スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ポチッとな。↓

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっと終わったロッテ戦 

良く繫がった。
自力、底力で勝利した試合でした。
今日の試合を観て、「ロッテコンプレックス」は無くなったかなって感じです。

先発・G・Gは全体的に球が高かったね。試合序盤で3回3失点。
対するロッテ先発・渡辺俊介はまずまずのすべり出し。
「生」俊介を見るのは初めてだったので、なんかワクワクしました。
90km台の変化球と120km台のストレート。
全くタイミングを崩されているジャイアンツ打線。
またダメか・・・。
と思っていたら
打線が2巡目に入ったところでサブマリンを捕らえ始めました。
ガッツ、慎之助のヒットを足がかりに1点を返して、悩める「第70代四番」陸版という打順に甘んじて不振にもがいていました。
サブマリンの投じた渾身のストレート119kmは軽々とライトスタンドに吸い込まれていきました。スンちゃん吠えてたね。久々に。
良く打ってくれた。この同点ホームランで一気に活気付いた東京ドーム。
でもスンちゃんはしっかり踏み込めるあの遅いストレートにしか今の状態ではアジャスト出来ないだろうね。復活はまだ先だね。

金刃の登板には脅かされたね。(G・Gの先発にも驚いたけど)
林が同点ソロを早川に打たれて白星消えたのは残念だけど、金刃の様なコントロールのいい投手はホント安心してみていられる。慎之助が操縦するロボットの様です。

5回、慎之助のショートオーバーの当たりで好判断の走塁。地味だけどいい走塁でした。
7回の連打はすばらしかった。特に代打で起用された大道の打撃はいぶし銀でした。
キムタクの左中間を破るタイムリーで勝負あり。

15安打8得点。


慎之助の状態がいいので得点力は維持できています。リリーフ陣の登板過多が心配されますが順♪調順調♪
今日は総勢21名の選手がグランドでプレーをしました。「みんなで勝つ」それがしっかり出来た試合でした。

昨日は「音なし」だったサブローは今日はしっかり2安打。「つなぐ四番」はやっぱりしぶといね。でもその前を打つ不動の3番をしっかり抑えているのが連勝の大きな勝因かもしれません。
抜け毛の本数だけ年間のヒットを積み重ねるロッテの安打製造機・福浦。(そんなわきゃないだろ!w)そろそろ抜ける毛もなくなってきたということか・・・。
主力を大勢欠いているロッテは現在リーグ一位とは言え、今が正念場かもね。今日はマイティ・モーも足を痛めたみたいだし。


交流戦もあと3つで終わり。全部負けてもいいくらいです。
やっと鬼門のロッテ戦も終わって一息つけます。
ロッテ戦って疲れるよ。なんか空気が重苦しいというか・・・。
戦っているのはグランドにいる選手たちなのに、両軍のファン同士も変な意味で戦っているカンジで。今日隣に座っていたロッテファンの方とは仲良くなってお互いのチームの解説をしながら楽しく観戦していたのですがね。
今日はなんか多くを語りたくない。
打線も繫がって勝つには勝ったが、バントのミスや投手起用、選手起用、球場内の雰囲気、なんかスッキリしない事も多かった。

今日のヒーロー
仕事をやり終えた男の表情
いい顔してるね。




今日のジャビットⅤ(〃 ̄ー ̄〃) Ⅴ


今日は80G-Po


見つけた━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

今日はG・Gの代打で出場。
でも相変わらずの状態です。
送りバントは決められず、オマケにバントの空振りも。そのあと外のスライダーで簡単にバットはクルッ!
テレビで観たらベンチの原監督は怒り狂っていましたよ。
3打数0安打。
何で、二岡を起用したんだろう?
試合に出るのが辛そうです。
完全に自信喪失しています。。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ
-------------------------------------------
巨人8-4ロッテ

勝:[ 巨人 ] 会田(2勝1敗0S)
負:[ ロッテ ] 藤田(1勝2敗0S)
本:[ ロッテ ] ベニー 7号 2回ソロ、早川 3号 7回ソロ
  [ 巨人 ] 李 14号 4回2ラン

