スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒゲ剃るのかな? 

まったくの無警戒というか、予想外の電撃移籍でした。
ソフトバンクがラブラブコール出し続けていたんでそっちへ行くのかなと思っていました。
ロッテを戦力外になった時、ピピッ!僕の「Give meアンテナ」が反応したんですが、勝手な予想で藤田はジャイアンツ入団を選択することはないだろうなぁ・・・。と、思っておりました。

■藤田宗一(ふじた・そういち)投手
■1972年10月17日生、35歳、京都府出身
■島原中央高校-西濃運輸-千葉ロッテ(1997年ドラフト3位、98~07年)
■身長175センチ、体重80キロ
■左投左打
■2007年成績:31試合1勝2敗1セーブ(10ホールド)、防御率12.64
■通算成績:523試合18勝20敗8セーブ(57ホールド)、防御率3.89
■背番号:「37」

中継ぎ一筋の藤田は実績も十分。しかしながら年齢的な衰えなのか、単にスランプであったのかは定かではありませんが今季の成績は散々なものでした。
しかしながら、経験豊富な中継ぎ投手がジャイアンツに入団してくれたことはとても来季の戦いにおいてはプラス材料だと思います。
今季57試合の登板をした健太郎。ジャイアンツでは一番の登板回数でしたが、藤田なら恐らく60試合以上は投げてくれるはず。登板数を計算できる投手もかなりの戦力となると思います。今季の「門倉ショック」の再現ともなるかもしれませんが、僕は門倉も含めてこういう補強は大賛成です。まぁ、他所からはパ・リーグオールスターとか言われそうですが・・・。
来季の交流戦でのロッテとの対戦が楽しみです。ブーイングに強そうなタイプですしね。
出来れば、ジョニーこと黒木の獲得もお願いしたい・・・。

なんか、明日からアジアシリーズが行なわれるそうで・・・。
この冷め切った空気の中で行なうアジアカップもプレーする選手達にとってはあまりモチベーションが上がらない状況ではないでしょうか。
何も東京ドームでやることもないじゃん。って感じです。
日本で開催するのが決まっているのであれば日本のチャンピオンチームの本拠地でやればいいのに。ウッズとか帰国させるくらいだから中日も世間の空気と同じようにあまり「重き」を置いていないんでしょうし、アジア地域の野球の繁栄を願ってのものであるならもっと、他国での開催も検討しても良いかと思いますけどね。
3年目になるアジアカップ、グダグダ・ダラダラと同じような開催をしているなら止めたほうがよいかと思うんですけどね。
盛り上がるためには一度、日本のチームがアジアNo.1の座から陥落するのが一番近道かもね。


藤田獲得のニュースよりも驚いたのが中島一貴の来季名門・ウィリアムズチームからF1フル参戦が決定いたしました。
日本F1界のパイオニア・中島悟氏の長男ですがF1ドライバーとしての高いポテンシャルは父親譲り。いやぁ~、来年のF1がとても楽しみになってきました。

【今日の一枚】
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/11/07 22:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

新天地

オレタマさん、こんばんは!
藤田選手の入団、たいへんビックリしました。
頑張ってくれるといいなー。

「先発で」なんて冗談まで出た入団会見での
ご機嫌な様子に、こちらまで嬉しくなってしまいました。

何となく、野口みたいになってしまいそうな悪寒、じゃなくて予感…
いかん、いかん、そんなことはない!
とにかく大歓迎!!!ですね。

背番号37といえば、斉藤がトライアウトの結果、
ヤクルトに獲得されそうですって。
新天地で輝いて欲しいっす。
[ 2007/11/08 00:35 ] [ 編集 ]

