スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メデタイ日 

水道橋の駅に着いた時に今日のスタメンを知らせるホームランメールが届きました。
おぉ!中2日でヒサノリか・・・。
・・・ん?新之助がいない・・・。
波乱を予感させる今日のスタメン。(゚∀゚)ヨカーン
どうなることやら・・・。


まず最初に。
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
ジャイアンツの弟分たちが7年ぶりの優勝で~す!
あの2000年以来のイースタンリーグ制覇で~す!

2000年は一軍も優勝してま~す!二岡さんのサヨナラアーチで優勝を決めた年で~す!
今年もこの「ハッピーエンド」よ再び!!!

今日からのゲーム1敗することはこれまでのゲームより2倍3倍の重みのある負けを意味します。
横浜先発・寺原はとても良かったです。特にスライダーのキレが抜群でした。
初回にヨシトモにヒット打ただけで6回までその1安打のみ。
対するヒサノリは仁志に一発を食らってしまいます。
途中、G打線は円陣なんかを組んで寺原攻略に努めますがなかなか攻略のきっかけを掴めず・・・。

そして迎えた7回。今日2本目のヒットをヨシトモがライト前に放ちます。小笠原が四球を選んで今日初めてドームが沸きます。
スンちゃんがセカンドゴロ。ランナーが2人残って1死1、3塁で迎えるは二岡さん!
いつも通り初球からの中途半端なスイング。そのスイングを見てドームのテンションがやや下がったのがわかりました。2球目も空振り。全くいつも通りです。あっ!という間に追い込まれた二岡さん。外に逃げるスライダーで初球入るのは二岡さんに対しては各球団ある意味セオリーみたいです。
しかしカウント2-2からのスライダーを食らいついての三遊間をしぶとく破る同点タイムリー!
外一辺倒の配球が裏目に出た感じの横浜バッテリー。
いくらなんでも打っちゃいますよん♪この人は天才バッターなんですから。(*´д`*)ハァハァ

続く清水がセンター前へ逆転タイムリー!
ウヒョ~!最近の清水の活躍には目からウロコもんだよ。こういう苦しい戦いの時にはやっぱりかつての安打製造機のベテランの力が輝きを放ちます。(☆∀☆)

ゴンチャン凡退の後、今日のゲームのクライマックスが訪れます。
慎之助の変わりにスタメンマスクをかぶるカトケンの打席。先日の広島戦では9回裏の土壇場で同点タイムリーを打ったカトケン。レベルが上がって新しい呪文を覚えているハズw
横浜バッテリーはカトケンにも初球スライダーを選択真ん中に甘く入ったところをカーン!
キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
最近のドームで聞いたホームランの音の中で一番いい音がしたかも。

プロ入り第一号ホームランが大事な一戦の勝利を決定づける値千金の3ラン。
波乱の予感はこのことでした。
東京ドームはそりゃ大騒ぎさ!
ナメてもらっちゃ困るよ。カトケンはジャイアンツの一軍25人枠を勝ち取った、慎之助のスーパーサブでっせ。
東京ドーム生観戦の日は会場時間と同時に入場するといつもカトケンはグランドにいるんだから。フリー打撃じゃないときは走塁練習とか、キャッチボールの相手になったりとか、いっぱい練習してるんだから。エライ子なんだから。凄い子なんだから。出来る子なんだから。
おめでとう!加藤健くん。

8回はタカヒロのところで代打・謙ちゃんだと思ったのですが・・・。
ヨシノブの代走で謙ちゃんでした。一緒に観戦していた謙次オタの友人は出てきただけで涙目。
あらかじめ8回の予想をしていた僕達は一縷ベース方向へ移動してました。w
タカヒロがバント2つ失敗のあとナント!バスターエンドラン。しかも空振り~。
でも謙ちゃんセーフ。ホッ。

結果オーライ!w
矢野謙次様。
お誕生日おめでとうございます。


さぁ!勝ちましたよ。
浮かれてられる状況ではないけど、6連戦の初戦をとてもいい形で勝つことが出来ました。まだまだ厳しい戦いが続きますが今日のような打者はボールに食らいつくバッティングをしていきましょうよ。ホームランは球場全体のボルテージを上げますが、今日のような単打でつなぐことにより、打線に勢いや粘りが出ます。小さなことからコツコツとね。
お隣、甲子園と化した神宮球場では虎がツバメに足元をすくわれています。
ナゴヤでは竜が鯉に競り勝ってます。
残り7試合。試合終了後、ベースボールカフェでビルを飲みながら冷静になって今の状況を考えるとこの混戦の中を戦っていることがこの上ない幸せだと思いました。
この夏、何にもしていないのに4kgも体重が減りました。
もう少し痩せたいので、もっともっと痺れるゲームお願いいたします。
サヨナラ、メタボリック。( ̄▽ ̄)

ライトスタンド脇のオレンジシートに謙ちゃんオタがいっぱい詰め掛けていました。
守備についたときにご挨拶。

ゲーム終了後の謙ちゃんは一人で小走りで走ってきてライトスタンドにご挨拶。



今日は何とか打席に立ってもらいたかったですね。
みんなでハッピーバースデーの大合唱したかったです。


今日のヒーロー。



初めてのお立ち台の気分はどうですか?
「いやぁ~、うれしいですね。ハハハ。」
この「KY」なコメントも初々しくてとてもステキです。
多分あとで慎之助に怒られるんだろうね。
「バカッ!あそこは『サイコーで~す』だろ!」ってね。


勝利のVをやらなくなったジャビット達。
組み体操なんていらないから・・・。
着地成功!


コレ見て鳥肌が立ったよ。(GIANTS オフィシャルサイトより)
ジ~ンと来たよ。
東京ドームでも同じ写真撮ろうぜ!
ほんでもって、マジ泣きしようぜ。
-------------------------------------------
巨人5-1横浜

勝:[ 巨人 ] 高橋尚(14勝4敗0S)
負:[ 横浜 ] 寺原(10勝12敗0S)
本:[ 横浜 ] 仁志 10号 3回ソロ
  [ 巨人 ] 加藤 1号 7回3ラン

[ 横浜 ] 寺原、マットホワイト - 相川
[ 巨人 ] 高橋尚、上原 - 加藤

人気blogランキングへ


スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/09/21 23:55 ] 未分類 | TB(1) | CM(7)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。