スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

4タテ成功 

昨日に引き続き、物凄い投手戦を繰り広げてくれました。
今日も両チームの自慢の左腕が先発。お互い1点は失ったものの両投手気迫溢れるピッチング。
特にソフトバンクの和田はピンチで2度も小笠原を敬遠して「四番・スンちゃん」との勝負を選びます。いずれも、えげつないくらいのインサイド攻めで抑えた姿は「負けられない」という気持ちがものすごく伝わるピッチングでした。
まぁ、こんな風に和田のピッチングに感心するのも今日の試合を勝利したのが大きな理由ですが、もし負けていたら今日のスンちゃんは大問題ですよ。
「スンちゃん!このままでいいのか!?」
四番としてのプライドを今日はズタズタにされた試合でした。


さて、今日の大ピンチは8回裏にやってきました。2番手の林が2連打と敬遠の四球で無死満塁。5番大村を三振に打ち取って、豊田にスイッチ。
そして、Sバンクが代打に送ったのが怪我でスタメンを外れていた「四番・松中」が登場。正に真打登場です。
あの時の豊田の心境はどうだったんでしょうね。
僕は正直チビリそうでしたよ。
松中をインサイドの厳しいボールで空振りの三振に打ち取った時は「ヨッシャー!」。そして続く芝原も伝家の宝刀フォークで空振り三振に打ち取ると自分がしばらく呼吸していなかった事に気がついて大きなため息C=(-。-)フゥーそしてジワーっと涙が溢れてきました。(ノ_-、)グスン
「良くぞここまで這い上がってきてくれた豊さん。」
尾花コーチの喜び方もハンパじゃなかったですね。

ジャイアンツファンの皆さんどうです?豊田は。まだダメですか?

9回、代打・大道さんの職人的右打ちが右中間のツーベース。一塁を回る大道さんの姿は社内運動会で走る課長のソレでした。思わず吹き出してしまいました。( ´,_ゝ`)プッ しかしながら、初球から良く打ったね。このヒットで勝利へきくが開けました。ヨシノブが代走タカヒロを3塁に進めて、ヨシトモの超ジャストミートのレフトオーバーツーベース。
そして最後はスッキリした上原が簡単に三者凡退。

今日の勝利は白星が付かなかったものの力投した内海に報いる勝利だったと思います。
逆にSバンクは連夜の左腕のエースを見殺しにしてしまったいたい敗戦。


ソフトバンクに全勝。ソフトバンクにとっては全焼。コレで交流戦の負け越しは消えた。これからはいくつ貯金できるかの戦い。今後もがんばって中日を引き離していきましょう。


今日はテレ朝で放送がありました。僕はメインはスカパーで観ていたので特に不快感はあまりありませんでしたが、解説がいつものように仙ちゃん、ゲストに中居くんが来てましたね。
相変わらずの五輪トークをしていましたが、コレって結局番宣なんだよね。
ほんとウザイんですけど・・・。
「こんな場面、五輪予選ならどんな采配をしますか?」
おい!今、目の前のゲームの解説しろや!
前もって言っとくが、僕は五輪には興味はない。今はペナントレースに興味があるんだ。
最後、中継ゲーム途中で終わるとき中居くんが公共の電波に乗せて暴言吐きまくりでした。
これ、放送終わるんですか?」(゚⊿゚)
ぶっちゃけ、最悪ですよこれは。」(゚⊿゚)

ぜっったいやるべきですよ、なんとかしてでも」(゚⊿゚)
中居くん・・・b( `∀゜)グッジョブ

------------------------------------------------------
ソフトバンク1-2巨人

勝:[ 巨人 ] 豊田(1勝2敗4S)
セーブ:[ ソフトバンク ] ニコースキー(0勝1敗0S)
負:[ 巨人 ] 上原(0勝1敗10S)

[ 巨人 ] 内海、林、豊田、上原 - 阿部
[ ソフトバンク ] 和田、ニコースキー、水田、篠原 - 田上、山崎

人気blogランキングへ

スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/06/17 23:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orange7soul.blog98.fc2.com/tb.php/79-2e0d953d






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。