すみません

こんにちは。

>ジョニーこと黒木の獲得もお願いしたい・・・。

個人のブログなのでご感想を申し上げるのも失礼かと思いましたがちょっとだけ言わせて下さい。

ジョニーの投球を「もういいよ、一生懸命やったよ」って泣きそうになりながら「引退」の言葉を覚悟しつつ見守ってきた人たちから言わせていただくとあまりついでのように軽く扱って欲しくない名前なのです・・・
ジョニーは本当にGに必要な選手なんですか?
一部球団で「(客寄せパンダとして)獲得検討」みたいな言われ方をしているのも正直辛いのです。

藤田はかなりドライな感じで放出されてしまいました。
チーム事情とはいえ功労者。もっと良い形は無かったものかと・・・。
人気チームのGが獲得した事によって、多少プライドは保たれたかもしれません。
いずれにせよ、無事行き先が決まって良かったです。




[ 2007/11/08 10:08 ] [ 編集 ]

「恩返しをする」>「見返してやる」

藤田の入団は私もちょっとびっくりしました。これで、右の吉竹、左の藤田のタフネス両輪が出来ました。西村、林の若手両輪もいますので、来季はブルペンが楽しみです。思えば今季は8月に林が離脱以降、期待できる左が山口一人になってしまった時期もありました。(野口、前田がイマイチでしたので)

しかし戦力外通告やトレードで移籍した選手がよく移籍先の入団会見で、「元の球団を見返してやる」といいますが、それはちょっと違うかなと思います。藤田だってロッテに育ててもらったわけですから、ロッテファンの気持ちを考えると「見返してやる」はちょっと・・・。交流戦でブーイングが増えるだけです。それなら、「新しい球団で活躍する姿を見せることで、恩返しをする」といった発言のほうがいいのではないでしょうか。考えが古いでしょうかね??

スポーツ報知の記事で、

藤田のひげについて、清武代表は「新しい自分になりたいと言っていたし、大人だから自分で考えるでしょう」とコメント。藤田自身、巨人ではひげをそって心機一転の風ぼうでプレーする意向だ。

とありましたのでヒゲを剃りそうです(他の方もコメントしていたらごめんなさい)。

それでは入団会見の「見返してやる」発言に負けないよう、藤田の強気なピッチングを来季期待しています。
[ 2007/11/08 14:23 ] [ 編集 ]

>みそさん
藤谷は頑張ってもらいたいですね。
確かに野口臭プンプンですが、このクラスの選手の頑張りがあるとチームに自身と安心をもたらすと思います。ベテラン投手陣の奮起を来季は期待したいですね。
斉藤のヤクルト入りが決定的になったのはホント嬉しいです。来年の総武線シリーズが楽しみですw


>ばななさん
申し訳ございませんでした。
黒木をそれほどまでに悲壮感をもって応援されていたとは・・・。
>ジョニーは本当にGに必要な選手なんですか?
さぁ?例のごとく讀賣さんのことなんで僕には判りません。
ただ僕は他球団のファンでありながら黒木のこともファンでした。自分の応援する球団のユニフォームを着てプレーしてくれることをただ願っただけです。黒木に対して「引退の」言葉を覚悟したことなんて一度もありませんし、むしろまだまだやれると思っているので。どんな形にしろ他球団でプレーを今後もやってもらいたいだけです。

はい、おわり。


>おGさん
この上のバナナさんのコメントにもあるように(思わぬところでお叱りも受けましたがw)藤田はロッテにとっては間違いなく功労者です。「For the team」を全うしたという自負が戦力外という形で恩返しされたんですからやっぱり誰でも「ナニクソ」という気持ちが生まれても仕方ないんじゃないでしょうか。
まぁ、確かに「新しい球団で活躍する姿を見せることで、恩返しをする」という方が感触は良いですけど。
藤田の闘争心を信じて見守っていきましょう。

ジャイアンツから戦力外を通告されて後ろ足で砂をかけるようにして出て行った関西球団の某選手よりはよっぽどマシだと思います。
今や、パンダと化していますがあの男の顔を見ると虫唾が走ります。www
(こんなのは僕だけでしょうけど・・・w)
[ 2007/11/08 21:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orange7soul.blog98.fc2.com/tb.php/226-81e994bd






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。