点。タイプの全く違う2人の先発投手の投げ合いは見事でした。
昨年と一昨年のアジア王者同士の天王山第一ラウンドは日ハムに軍配が上がりましたが、この両チームはとてもいい野球をしますね。そして、強いです。
打てなくても勝ちを拾えるチームです。

---------------------------------------------------
ヤクルト5-4巨人

勝:[ ヤクルト ] グライシンガー(10勝2敗0S)
セーブ:[ 巨人 ] 金刃(6勝3敗0S)
負:[ ヤクルト ] 木田(0勝3敗2S)
本:[ 巨人 ] 阿部 19号 3回2ラン
  [ ヤクルト ] 宮本 3号 5回ソロ、福川 6号 6回ソロ

[ 巨人 ] 金刃、会田、前田、西村 - 阿部
[ ヤクルト ] グライシンガー、吉川、木田 - 福川

人気blogランキングへ

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/06 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

グライシンガー 

明日からは神宮でヤクルト戦。3連戦です。
ホントは3連戦生観戦する予定でしたが、現在引越しを予定している身でして、その準備がなかなかはかどりません。んなもんで、生観戦は回避。

さて、ヤクルトといえばずっと気になっている投手がいます。
6月の投手部門月間MVP。
セス・グライシンガー
アニメのロボットの名前のような投手。なかなかの男前です( ´Д`)キモッ
現在、9勝2敗 防御率2.18
投手成績は堂々のヒサノリに次ぐ第2位。

このピッチャーの最大の特徴は四死球の少なさ。(投球回数99回で四球11・死球3)
投手部門のランキングでもダントツの少なさ。1試合に1個くらいしか四球を出さない計算です。開幕から30イニング無四球という記録も残しています。このグライシンガーの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいのが、内海や健太郎。
そして、kuni28さんのところで新聞の記事を取り上げられていますが、魔球チェンジアップが絶大なる効果を発揮しています。ストレートの腕の振りから繰り出されるボールは120kmに満たないボール。打者は当然ストレートと思った瞬間早めに始動しますが肝心のボールはまだ来ない。

近年、メジャーリーグでも注目されていますが、剛速球だけで抑え込むことがなかなか困難になってきているようです。ストレートの腕の振りと全く同じ腕の振りで投げる変化球、特にチェンジアップが有効的に使われています。

コントロールの良い投手が基本的に好きな僕はこういう四死球が少ない投手は好きです。
持論ですが、やっぱり投球は配球と如何にタイミングを外すかだと思います。打ち取った時の「手玉に取った」感が気持ちいいですよね。
まだジャイアンツはこのグライシンガーとの対戦はありませんが、この3連戦きっと登板してくるでしょう。
苦戦するでしょうねきっと。ホリさんなんかクルクル回りそうです。
でもヤクルトは守護神が風呂場でコケて骨折してしまったという愉快なニュースが先日新聞の記事にありました。( ´,_ゝ`)プッ
何とか勝ち越しだけは死守ですね。
シコースキーとの対戦も楽しみです。一塁線をピョ~ンと飛び越えて右腕をブンブン振り回す姿が懐かしい。

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/05 01:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お客さん少なっ! 

今年はどんな形でもいいので優勝したいんです。
だから、送りバントが出来なくても、走塁ミスをしても、けん制死になろうとも勝ちゃぁいいんだ。
7回の攻撃は良く打線が繫がった。でもみんなバットの先っぽだったり、詰まったり。でも勝ちゃぁいいんだ。
7回先頭バッターの二岡さんがヒットで出塁。スンちゃんのポテンヒット。このポテンヒットで二岡さんが3塁を陥れたのが今日の勝因じゃないでしょうか。木佐貫は今日は良く投げましたね。突如、四球を連続で出した時はこりゃまたダメだ。と、思ったのですが良く踏ん張りました。ラジオで達川さんが「水の飲み過ぎ」とか言ってました。なんか面白かったです。それにしても木佐貫は理想が高いのか生真面目過ぎるのかニコリともせず毎回コメントは反省の弁。少しはこんな顔したらどうだい?

