スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

全て阪神が上 

ホリさん神話も崩壊。
先発要因1人失う。
7発の花火がフイ。
守護神被弾。


台風一過。
天王山の第1戦目は両チーム「空気の読めない」外国人投手が先発で始まりました。
最初に試合をぶち壊したのは阪神・暴狂損。ヨシノブ・スンちゃん・ホリさん・もう一丁スンちゃん。すべてソロホームランでこの試合の体勢を決めかけたジャイアンツ。
4回にあろうことか一死2,3塁でパウエルにかうんと2-2からスクイズのサイン。
さらにあろうことかパウエルはバットを引きやがった!前代未聞ですよ。
完全に「流れ」失ったカンジです。
5回、パウエルは自分の失敗で失ったチームの流れを自分の力で引き戻さないといけない。なのに先頭バッターに四球。そこからは見るも無残。連打を食らって・・・。押し出し与えて・・・。さらに健太郎に代わってまた押し出しの死球。あっさり逆転。
でも、阪神・暴狂損もパウエルと同様まったく緊張感のない投球。ヨシノブが逆転の2ラン。また逆転。きっとテレビ中継では「伝統の一戦らしいゲーム」なんて興奮しながら実況しているんでしょう。
正直、ヨシノブが逆転2ランを打った時点でも気持ちが昂ぶる事もなく冷静にこのあとの「敗戦」のための心の準備をしていましたよ。

このあとのことは全部割愛しましょう。めんどくせぇや。
ジャイアンツの健太郎以外の3番手以降の投手はまったく腕が触れていない。
特に今日の山口は7回左の赤星・金本対策に登板したはずなのにこの二人に四球。2度も野手が集まって間を取ったり声をかけたり。やはり荷が重いのか?この若者には。
あと、豊田は今日は何で登板させなかったんだ?9回は何で上原だったんだ?ジャイアンツの勝ちパターンはこの順番じゃないはずだけど。
結局、「空気の読めない」二人の外国人先発投手の差は「四球」でした。

8回の裏にぺヤングからスンちゃんの今日3本目や二岡さんの久々の「二岡ホームラン」確かにミラクルだよ、感動したよ、球場も沸いたよ。でももうこの時点でジャイアンツのMP(マジックポイント)は底をついていました。首位決戦。タイムリーヒットのないゲームで奇策(スクイズ失敗)と本塁打だけで勝とうってのは図々し過ぎる。

ゲーム展開から見てもどう考えても猛虎・阪神のほうが攻撃時間も長くていい戦い方をしてたよ。結局、コレまで不思議なことに打たれていなかったホームランを土壇場で猛虎の老虎・桧山に被弾して万事休す。7発上げた花火も、1発の花火で撃沈。
いっぱいホームランが出て、点の取り合い。見た目は面白いゲームでしょうけど、この時期にやるようなゲームじゃないでしょう。

ホリさんやスンちゃん・ヨシノブの頑張りがまったくフイになった試合。
まったく、優勝争いをしているチームの戦い方ではありませんでした。

不満ついでに、今日のゲームは7連勝中だった阪神の勢いもそうですが、阪神ファンの底力が勝たせたゲームだったかもしれません。
敵地・東京ドームを本拠地のような雰囲気にしてしまう阪神ファン。立派でファンの鏡としか言いようのない応援を阪神の選手たちにかけていました。
レフトスタンドから先に埋め尽くし始めた今日の東京ドーム。2階C席・D席も3塁側は阪神ファンでいっぱいです。明らかにジャイアンツファンの応援よりも声量・迫力ともに上。テレビ中継では絶対この差伝わらないと思います。
ぽっかりと空いたライトスタンドのホームランゾーン。3回くらいにのんびりマッタリとどっかの団体客が着席。
人それぞれなので観戦スタイルにケチを付ける訳にはいきませんが、見学より観戦、観戦より応援、応援より歓声に変わっていって欲しいものです。オリンピックの監督さんが「すべては歓声のために」なんて詠ってますけど、まさに今日のゲーム、今日のジャイアンツの選手たちはファンをアツくさせる攻撃をしていたはず。一塁側のスタンドのジャイアンツファンも阪神ファンの「歓声」を前にしてもっと奮い立ちましょうよ。
明らかにホームであるジャイアンツのアドバンテージが消えてしまっています。この球場の雰囲気はグランドの選手たちにも伝わっているはずです。
各ゲート入り口でタオルを配ってくれているんだし、せっかく買ったカンフーバットも持っているんだし、そのとき感じた気持ちを声にするだけでもいいじゃない。もっとホームゲームの優位性をジャイアンツの選手たちに肌で感じてもらいながら戦ってもらいましょうよ。
阪神ファンのこの球場全体を飲み込んでしまうような応援はスゴイです。完全に一塁側は今日は圧倒されっぱなしでした。そんなところでも今日は負けゲームだったのかもしれませんね。
いつか前にも書いたと思うけど、色んな言われ方をしている阪神ファンですが、僕は阪神ファンの熱のこもった応援は大好きです。ものすごく、選手に力を送っている感じがします。

この差を埋めない限り、阪神との戦いは常に不利な状態で戦ってしまうような気がします。
伝統の一戦はもっといろんな意味で互角の環境で戦ってもらいましょうよ。
まずは、見学よりも観戦をしようじゃないか!



こりゃ、阪神にまくられるよ。間違いなくね。
ヤベェ、もうこんな時間。明日は東京ドーム最終戦のチケット発売日です。


頼むぜ!ジャイアンツ。あと18試合「一戦必勝」
--------------------------------------------
巨人8-9阪神

勝:[ 阪神 ] 久保田(6勝3敗0S)
セーブ:[ 阪神 ] 藤川(5勝2敗38S)
負:[ 巨人 ] 上原(4勝2敗27S)
本:[ 阪神 ] 桧山 3号 9回ソロ
  [ 巨人 ] 高橋由 31号 1回ソロ、李 24号 2回ソロ、ホリンズ 12号 2回ソロ、
  李 25号 4回ソロ、高橋由 32号 5回2ラン、李 26号 8回ソロ、二岡 18号 8回ソロ

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/09/07 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。