スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

馬力の違いか・・・? 

先ほど、タバコを買いにコンビに行ってきました。
お菓子が売っているコーナーにビックリマンプロ野球チョコ なるものがありました。
シャレで3つ買ってみました。

すると・・・。
今日のゲームのある意味主役となってくれて広島の四番・新井と抑え・永川が出てきました。こんな偶然もあるんですね。個人的には二岡さんが出てくれる事を期待したのですが・・・。




ちなみにもう1枚のシールはこの人が出てきました。

まぁ、今日はヒサノリの先発という事でそれなりの試合は見せてくれるのかなと期待していたのですが、ジャイアンツベンチはヘラヘラ、ニヤニヤと余裕の上から目線での試合。( ゚Д゚)y-~~
余裕の通り小笠原のソロで先制やスンちゃんの2ランなどで簡単に4点先制。
どうにも緊張感が伝わってこない試合展開に神様は天罰をお与えになりました。
ヒサノリが得意の満塁のピンチを迎えると四番・新井の怒りの一発!
打った瞬間の新井のバットの投げ方といい吠え方といいカッチョ良かったです。
次の回にも失点してあっという間に逆転。
それからはジャイアンツの焦りが色濃く出始めてゲッツーやらエンドランの失敗など拙攻続き。
中継ぎ陣の不安定さが浮き彫りとなってきている昨今、ヒサノリにも代打が送れず無理やり送りバントをさせたり。継投のタイミングを失って新井に2本目の被弾。このホームランもインサイドの球を腕を上手くたたんでパワーで運んだホームラン。凄かった。
広島はエースと四番は天下一品です。
話はジャイアンツに戻して、9回はその広島の打のヒーロー新井がエラーをして広島は地獄を見ることになります。
最終回は良く打線が繫がってくれましたね。
特に今日のヨシノブはノーヒットながら3つの四球を選んで出塁。すごく評価できる事だと思います。ヨシトモの通算1500本安打のタイムリー、慎之助の逆転タイムリー、二岡さんの「二岡打法」まで飛び出して追加点、仕上げはスンちゃんの復調に繫がりそうな感じのタイムリー。ホントお見事でした。チームの馬力の違いというのでいうのでしょうか。

それにしてもなんか緊張感のない試合でしたね。( -д-) 、ペッ
この広島3連戦で20失点。
「いつでも打てるから・・・」的な雰囲気がジャイアンツには感じてならなかった。
今日は何とか逆転できたから良かったものの、新井のエラーがなければ多分負けていただろうし。こういう試合をしていたらきっと痛い目見るんだろね。この先。( -д-) 、ペッ ( -д-) 、ペッ


今日の二岡さん
4打数3安打2打点 猛打賞 エラー1
バットがしっかり触れるようになって来ました。
しっかり踏み込んで打てるようになって来ました。
打率も.286と急上昇。数字を上げることは目でわかる結果なのでとても良い事です。どんなヒットでもいいのでヒットを積み重ねる事が自信に繫がる事だと思います。


昨日の小笠原のアーチはジャイアンツ8500号だったそうです。と、言う事は二岡さんのアーチが8501号。惜しかったなぁ。二岡さんは99年に7000号のメモリアルアーチを打っています。僕もこの試合偶然ドームで観戦していました。こういう節目のメモリアルアーチを2度打っている選手は過去いないので残念。ちなみに5000号は槙原なんです。笑う・・・。
-----------------------------------------------------
広島6-9巨人

勝:[ 巨人 ] 会田(3勝1敗0S)
セーブ:[ 広島 ] 永川(2勝5敗13S)
負:[ 巨人 ] 上原(0勝1敗12S)
本:[ 巨人 ] 小笠原 19号 1回ソロ、李 15号 2回2ラン
  [ 広島 ] 新井 18号 3回満塁、新井 19号 8回ソロ

[ 巨人 ] 高橋尚、会田、上原 - 阿部
[ 広島 ] 青木高、長谷川、広池、梅津、永川 - 石原

人気blogランキングへ

スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/07/01 21:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。