[ ロッテ ] 渡辺俊、高木、小宮山、藤田、川崎、荻野 - 里崎
[ 巨人 ] GG、西村、金刃、林、会田、豊田、上原 - 阿部

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

↓ ポチッとな。↓

[ 2007/06/20 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

言い訳大名

このやろー!
全然くやしくなんかないんだからね!
TUYOSHI、今江、ズレータがいれば
ジャイアンツなんかボッコボコよ!
だからいいわね!
こっちもがんばるから、あんたたちも
秋にもっかい出てきなさいよ!
たたきのめしてやる!
[ 2007/06/21 04:18 ] [ 編集 ]

敬意を払うのは・・・

初めて投稿いたします。
ブログの文面で垣間見える管理人様の人柄を勝手に想像した上で申し上げますね。

「闘魂込めて」の時にブーイングがあったのだとしたら巨人応援団がビッグフラッグを広げてませんでしたか?ロッテファンは応援団のその行為にブーイングをしたのだと思いますよ。

管理人様はロッテのビッグフラッグについてご存知ですか?もしご存じないようでしたらネットを使えばすぐに分かります。
ロッテのビッグフラッグについて理解すれば、管理人様ならきっとその意味を汲み取れるのではないでしょうか?

どの球団のファンにも敬意を払ってほしいもの、汲み取ってほしいものはあると思います。それを踏みにじっているとも取れる行為なのではないでしょうか。

5000勝をあげるほどの歴史と伝統のあるチームです。「GIANTS PRAIDE」のPRIDEが自尊心ではなく誇りであってほしいなと思います。

不愉快な思いをされたらごめんなさい。失礼しました。
[ 2007/06/21 16:41 ] [ 編集 ]

>名無しさん
「S」が抜けています。(`・ω・´)シャキーン
確かに、主力を大勢怪我で欠いているのは痛いですね。
個人的に今江選手が好きなんで早く復帰してきて欲しいです。
>こっちもがんばるから、あんたたちも
この言葉とても愛嬌があってキャワイイです。
お互い秋にペナントを持ち寄って戦えたらいいですね。


>野球ブログ彷徨人さん
はじめまして。コメントありがとうございます。

正直何にも知りませんでした。
応援団の間でこういう問題が勃発している事は。最近になって、色々と取りざたされているロッテと巨人の応援についての問題ですよね。
ラジオで江本さんも「巨人はロッテの応援パクリ過ぎている」なんて言ってましたが、ホントにパクッてたんですね。
ロッテファンにとってはそりゃムナクソ悪いでしょうね。お気持ちはお察しします。
でもね、僕は実際そのような事情があったなんて知らないであの記事を投稿してます。
応援団同士の問題は僕には全く興味はないし、関係のないこと。
確かにあのビッグフラッグを観て「おぉ!スゲー」と思うし、「闘魂込めて」も歌うし、オレンジのタオルも必死にブン回していますけど、「罪のない巨人ファン」だと思ってください。そんな巨人ファンは僕以外にもイッパイいますよ。でもそれはジャイアンツをただ単純に応援するためだけにやっているんです。
ロッテの象徴とも言うべきあの「26人目」の選手達の応援はスバラシイと純粋に思います。
「誇り」を持ってグランドの選手達と一緒に戦っている感がヒシヒシと巨人ファンである僕にも伝わってきます。
もしホントにジャイアンツの応援団がロッテの応援をパクッたとしたならばきっと「俺達の誇り」にホコリをかけられてしまった気分でしょう。
前にも書いたようにお気持ちをお察しします。
僕は野球観戦が好きです。生で観る野球はテレビにでは味わえない興奮があります。
ロッテの極端なスンちゃんシフトや小笠原シフトとかはテレビ画面ではわからない守備陣形ですよね。
そういうのを観るとドキドキ、ワクワクしますよ。「おぉ!ロッテ、スゲー」とか思いながらね。
愛するジャイアンツの選手達のプレーはもちろんのこと、対戦チームの選手達のプレーにも手に汗握ってドキドキしながら観ています。野球場はプレーする選手がいてそれを観戦するお客さんがいて、選手達を熱心に声を嗄らして応援するファンがいます。
その一つでも抜けてしまうと心の底からの興奮は味わえないと思います。野球場にあるもの全てが僕の興奮でもあり楽しみなのです。
だからこそ、深く考えずに「そこにあるもの」「そこで起こっている事」に一喜一憂し、愛するジャイアンツの応援するためにタオルを振り「闘魂込めて」も歌います。
パクッた、パクらないの話は最初の当事者同士で行うもので球場に持ち込んでまで争う事ではないと思います。
全くそんな事情を知らずに純粋に野球を楽しんでいる人達もたくさんいる事だし僕もそのうちの一人であると自負をしています。
それと今後も僕はパクッたと言われているジャイアンツの応援は続けるつもりです。単純にジャイアンツが好きだからジャイアンツの応援をするだけです.
両チームの応援事情を踏まえた上で。
僕が書いた記事に誹謗や中傷を感じたのであればこの場をお借りしてお詫び申し上げます。でもコレだけは言わせてください。僕はロッテファンに対して何の感情も持っておりません。むしろあの応援する姿勢はリスペクトに値するものだと思っていますし、羨ましくもあります。楽しそうだし。あの応援スタイルがロッテファンの数を増やしていき、チーム自体も強豪チームに育て上げたといっても過言ではないと思っています。

