スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いよいよ交流戦 

とりあえず、首位を「奪回」して交流戦に突入です。


あ~、緊張する。
あ~心配だ。

明日からいよいよジャイアンツファンにとっては「恐怖の交流戦」が幕を開けます。
昨年はそれまでの貯金をほとんど使い果たす、13勝23敗。
最も、交流戦に対し恐怖心を植え付けてくれたのがロッテ。昨年のジャイアンツはロッテに対し6戦全敗。それと、昨年6月20日の対ソフトバンク戦の斉藤和己に完膚なきまでに押さえ込まれた試合。(脇谷の内野安打1本のみ)
5月20日は対楽天戦では豊田がフェルナンデスにサヨナラ3ランを食らった。ジャイアンツファンにとっては、あの辺りから本当の地獄が始まったように思える。


とりあえず明日からは昨年の覇者・日本ハムです。
新庄バブルで華が咲いた昨年と比べて、今年は米メジャー球団の監督就任との天秤にかけてのあえ無く監督要請の話がなくなって落胆している指揮官に主砲・小笠原の引止めにも失敗、自慢のリリーフ陣も昨年ほどの勢いがなく・・・。
今や、借金2つの4位に甘んじています。
とは言え、昨年の覇者であることは紛れもない事実であり、巨人戦ともなれば地元札幌ドームも
超満員でホームのアドバンテージが大いに働きそうです。
集客ビジネスを狙ったのか早々と、疲労を考慮しての先発回避をしていたダルビッシュを先発に巨人戦に登板させるようですが、さて?中11日でくるか?中12日でくるか?
ダルビッシュの場合は甘い球を一発で仕留めていかないとハマると完投されてしまうので何とかホームランでK.O.を狙っていきたいところです。小笠原やスンちゃん、ヨシノブ辺りがガツーンと引っぱってホームラン。そして二岡さんの得意の「二岡ホームラン」でライトスタンドに叩き込んでもらいたいです。なぁ~んて、希望的妄想をしながら交流戦に対する恐怖心を紛らわそうとしています。

交流戦に対する昨年の辛い思い出はファンはもちろん選手達にもあると思うので、何とか初戦、この日ハム2連戦を連勝して勢いをつけて欲しいところです。
DH制となる打順では清水辺りが入ってくるのかな?
いずれにしても、昨年のようなことにならない様にお願い致します。
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/05/21 20:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orange7soul.blog98.fc2.com/tb.php/50-110a33ca






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。