打線が繫がって得点する。
ホームランで得点する。
今のジャイアンツの攻撃の武器はこれだけ。走塁もと言いたいところですがミスも多くて確実性にかける。昨年はより武器は一つ増えましたが得点パターンとしてはどうなんでしょうか?
次の塁を貪欲に狙う姿勢は良いのですがけん制死ってチャンスを潰すのと同時に攻撃の士気が下がります。
バントの空振りとか失敗とかって相手チームにアウト一つを無償サービスする事です。
今のジャイアンツの武器は結局確実性に欠ける得点パターン。
やっぱり今年のジャイアンツはまだまだ「野球が巧くない」と実感しました。


開幕当初から思っていましたが、客寄せ(クライマックス)シリーズは勝てないなと確信しました。リーグ一位になってもアドバンテージもないしね。

今日はお客さんも少ないし、フラストレーションのたまる試合で、テレビ観戦していても楽しくなかった・・・。
--------------------------------------------
巨人5-1横浜

勝:[ 巨人 ] 木佐貫(7勝3敗0S)
負:[ 横浜 ] 工藤(2勝5敗0S)
本:[ 横浜 ] 吉村 10号 7回ソロ

[ 横浜 ] 工藤、加藤、山北、木塚、那須野、ホセロ - 相川
[ 巨人 ] 木佐貫、豊田、上原 - 阿部

人気blogランキングへ

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/04 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

長崎は今日もダメだった 

一昨年の長崎での試合も一方的な展開での敗戦でした。この年優勝した阪神は絶好調でしたが、序盤からジャイアンツの投手陣が大炎上。先発ヒサノリが2回7失点、2番手・ミヤディッチが3回6失点。何を血迷ったか堀内監督は序盤で試合を諦めたらしく、ミヤディッチがサンドバッグ状態になっているにもかかわらず交代せず晒し首に。
結果は1-16の記録的大敗。53年ぶりに開催された長崎でのジャイアンツ主催の地方ゲームでした。


そして今年。あの時の血迷った指揮官が今日の解説でした。なんという因果関係なのでしょう。今日はその辺りからイライラしてました。
ゲーム前から激しく降り出した雨。何とかゲームを行って欲しいと当日券も全て完売した長崎・ビッグNスタジアムにはたくさんのファンが集まってくれています。
しかしながらそんな長崎のファンの期待にはまたもや応えられませんでした。
バントの失敗や併殺打などで拙攻続きの横浜を何とか3点に抑えておりました内海。今日はストレートがぜんぜん走っていませんでした。そして問題の2番手以降の投手陣。特に西村健太郎君。キミはどうもハッキリしない投手だね。力のある球は持っているんだけど「攻める気持ち」がないというか・・・。マウンド上でいつも独り相撲。せっかく1点差に詰め寄ったのにブッ壊し。
それからはあまり中継観てませんでした。前指揮官の解説も今日の僕の感情を逆なでする感じで、コメント全てがイライラしました。(あなたの2年間がなければ・・・。)
こういう失点の多いゲームは勝っても負けてもホント、イライラする。

なんか、ついに始まったかな?って感じですね。
先発が崩れ、中継ぎが抑えられず、打線も打てない。貯金を上手く使っていきましょう!

まぁいいや。今日は土肥だったし。これで土肥は通算31勝。その内ジャイアンツから13勝。なんなんでしょうこの人は?それなりに打ったんですけどね、でも完全に崩せない。

こんな無様な試合を2度もして、ジャイアンツは長崎のファンにちゃんと謝ってね。

長崎は今日もダメだった
前川清の歌声が悲しく響く今宵のジャイアンツ観戦・・・

----------------------------------------------------
巨人3-8横浜

勝:[ 横浜 ] 土肥(7勝3敗0S)
負:[ 巨人 ] 内海(7勝4敗0S)

[ 横浜 ] 土肥、川村、那須野、加藤 - 相川
[ 巨人 ] 内海、深田、西村、前田、会田 - 阿部、加藤

人気blogランキングへ




↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/03 23:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

