スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シーズンオフ突入 

内田打撃コーチと伊勢打撃コーチ補佐が退任するという知らせがホームランメールで送られてきました。さらにはG・Gも退団ということです。改めてシーズンオフになったことを実感させられる知らせです。
宮田・伊勢コーチは昨年のリーグ最下位のチーム打率を今季は12球団トップのチーム打率まで引き上げるまでの働きをしてくれました。球場に観戦に行くといつもトスバッティングをしている内田コーチや伊勢コーチを見かけました。とくに脇谷やカトケンを熱心に打撃指導している姿が印象的でした。
まだ来季の人事は発表にはなっていないけど次なる指導者も楽しみです。


今季FA権を獲得した選手、またはFA権を継続保有している選手、今年は例年以上にビッグネームがたくさん名を連ねています。
川村(横) 金村(日)  藤田(ロ) 高橋由(巨) 高木(ロ)
平井(中) 松中(ソ)  渡邉(中) 薮田(ロ)  小関(巨)
福盛(楽) 平尾(西)  和田(西) 本間(ソ)  北川(オ)
岩瀬(中) 福留(中)  新井(広) 小林雅(ロ)
三浦(横) 小宮山(ロ) 下柳(神) 村松(オ)

現段階で注目を集めているのは広島・新井と黒田の動向。
広島は一気にエースと四番を失う危機に陥っている。この状況って正直球団のファンながらとても不安です。広島ファンにとっては気が気でない時間をお過ごしだと思います。
あまり、この辺のニュースには疎いほうなので詳しくは判らないのですが中日の福留ってホントにFA行使して他球団に移籍することがあるんだろうか?その他にも遺跡が噂されている選手が他球団に移籍となるとかなりチームの勢力図が変わってきそうです。

個人的に日本人的な考えにとらわれがちな意見ですがぜひとも現在籍球団に留まって欲しいという選手が何人かいます。でも選手個人にも様々な考えもあるし野球人としての理想もあるでしょう。でも、「勝てるチームで野球がしたい」「優勝を狙えるチームで野球がしたい」というのが移籍理由ともなるとなんとも寂しい限りです。勝負師としては当然の主張ともいえますが。
ジャイアンツのように豊富な資金で盲目的に選手を集めて、さらには結果が伴わない球団もあれば、資金不足が最大の要因にもかかわらず育成中心を基本線と謳っている球団やそのシーズン活躍したにもかかわらずこれも資金難で契約に至らず手放してしまうケース。こうなってしまうと既存選手のモチベーションは明らかに下がってしまうでしょう。野球は9人でやるスポーツ。1人がどれだけ頑張っても限界のあるスポーツであることは周知の事実。
なんとかもっと、球界全体がバランス良くなればよいのですがね・・・。
僕にはどうしたら良いか未だ判りませんが・・・。


【今日の一枚】
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/10/22 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

讀賣さんが

ども。貧乏球団ファンです。

プロスポーツなんだから、讀賣さんみたいにお金をかけて
チームを強くするのは当然だと思います。
他の球団がやらない(出来ない)だけで、本当はどこも金が
あるなら補強したいですよ。
お金のあるチームに有能な選手が集まるのは仕方ありません。
ですが、レギュラー、準レギュラーはともかく、レギュラー候補クラスの選手は、どんどんリリースして他球団で使わせてくれよと思います。
讀賣さんで使われなくても他球団で活躍出来る選手はいっぱいいるはずですから。
[ 2007/10/23 11:55 ] [ 編集 ]

>通りすがりさん
コメントありがとうございます。
もちろんお金をかけて強くするのは当然のことだと思います、だとしたら見込みのある選手(レギュラー候補クラス)を保有しておくのもチーム強化のためだと思います。讀賣さんに限らず在籍球団からリリースされれば活躍できる選手はたくさんいると思います。
年俸面・観客動員・注目度・・・etcモチベーションは下がるのも上がるのも無限大です。
選手自身の努力もそうですが、モチベーションを上げるための努力を各球団がどれだけやっていけるかということも大切だと思います。
[ 2007/10/23 21:06 ] [ 編集 ]

応援スタジアム

オレタマさん、こんばんは!

