スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サービス。 


ジャイアンツのファンサービス部が発足して今年で3年目が経ちました。
東京ドームのゲームとかでは毎試合「STAGE G-KING」などの催し物をするなど以前のジャイアンツの殺風景なゲームに比べるととても楽しめるイベントやファンの気持ちを汲んだ設備やサービスが沢山出来ました。
G-Poやエキサイトシート、ヒロイン後のグラウンド一周・・・etc。
出来る限り、ドームに行った日には「STAGE G-KING」を見物して、ヴィーナスに萌えて、かつての名選手のトークに感心して・・・。
以前の野球観戦より格段に楽しさが増えたと思います。
これらのファンサービス部の活動の内容には賛否はあると思いますがとてもファンを楽しませてくれた一年だったと思います。
まだ3年目ということもあってまだまだファンサービス部の皆さんも試行錯誤の活動だと思いますが。この一年間本当にお疲れ様でした。

さて、サービスつながりで慎之助が契約更改時にジャイアンツ球場に「年中OPENしているお店」を提案するようなこと記事で見ました。これはファームのゲームがある日以外は出店もない殺風景な多摩丘陵の天辺。シーズンオフも選手たちは練習にG球場を使用する機会が多くそれを見学に来るファンも少なくない状況を思っての提案。
嬉しいね。とても嬉しいね。あそこはホント小腹が減っても何も売っていないんでとても困るんです。慎之助はヒロイン後のグランド一周は他の選手はあまりやりませんがエキサイトシートのお客さんとハイタッチしてくれるんですよね。

多摩川時代には土手を挟んだ向こう側に小さなおでん屋(?)さんみたいなのがありました。いろいろ食べ物が売っていて、小さい頃ラーメンを食べた記憶がかすかにあります。時折、選手たちも立ち寄る小さなお店。とても多摩川の練習場では名物的存在だったのを記憶しています。
ジャイアンツ球場にもそんな名物的な存在のお店があるととても良いかもしれませんね。
でも・・・採算は難しいかもね。

この記事書きながらいい事を思いついたのですが、あのジャイアンツ球場の周辺はご存知のようによみうりランド遊園地が隣にあって小高い山の上にあります。普段は全く人の気配すらない寂しいところなのでいくらジャイアンツファンが見学に来るといってもお店を出すとなると全くの採算が合わないと思います。そこで、、京王よみうりランド駅から遊園地を結ぶゴンドラを途中下車(G球場駅)できるようにしてはいかがでしょう?(平日だけでも)そうすれば遊園地側に買出しにもいけるし、京王線駅側にも買出しに出かけられる。(でもどっちに行ってもたいした店がない罠)
待てよ。一台が途中で止まるということは全部止まるということか?w



まぁ、いろいろ問題や障害等もあると思いますが来年以降もいっぱい楽しませてください。

【今日の一枚】
こんな写真しかなくてゴメンナサイ、上野くん。
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/12/09 23:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。