首位で折り返し 

昨日の試合で144試合のちょうど半分の72試合を消化。
我が愛するジャイアンツは44勝28敗(0分)でセ・リーグ堂々の1位。追走する2位・中日との差は5ゲーム。
ジャイアンツはシーズン中間点で首位に位置するのは28度目だそうです、過去27回のうち優勝を飾ったのは26回、さらには2位に5ゲーム差以上をつけている場合は15回あって全て優勝しているそうです。
ちょっと期の早い話になってしまいました。昨年も4月の好調さに「巨人V確率88%」なんていう原監督の背番号を使って、盛り上がっていましたが結果は史上希に見る大失速で4位。
さて今年はどんなドラマが待っているんでしょうね~。
今年からセ・リーグもクライマックスシリーズなる、客寄せシステムが導入されて「リーグ優勝」がボヤケ気味になってしまいますがとにかく今年は優勝したい。
選手達のビールかけを見たい。ヒサノリのお尻を見たい・・・。


【スンちゃん】
昨年のこの男の活躍は目覚しいものがあったのは周知の事実。
今はスランプノ沼にハマッてもがき苦しんでいますが、交流戦の後半辺りから昨年の絶好調時の打法に戻しています。「すり足」でタイミングを取っていたスタイルから「一本足」。
昨年、8月に東京ドームで好投する井川から放った左中間スタンド中段へ突き刺さる通算400号。そして同じ試合でのバックスクリーンに叩き込んだサヨナラホームラン。ライトスタンドで観戦していた僕はあらためて「この男スゴ過ぎる・・・!」と思いました。あの時も右足を高く上げてタイミングを取る「一本足打法」言わば、ホームランアーチストの象徴とも言える打法です。
スンちゃんはホームランにこだわって欲しい。コツコツ当てて三遊間のヒットより思いっきりバットを振って欲しい。やっぱりこの男のバットなくして「奪回」はない。


【矢野謙次】
やっぱりこの男は「計り知れない」。
スタメンで出場した昨日の試合は全くいいところなしの4タコ。死球で出塁したものの牽制死。牽制でのアウトって結構久々に見た気がします。
そして、チャンスでのカウント・ノースリーから打って出ての凡打。
最近では矢野の代打での成功率をもとに「集中力」の高さがクローズアップされています。しかしながら、どうもスタメンで起用されるとその集中力にも陰りが見えてしまうのも確か。現場で見ると良く判るのですが牽制って、ショート、セカンドの動きがものすごく激しくなります。頻繁に投手・捕手へのサインがショートから出て走者を牽制します。走者はより一層の警戒心・集中力が必要となります。小笠原なんかは塁上で野手の守備位置を指差し確認しています。
ノースリーからのヒッティングも多分昨日はベンチからの「ストライクなら打て」というサインだったかもしれません。ノースリーからのヒッティングは通常のカウントよりも集中力が必要とされます。特に相手投手は歩かせたくないので甘いところにストライクを取ってくるので凡退すると物凄くもったいなさだけが残ります。
矢野は絶対「出来る子」なので1試合くらいの失敗で判断せず、起用し続けて欲しいです。「集中力」も言わば「試合勘」なわけでそれは試合中に培われていくもの。だから、この「劇的男」を何とかもっと輝かして欲しい。


【ヨシノブ】
今年の原政権の「最高の産物」。
ここまで
打率.320(リーグ5位)
本塁打 18本(リーグ3位)
打点 47(リーグ8位)
出塁率 .415(リーグ2位)
得点圏打率 .434(リーグ1位)
今年のジャイアンツのリードオフマンは見事な成績を収めています、トップバッターでの重要な役割である出塁率はヤクルト・青木次いで2位。早打ちで知られるヨシノブですが四死球も45を選んでいます。一番打者になってスケールが小さくなってしまったと言うわけではなくむしろバージョンアップした感じです。盗塁は1個だけですが長打率が.590でリーグ4位、盗塁しなくても一振りで得点圏に進んでしまう打力があります。時にはチャンスメイク、時には得点源の中心となって「奪回」に向けてウルフの凶暴ぶりはより一層激しさを増しています。

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/02 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

馬力の違いか・・・? 