ジャイアンツ公式サイト(PC or 携帯)で、
選手やチームに応援メッセージを送れるじゃないですか。

その一部が18日(木)の読売新聞朝刊に紹介されていたんですが、
"オレタマ"っていうHNのメッセージがありました。
「真の奪回を目指して頑張れ!!」
オレタマさんのかな???

その日にコメントさせて頂いたら良かったのに、
その木曜日から、失意のどん底だったもので…
今頃になってしまいました。すんませんです。
[ 2007/10/23 21:46 ] [ 編集 ]

>みそさん
∑( ̄□ ̄;)ナント!!読売新聞に掲載されたんですか!?
多分僕のコメントだと思います。σ(^o^)
なんかミョーに恥ずかしいですね。
応援スタジアムということで客席埋まってないとちょっと寂しいかなと思いまして一票投じました。ヽ(´ー`)ノ
[ 2007/10/23 22:15 ] [ 編集 ]

失礼しました

「讀賣さん」で不愉快にさせてしまいましたか?
すみません、侮蔑表現のつもりでは全くありません。

世間的に球団名は企業名で呼ばれる事がほとんど。
NHKですら企業名で呼ぶ。
それがちょっと納得出来なかった自分は
「せめて呼び方統一しろよ!」と。
そんな訳で仲間内ではいつも巨人も讀賣。
今ではその呼び方が普通になってしまってまして。
そして他球団ファンの方にメッセージを残す際はいつ「さん」付け。
だから「讀賣さん」。
失礼いたしました・・・呼び方変えます。

外様でもいいから今勝つ為に補強するというのが現在の巨人だと思います。
(もちろん、若手も育って来てますけど)
そんな中で若くて安くてそこそこに能力あるけど、走攻守は揃ってない、
うちじゃ良くてレギュラー候補の4番手5番手の選手。
あるいは優秀選手の移籍入団によって、モチベーションを下げる選手・・・。
そういうのはどんどん他の球団にリリースしてくれよと。

巨人は他の球団で育てられた大事な選手達が主力として一番多く集められてくる球団。
そういう球団だからこそ、球界においての役割として他の球団以上に放出の部分も
考えていかなきゃいけないと思うんですが。

前回のコメントはそのような意味です。
決して、生え抜き育成なんかいらないよという意味ではありません。

失礼があった事をお詫びいたします。
(なんなら削除して下さい)

長文失礼致しました。
[ 2007/10/24 17:12 ] [ 編集 ]

>昨日の通りすがりさん
連続のコメントありがとうございます。
特に侮蔑を感じたわけではありません。気になさらないでください。
ただ私が表現した「讀賣さん」には自虐的ではありますが多少なりとも私自身の讀賣さんに対しての侮蔑を表現したつもりです。w少なからず、現在の讀賣さんの戦力補強には周囲の疑問や批判、憤慨を買うだけの補強を行なっていると感じています。
もちろん讀賣さんで芽の出ない選手をリリースして他球団で活躍してもらいたいという気持ちもあります。
でも素質を少しでも感じる選手を簡単に手放さないのも戦力補強の一つでもあると思います。逆に言うとなかなか手放さない讀賣さんのやり方にはある意味有難く思うときもあります。
放出の役割以前に讀賣さんは「外様でもいいから今勝つ為に補強するというスタイル」を考え直すべきと思います。そして他球団も讀賣さんの「欲しい病」にもっと抵抗できる球団に育っていって欲しいです。結局、選択するのは選手自身なんですから。
自分で自分の好きな球団に対して皮肉っぽくコメントするのも辛くなったのでこの辺で。
[ 2007/10/24 20:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orange7soul.blog98.fc2.com/tb.php/209-5e391a53






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。