スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10月27日(土) 

千切りキャベツは醤油をかけて食べる派なんですが、トンカツ屋さんには醤油が置かれていないのがほとんどです。全国のトンカツ屋さん、醤油を置いといてください。


東京ヤクルトスワローズの新監督に高田繁氏が就任することとなりました。
高田繁と言えばジャイアンツのⅤ9戦士。「塀際の魔術師」とも言われて外野手では名を博した名手。でも僕はレフトを守る高田の記憶があまりなく、2度ゴールデングラブ賞を受賞したサードのポジションを守る高田の姿が目に焼きついています。
高田新監督とは誕生日も一緒で現役時代からとても好きな選手でした。人柄がとても良さそうな風貌が印象的で小技がとても上手い選手でした。
そんな高田監督がヤクルトの監督に就任。背番号はタツノリと同じ「88」。ジャイアンツでも背番号は「8」を付けていました。その「8」とサードを受け継いだのがタツノリでした。
新たにスタートを切ったヤクルトスワローズは今季の戦いを見ても打撃は一級品のものを持っています。そこに高田監督の指揮の下、イヤラシイ野球を展開してきそうです。投手力の整備が上手く行けばかなり手強くなりそうな予感がします。あっ、それとラミちゃんの引き止めも大事な要素だな。


4番にゴリラを置く「ゴリラ対決」
ファンからもらえる「エサ(バナナ)」の差が出たのでしょうか?w
いやぁ~、ダルビッシュは相変わらずすごいね。特に9回にウッズに対しては全てストレート。キャッチャーの鶴岡のサインに首を振ってのストレートを選択する様はエースの風格とプライドを見ました。ウッズを完全に抑えきったのはこの先の戦いにも大きいと思います。
堅実な野球をやる両チーム、ゲーム展開も玄人好みの息を呑む緊迫した戦い。これぞ日本プロ野球といった感じのゲームに見入ってしまいました。
基本的にどっちが勝ってもいいのですが7戦までもつれるようなゲームを展開して欲しいです。
どちらのチームも頑張ってください。

【今日に一枚】
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/10/27 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。