こういう問題が発展していって両チームのファン同士がエキサイトし合って暴徒化してしまう事は悲しい事ですし、絶対に避けたいものです、
でもその問題を解決することは僕にはどうする事もできません。やっぱり当事者同士とか球団を通しての話し合いが必要なのではないでしょうか?お互いが気持ちよく球場で選手達に声援を送れるようにするためにも。

そんなことより、「ブログの文面で垣間見える管理人様の人柄を勝手に想像」xてどんなご想像をされたのでしょう?そっちの方が気になりますよ~。ヽ(´ー`)ノ
[ 2007/06/21 23:47 ] [ 編集 ]

お返事ありがとうございました

「ブログの文面で垣間見える・・・」はこうして真摯に受け止めて真面目にお答えいただけるであろうというお人柄のことです(^^
私は実は旧近鉄ファンでした。千葉に在住している関係でマリンスタジアムに観戦に行くことも多かったため管理人様より少しロッテについて知っていると思い投稿した次第です。
ロッテファンの素晴らしさを「統率の取れた応援」に視点を置いた方が多いのですが、私はそうではありませんでした。
ロッテの選手だけでなく相手チームの選手のスーパープレに拍手を送ってくれたりデッドボールや走塁の際の接触で怪我をしたときなど立ち上がる選手に敵味方関係なく拍手を送ってくれる姿勢、そういう点が「すごいな」と私は思っていました。そして基本的にブーイングはしない応援団でありファンですよ。
合併問題があった年ストライキで試合が中止になりましたよね。当時ロッテはギリギリのところでプレーオフに出られるかどうかの瀬戸際にいました。2試合はとても大切な2試合だったはずです。でも、あのストも合併反対も支持してくれたのです。その年ロッテは0.5ゲーム差でプレーオフにはいけませんでした。
でもそのことについて「あの2試合があったら」という言葉は今まで一度も聞いたことがありません。
その年のマリンスタジアム最終戦は近鉄戦でした。球団のご配慮で(私はそう受け止めています)スタンドを無料開放して観客いっぱいの球場で最後の試合をさせてくださいました。
試合後、すでに決まってしまった球団の合併でしたが、この先こんな悲しい思いは何処の球団のファンにもしてほしくないという思いの表れだったのでしょう。『合併反対!』と大きな声で叫んでくれました。そして近鉄選手と近鉄ファンに『がんばれがんばれバファローズ!』となんどもなんどもコールしてくれました。ありがたくて涙があふれました。
以来私はロッテファンのファンになりました。
マリンスタジアムのビッグフラッグをご覧になったことがありますか?マリンスタジアムで観戦する機会が多いパ・リーグの球団のファンはもちろん「いいなあ、かっこいいなあ」と思っていると思います。
でもね、ロッテのビッグフラッグの経緯を多くのパ・リーグの球団のファンは知っているのだと思います。だからその領域は決し侵さない、敬意を払おうと納得しているのだと思います。
巨人軍の発祥の地が千葉県にあることはご存知ですか?
長島終身名誉監督の出身地も千葉ということもあり、もともと千葉県は「親の代から巨人ファン」がとてもおおかったと聞いてます。ロッテファンの中にも「元は巨人ファンだった」が沢山いらっしゃるのかもしれません。
新しくファンになった方々も今のようになるまでに積み重ねてきた応援団の方たちを尊重して1ファンまでもがブーイングをしているのかもしれませんね。
幾分私の勝手な考えかもしれませんがそのように感じます。
ところで、ビッグフラッグについては分かりましたか?
大小あわせていくつかあるようですが、全部広げたときの情景は圧巻ですよ。野球ファンでなくとも綺麗だなと思えると思います。一度マリンスタジアムにいかれてみてはいかがでしょう?巨人ファンとかロッテファンとか関係なく1野球好きとして。
長文失礼いたしました。
[ 2007/06/22 11:18 ] [ 編集 ]