先ほど、タバコを買いにコンビに行ってきました。
お菓子が売っているコーナーにビックリマンプロ野球チョコ なるものがありました。
シャレで3つ買ってみました。

すると・・・。
今日のゲームのある意味主役となってくれて広島の四番・新井と抑え・永川が出てきました。こんな偶然もあるんですね。個人的には二岡さんが出てくれる事を期待したのですが・・・。




ちなみにもう1枚のシールはこの人が出てきました。

まぁ、今日はヒサノリの先発という事でそれなりの試合は見せてくれるのかなと期待していたのですが、ジャイアンツベンチはヘラヘラ、ニヤニヤと余裕の上から目線での試合。( ゚Д゚)y-~~
余裕の通り小笠原のソロで先制やスンちゃんの2ランなどで簡単に4点先制。
どうにも緊張感が伝わってこない試合展開に神様は天罰をお与えになりました。
ヒサノリが得意の満塁のピンチを迎えると四番・新井の怒りの一発!
打った瞬間の新井のバットの投げ方といい吠え方といいカッチョ良かったです。
次の回にも失点してあっという間に逆転。
それからはジャイアンツの焦りが色濃く出始めてゲッツーやらエンドランの失敗など拙攻続き。
中継ぎ陣の不安定さが浮き彫りとなってきている昨今、ヒサノリにも代打が送れず無理やり送りバントをさせたり。継投のタイミングを失って新井に2本目の被弾。このホームランもインサイドの球を腕を上手くたたんでパワーで運んだホームラン。凄かった。
広島はエースと四番は天下一品です。
話はジャイアンツに戻して、9回はその広島の打のヒーロー新井がエラーをして広島は地獄を見ることになります。
最終回は良く打線が繫がってくれましたね。
特に今日のヨシノブはノーヒットながら3つの四球を選んで出塁。すごく評価できる事だと思います。ヨシトモの通算1500本安打のタイムリー、慎之助の逆転タイムリー、二岡さんの「二岡打法」まで飛び出して追加点、仕上げはスンちゃんの復調に繫がりそうな感じのタイムリー。ホントお見事でした。チームの馬力の違いというのでいうのでしょうか。

それにしてもなんか緊張感のない試合でしたね。( -д-) 、ペッ
この広島3連戦で20失点。
「いつでも打てるから・・・」的な雰囲気がジャイアンツには感じてならなかった。
今日は何とか逆転できたから良かったものの、新井のエラーがなければ多分負けていただろうし。こういう試合をしていたらきっと痛い目見るんだろね。この先。( -д-) 、ペッ ( -д-) 、ペッ


今日の二岡さん
4打数3安打2打点 猛打賞 エラー1
バットがしっかり触れるようになって来ました。
しっかり踏み込んで打てるようになって来ました。
打率も.286と急上昇。数字を上げることは目でわかる結果なのでとても良い事です。どんなヒットでもいいのでヒットを積み重ねる事が自信に繫がる事だと思います。


昨日の小笠原のアーチはジャイアンツ8500号だったそうです。と、言う事は二岡さんのアーチが8501号。惜しかったなぁ。二岡さんは99年に7000号のメモリアルアーチを打っています。僕もこの試合偶然ドームで観戦していました。こういう節目のメモリアルアーチを2度打っている選手は過去いないので残念。ちなみに5000号は槙原なんです。笑う・・・。
-----------------------------------------------------
広島6-9巨人

勝:[ 巨人 ] 会田(3勝1敗0S)
セーブ:[ 広島 ] 永川(2勝5敗13S)
負:[ 巨人 ] 上原(0勝1敗12S)
本:[ 巨人 ] 小笠原 19号 1回ソロ、李 15号 2回2ラン
  [ 広島 ] 新井 18号 3回満塁、新井 19号 8回ソロ

[ 巨人 ] 高橋尚、会田、上原 - 阿部
[ 広島 ] 青木高、長谷川、広池、梅津、永川 - 石原

人気blogランキングへ


↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/01 21:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。