スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CS-ROUND1 

中日先発を右腕と読んだジャイアンツはズラリと左打者を揃えて必勝体制。
ゲームが始まる前から足元を救われた感じです。


初回から続く満塁のピンチは3度。
さすがに3度目の満塁のピンチは防ぐことが出来ませんでした。
小笠原のエラーは許せるけど二岡さんのエラーはダメぽ。得点にもつながっちゃったし。あのプレーがしっかりゲッツーを取れていれば何とかなったんですけどね。今日のゲームは。

とにかく結果的には予想通りといっては失礼な話ですが中日に負ける時はこんなゲームがほとんどです。
四球、四球、と続いて3打席目イヤイヤ勝負しに行ったストレートを痛打。正によく言われるピンポン球のようにボールはライトスタンド中段へ。ウッズに打たれるのは折り込み済み。「ウッズをどう抑えるかがポイント」なんて周囲では言われていますがシーズン通して打たれ続けてきたのにいきなりピシャリと抑えることは土台無理な話なのよ。


ヨシトモのホームランが出てもなんか気分はすでに下降線に入っていて、どうにもやりきれない気分で観戦していました。
ゲームに関してはほとんどコメントするところがないゲームでした。

こんなスイングじゃ打てるわきゃねぇ~べ。頭が明後日の方向に向いてちゃ・・・。


8回のチャンスでは代打謙ちゃんで結構盛り上がりました。
一発出れば同点のチャンス。中日は8回一死から守護神・岩瀬を投入。さすがにクライマックスシリーズ、落合監督も封印を解いての必死の継投。
打った瞬間、「ヨッシャ~!」なんて叫んでしまったのが恥ずかしかったです。



結局、中日の戦いが一枚上手だったってことでしょう。
先発投手、投手継投、堅実な守備、粘り強い打撃・・・etc。
はぁ~。気が重いけど明日のゲームに期待しましょう。

今日は5回と7回に入場時に配布されたオレンジの紙を掲げてゲームに花を添えました。とはいっても、なんかオレンジ色が煤けた色で薄くてちょっぴりショボかったです。

今日のドームは終始、空席の目立つスタンドで情けなくなりました。チケットは前売り券も完売。当日券は発売しないということなのでかなりの入場者を見込んでいたハズ。でも3塁側C・D席あたりは空席が目立ちました。そのほかもチラホラと空席がいっぱい。
阪神ファンのチケット購入していたこととかの影響もあるんでしょう。でもこの状況はなんとも悲しすぎる。観戦したくてもチケットがなくて観戦できない人がいっぱいいるのに・・・。
札幌ドームのビジター席をテレビで見ましたがスズメの涙程度のビジター席しか用意されていなかったようですが、東京ドームはレフト側は全てビジター席として開放。太っ腹だね。阪神が勝ち上がって来ることも想定しての対応なんでしょうけど、ホームのジャイアンツはライトスタンド以外のファンはお世辞にも他球団のファンより「俄然強め」的なところがないんでホームのアドバンテージみたいなところが感じないんですよね~。
札幌ドームの日ハムのファンの応援のような相手チームを飲み込んでしまうかのような応援が東京ドームでも出来るといいのですが、「アツさ」が感じられないんだよね。変な話アツい応援でジャイアンツの選手達にもプレッシャーをかけるくらいの応援をしていけるといいんですけどね。

まぁ、いいや。そんなことより明日のゲームをしっかり戦って欲しいです。
明日は僕にとっては今季最後のドーム観戦になると思うのでアツいゲームを見せてもらいたいところ。今季最初で最後のライトスタンドだしね。


最終戦で内海の投げ入れたサインボールを取り損ねて突き指して、今日は中村ノリのファールボールを手に当てて突き指しました。ちょっとキャッチングの練習でもしようかと思う今日この頃。
新しい「CHARGE」の演出がありました。


日本ハムも勝ち上がって日本シリーズ出場決定したわけだし、セ・リーグのリーグ優勝チームが出場できないとあっちゃ、いい笑いモンですよ。
しっかりしてくださいよ。讀賣ジャイアンツ。
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/10/18 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。