スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MVPと上原 

昨日の深夜にフジテレビで放送された「たまッチ」より。

やはりあの男は迷っているようだ。
>
しかしながら、アンタッチャブルの巧みな話術に乗せられ(?)



・・・!?

今シーズンのセ・リーグのMVPを考えた時にやはりリーグ優勝のジャイアンツからの選択の可能性が非常に高いです。それではジャイアンツで今シーズン一番活躍、貢献した選手は?となると小笠原やヨシノブ、キャプテン慎之助も捨てがたい。投手陣を支えたヒサノリの活躍も忘れちゃいけない。
しかしながらやっぱり、今シーズン途中から「抑え」に回った上原浩治が最有力ではないでしょうか。この男なくして今季のリーグ優勝はなかったと言っても過言ではないと思います。恐らく多くのジャイアンツファンもMVPを考えたときには上原の顔が一番大きく浮かぶはず。
MVPの発表がいつになるかは判りませんが、大方の見方は上原で異論はないんではないでしょか。

がしかし!僕はぜひとも来季は上原には先発をやってもらいたいのです。
上原が上の写真で言っている様にホントにMVPを獲れたら来季の「抑え」について考えるとなったらそれこそ、ジャイアンツにとっては願ったり叶ったり。無駄に大金叩いて補強することもないし、リスクを承知で豊田や若手を抑えに指名する必要もないし。

今季の上原は「抑え」を担うことでストレートとフォークの組み立てが多かった。でも上原にはキレ味鋭いスライダーという武器もある。先発に回ればもっと上原の持ち味が発揮されるはずです。
基本的には上原の判断を尊重するけどやっぱり僕は上原は先発を願いたい。
雑草は打たれても抑えても長くその場に根強くマウンドで立っていて欲しい。それが「雑草魂」。
ジャイアンツファンはどうお考えでしょう?
有権者はこちらに投票に行こう!!
(リンク先:睦月真菰さん「大阪からオレンジに愛を込めて」


昨日の「うるぐす」で落合監督が言ってました。
-もしあの場面山井投手ではなく川上投手だったらどうしていましたか?
「川上だったら自ら岩瀬に代えてくれと言っていますよ。」
おぉ!と唸りましたね。僕にとっては予想していなかった答え。感心したし、感動しましたね。こんなところからも中日の強さを感じました。

【今日の一枚】
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/11/05 22:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。