僕もロッテファンのファンです。

>野球ブログ彷徨人さん

ありがとうございます。
ご丁寧なコメントに感動と感謝でいっぱいです。
僕は巨人ファンである前に一プロ野球ファンであることを強い自負として持っています。
だから、ジャイアンツの試合以外もたくさん足を運んだことがあります。もちろんマリンスタジアムも例外なくね。
だからビッグフラッグも見たことがあるし、8回に「かもめの翔んだ日」が流れるときはとてもホンワァ~とした気分になって大好きです。ロッテファンの応援を見るだけでもお金払えるくらいに思っています。
基本的にブーイングも応援の一つと考えていますし、特にロッテファンの立派なところは自チームの選手に対しても不甲斐ないプレーなどをした時は容赦なくブーイングを浴びせることもあります。これってとても勇気のいることだと思うし、愛情のこもったブーイングだと思います。反対論もあるかもしれませんが僕はそんなロッテファンは心の底から立派だと思います。
よく、サッカーのサポーターの応援に似ているとかって言われていますがプロ野球では革新的な応援でもあるし球場全体のライブ感をより一層引き立たせてくれていると思います。そして選手たちにも大きな力を与えているのが判ります。それが今のロッテの順位にも表れていますよね。そして、何より他球団の応援にも好影響を及ぼしていると思います。

応援スタイルを真似た、パクッたという論議は基本的に全く興味が無くその話題でファン同士が争うことがとても悲しいことです。「パクッたな!?」「パクッてない。俺たちのものだ!」そんな、所有権争いは前のコメントにも書いたように当事者同士の話し合いが重要で、一ファンの僕の問題ではないと思っています。僕はジャイアンツが好きで、ただジャイアンツの応援をしているだけなんです。どんな応援もします。そこに「深い事情」は必要ないと思っています。
今となっては僕の「闘魂込めて」の時にブーイングの記事はそういう事情を知った上では軽はずみな発言だったかもしれません。深くお詫びしたいと思います。でも、ロッテファンの方のご指摘は、こういった駄ブログに向けるのではなく、もっと中枢へ向けるべきと考えます。この記事の一番最初のコメントの方も乱暴な言葉で文章が綴られています。でもそんなロッテファンばかりではないと思いますし、野球ブログ彷徨人さんの様な真摯な気持ちを持ったファンが多いはずです。それと同じようにジャイアンツファンにも同じことが言えると思います。
事実を知らなくても良いことは世の中にはたくさんあると思います。

最後に、度重なるご丁寧なコメントありがとうございました。
[ 2007/06/22 12:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orange7soul.blog98.fc2.com/tb.php/82-d2b4dafd






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。