スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

強く化けろ。 

神様も仏様も「稲尾様」を救うことは出来ませんでした・・・。
朝から“鉄腕”稲尾和久氏が死去を伝えるニュースがいっぱいでしたね。
プロ野球記録のシーズン42勝という驚異的な勝ち星を挙げた伝説の投手。
1958年の巨人との日本シリーズに3連敗後に稲尾投手の4連投による大逆転優勝が語る告がれています。
現在の野球では考えられない登板数で、通算成績は756試合に登板し、276勝137敗、防御率1・98、2574奪三振。57、58年にはパ・リーグの最優秀選手に輝き、4度の最多勝、5度の最優秀防御率など数々のタイトルを獲得。打撃投手として入団して、入団わずか7年で200章を達成したのはスゴイ
日本プロ野球界を語る上でこの人を抜きに語ることは出来ない偉大な投手です。
もちろん、僕は稲尾氏の投球は知りませんが・・・。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。


さて、我がジャイアンツは現在若手を中心とした強化選手達が宮崎でキャンプを行なっていますが、昨日は練習試合で西武と一戦交えました。
指名打者2人を置く変則的なスタメン。
四番に謙ちゃんを置くドキドキワクワクするようなヤングジャイアンツ。
しかしながらゲームの方は散々たる内容だったようです。
「ポスト二岡」として期待されている坂本と寺内が共に2失策。送りバントも決められず三球三振の寺内。大二郎も記録はヒットになったものの平凡なレフとフライを目測を誤り落球。
ゲーム後は井原ヘッドの雷が落ちたようです。((( ;゚Д゚)))アワワワ
投げる方では先発・山口、会田、栂野、越智と繋いだようですが山口が3失点したものの4投手共に一様の評価はされているようです。
打つ方では寺内、星がマルチ、脇谷、坂本、隠善が1安打。クリーンナップはノーヒット。
隠善がスタメン・レフトで出場で左腕・帆足からライト前に打ったのは収穫です。育成枠で入団して2年目、このちっちゃいG戦士は3桁の重い背番号背負っていますが動きは軽快。今回のキャンプでも育成選手の中では唯一キャンプに参加。期待されている育成選手。
先日ジャイアンツ球場に練習を見学しに行ったときもやたらと元気で笑顔が耐えませんでした。強肩でパンチ力のあるバッティングが定評ですが、ぜひとももうワンランクアップを願いたい選手の一人です。でも昨日は一塁も守っていたみたいですが174cmの一塁手もちょっぴり微妙ですね。(´・ω・`)
あとは気になる選手は投手陣ではサブマリン・会田かな。球種を増やして制球の精度を上げられれば間違いなく一軍で大きな武器になると思うんですがねぇ~。今季も34試合に登板していい形で中継ぎを掴みかけていましたが肩の違和感から戦線離脱。来季こそ大ブレイクを期待したいです。

まだまだ、課題山積みのキャンプ中の強化選手。正に呼んで字のごとく強く化けて欲しいものです。
巧い選手は要らない、強い選手になってもらいたい。
秋のキャンプもあと1週間。

先日FA宣言した福留、結婚も宣言しました。おめでとうございます。
独身だったなんて知りませんでした・・・。(`・ω・´)シャキーン

【今日の一枚】
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/11/13 22:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。