スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

早く楽になりたい。 

3日ぶりの更新です。
仕事上この3日間移動が多かったもので。
やっと、ネットのある環境に落ち着くことが出来ました。

先日(9/3)の記事でまったくの勘違い記事を載せたまま3日間恥ずかしい記事を晒してしまって申し訳ございません。今季は両リーグペナントレース1位球団がリーグ優勝者でクライマックスシリーズの優勝球団が日本シリーズに出場できるわけです。
こんな基本的なことを理解していない状態でこれまで必死だったことに恥ずかしい思いでいっぱいです。
この規定で考えるとさらに「日本シリーズ」存在意義が問われそうというか、個人的には理解に苦しむ点がありますね。両リーグの2位もしくわ3位同士が日本シリーズを戦う可能性もあるわけで・・・。複雑な気分。
まぁこの件はあまり深く考えないようにしましょう。とにかくリーグ優勝が今の最大の目標なわけで。


複雑な気分と言えば今のジャイアンツの戦いぶり。
勝ったり負けたりを繰り返す不安定な戦いぶり。特に勝ちゲームは息を切らしてゴールするようなギリギリの勝利ばかり。
「今日のジャイアンツ!」のシュウさんの記事にもありますが、僕もまったくシュウさんと同様にヘンな気分で毎試合ジャイアンツを見守っています。
なんか、運動会で子供が走るのを見守る親のように、心配で、不安で、「もう観ていられない・・・」ってカンジで。
昨年までのことを考えれば贅沢の極みといって言いのかもしれませんが、なんかこのところテレビや現場での観戦をしていてとても「疲れる」。
昨年、一昨年のセ・リーグチャンピオンを相手にしているわけだからそりゃ、簡単に勝てるとは思いませんが優勝するという事はこんなにも精神的に「疲れる」ものなのでしょうか。
ここまで来たらどうしても優勝したい。でも他球団も同じ気持ちで戦っているだろうし、下位のチームもプロとしてのプライドや個人成績もあるだろうし・・・。
近年ジャイアンツの優勝を見たのは2002年5年前まで遡ります。この年は2位のヤクルトに11ゲームを話してのぶっちぎりの優勝でした。
もちろん今季のように団子状態での戦いの末の優勝というのも格別なのでしょうが、今の状態はホント辛い。
昨日の中日戦も勝ちはしたものの、得点を挙げたのは3回の攻撃のみ、4回以降はノーヒット。いつものようにウッズに被弾。結局追加点を奪えず、天敵・ウッズの攻略も出来ず最終回は上原ですべり込みセーフ。木佐貫のミラクルな投球が勝利につながったわけで、何かミラクル期待の勝ちを拾っている最近のジャイアンツ。
瞬間的に盛り上がる攻撃はほんの一瞬で、あとは沈黙。
観てるファンも緊張しているわけだから、実際の選手や首脳陣はもっとスゴイ緊張感の中で戦っているんでしょうけど・・・。

現実問題、今セ・リーグの3強といわれる球団を見て一番不安定な戦いぶりをしているのはジャイアンツであることは間違いないし、根拠はないけど意気切れしそうなのもジャイアンツのような気がする。
とにかく最後まで必死に応援するけど、辛いだけに歓びもひとしおだと思うんですが・・・。
早く楽になりたい・・・。

さぁ!間もなく18:00。
決戦です。

人気blogランキングへ

スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/09/06 16:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orange7soul.blog98.fc2.com/tb.php/155-f26b8b04






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。